HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.17」 ジョー・ロー 前編
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.17」

「円満な関係を維持するために大切なことは、相互理解である」

楢橋
投資セミナーの参加者はどのくらいですか?
ロー
おかげさまで、セミナーは毎回満席状態です。参加される方も日本のマクロ経済について特に強い関心をもっています。昨年に比べると今年参加されている方はさらに勉強しています。また最近の特徴としては、香港で不動産を買おうとしても頭金が高すぎて貯金が追い付かないから投資にあてたいと考えている若者が増えてきていますね。
楢橋
セミナーで多く受ける質問は何でしょうか?
ロー
税金、不動産融資、マクロ経済、インフラ、利回りについてですね。なぜかというと、日本の不動産を買う時は日本円ですので、円の動きは重要です。アベノミクスの今後についても本当にも大丈夫かという質問も多かったです。
楢橋
日本の税制は色々と複雑ですので、非居住者の方は大変ですよね。
ロー

そうですね。しかし、最近では外国人の不動産投資に対しても融資可能な金融機関も増えてきているので、大きな問題にはならないと思います。

ただ、海外との取引での懸念材料として、スピード感の問題があります。特に、今の東京の不動産市場は物件の動きが早く、人気のある物件は交渉価格などを検討している間に、売れてしまうことがあります。まさに「スピード勝負」といってもいいでしょう。文化・慣習が違う者同士の取引において、これは大きな課題になりそうです。

 

羅顯邦(ジョー・ロー)・楢橋里彩

楢橋
日本へ投資する場所はどこが多いのでしょうか?
ロー
主に東京、大阪でしたが、最近では福岡も増えています。あとは北海道ですね。特に北海道では、実際に雪をみたいという人たちも多いので(笑)

南国香港からみると、北海道は雪も見られ、食事も美味しく、スキーもでき、温泉もあるとても魅力的な場所なんです。香港の富裕層は、北米の別荘地から時差に苦しむことのない北海道へ移りつつあります。
楢橋
私の知り合いにも北海道が好きすぎて、ニセコに土地を買って、家を建てて移住した方がいます。北海道も場所によって今は外国人の人口がぐっとあがっているそうですね。
ロー
はい。今、日本のデベロッパーと提携した中国のドラマ制作会社が、北海道の土地を購入して住宅開発しています。これは中国人向けの販売です。ただ残念なのが、香港、中国人のなかにはルールを守らない人がいるのも事実です。
楢橋
約束を守らなかったり、契約破棄などでしょうか。
ロー
その通りです。日本側がバイヤーだと、契約をしたにもかかわらず、ある理由でお金を振り込まないなど、実際に少なくありません。こういうことが起きてしまうと信頼関係がなくなってしまいますから、香港、中国に対して、日本の文化、ルールに慣れていない人たちに日本側もとても慎重になっています。

日本の習慣だと情報がそろわないと動かないというところがありますが、香港や中国ではやりながら考えて動くという、まさに「対極」です。ブームがきているというのもありますが、それに甘んじることなくお互い円満な関係を維持できるのがベストですよね。
楢橋
文化や習慣が違うと、相互理解も難しいですね・・・
  • はてなブックマーク
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
第7回 ゴールデンアワー
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示