HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.14」 絹川恭久 前編
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.14」

「中国と香港、一国二制度の弊害。」

楢橋
裁判ともなると、中国と香港の間では法律が違いますから大変ですよね。
絹川
そうなんですよ。よく中国と香港は同じでしょ、と言われますが、香港で可能なことが中国で不可能なことは多々あります。香港の案件を扱っているなかで、中国についてたまに扱いますが、これがまた大変なんですよ。
楢橋
どういった点が大変なのですか?
絹川
まず、中国はどんなビジネスをするにしても、当局の許可がないと進められません。香港は許可が必要なビジネスはありますが全てにおいてではないです。

中国はいろいろな情勢によってビジネス状況が変わりやすいというのはありますね。香港がビジネスをしやすいのは、規制が細かいものの、それをしっかり守れば決められた通りの手続きで進められることです。

そういう意味でも香港は日本から進出しやすい都市です。まずは香港でファーストステップを踏んで、そこから中国、東南アジアに進出するということを考えると良いと思います。
楢橋
今の日系企業の、アジアでのビジネス展開の流れをどうみていますか?
絹川

以前ほど中国に工場などの大規模な進出を考えている企業は減少したように感じます。政治、経済状況なども踏まえたうえで、中国に加えて東南アジアにも工場や取引先などの拠点をつくろうとバランスを考えているような企業が増えてきているのも確かです。

 

絹川恭久・楢橋理沙

楢橋
アジア全体を見渡すという意味では、香港は中国も東南アジアをみるのにも絶好の都市かもしれませんね。
絹川
その通りです。今後もさらに中国ビジネスに関連した東南アジアへの海外進出などをサポートしていくというのが弊社の役割だと認識しています。

中国プラスアルファで、別の国でビジネス展開をするときにも、香港を通してサポートをしています。
楢橋
ご所属されている事務所ではそういったコンサルティングを主にされているのですか?
絹川
そうです。元々キャストという日本の弁護士事務所が母体にあって、村尾龍雄律師事務所はその香港支店という位置づけです。日本の弁護士事務所のなかでも中国ビジネスに特化している事務所で、関連コンサル会社や税理士法人などと協力して、税金、会計、コンサルティングなどといった業務を一体として提供してきました。

キャストは3年前に香港に事務所をつくりましたが、中国だけでなく、香港から中国に入るためのサポートをもしています。
楢橋
お客様は日系企業がほぼ占めるのでしょうか?
絹川
9割、ほとんどですね。特に企業法務が多いです。

ですが最近では、香港だと相続問題とか個人の資産管理の相談も増えています。住んでいる場所が変わると法律が変わるのは当然ですが、以前に比べ海外に出て働いる人も増えています。

日本人が香港に財産を残して亡くなったとなったとき、この場合日本の法律だけでは解決できません。香港の弁護士と協力して、残された財産を戻すために裁判を通じて手続きをとらないといけません。法務関連も多いのですが、それ以上に個人の税金に関する相談とか亡くなった方の香港にある財産の相続などの話が圧倒的に多いのも香港ならではですね。
楢橋
法律は国によって違うから大変ですよね。
それでは、後半では絹川さんがグローバルに活動されてきたお話を伺います。
――

長い時間にわたったインタビューでしたが、とてもわかりやすく、まとまった話し方をされる絹川さんはさすがでした。しかも取材している私に逆にインタビューするというユーモア!こうした話の転がし方は私も学ばなくては・・・!しっかり勉強させていただきました。
後半は絹川さんの学生時代のお話し、弁護士としてグローバルに活動されてきた沖縄、シアトルの生活についてご紹介します。お楽しみに。

<後半の記事はこちら>

 

予告



楢橋里彩プロフィール
楢橋里彩 (ならはし・りさ)
フリーアナウンサー
 

NHK宇都宮放送局キャスター・ディレクターを経てフリーに。
ラジオDJとして活動後2007年に中国に渡りアナウンサーとして大連電視台に勤務。
現在はイベントなどのMC、企業トレーナー、執筆活動、番組コーディネーター、通訳と幅広く活躍中。
オフィシャルブログ「彩り亜細亜地図」では、香港のオシャレなお店や、見どころ満載の場所など、香港の耳寄りな情報を紹介。ブログに掲載されている専用フォームより司会や通訳などのお仕事の依頼を行うことができます。

 
絹川氏プロフィール
絹川恭久 きぬかわ・やすひさ
村尾龍雄律師事務所 弁護士
 

1979年愛知県生まれ(東京都出身)。
2003年東京大学法学部卒業。2002年司法試験合格、2004年10月弁護士登録(沖縄弁護士会)。
2004年から08年まで那覇市の法律事務所にて勤務。企業法務から一般民事まで幅広く従事。
2010年2月ニューヨーク州弁護士登録。
2010年10月に弁護士法人キャストに入所。2012年1月より香港拠点(村尾龍雄律師事務所)常駐。
※2019年6月退所 現在はFred Kan & Co., Solicitors & Notaries所属
2014年2月に香港外国弁護士適格試験(Overseas Lawyers Qualification Examination)合格(8月中香港弁護士登録予定)

弁護士法人キャスト
  • はてなブックマーク
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
500円相当ビットコインプレゼント
いとうまい子さん直筆サイン入り2021年版カレンダー プレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示