「たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!」で、人気のTS・チャイナ・リサーチ代表田代尚機さんにご出演いただきました。"> 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.13」 田代尚機 | 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報
HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.13」 田代尚機
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.13」

「人民元をアジアの基軸通貨に」

楢橋
昨年あたりから、人民元のオフショア市場を欧州に創るという話が出ています。人民元の国際化はこれから進むのでしょうか。
田代

今は米ドルが国際決済で最も頻繁に用いられています。言うなれば基軸通貨ということなのですが、アジアは米ドルよりも人民元を持ちたがっています。人民元を基軸通貨にしたいというのは、アジア人のコンセンサスといっても良いでしょう。だから、アジアにまずは人民元のオフショア市場を創ることが求められ、まずは中国と地理的にも近い香港が、人民元オフショア市場として選ばれました。

このように、人民元を基軸通貨にしたいという動きが散見されるのは、やはり前述したように、米国的な自由主義経済の限界が見えてくるなかで、米ドルの軛から逃れたいと考えている国がたくさんあるからです。

また、アジアだけでなく欧州でも人民元に対する関心度は高まっています。やはり経済的に発展していく国が、金融的にも発展するということを、彼らは分かっているのでしょう。特にロンドンのシティは、人民元のオフショアマーケット創設に、かなり意欲的です。すでに人民元建て社債などは発行されていますから、本格的な人民元オフショアマーケットが欧州に誕生するのも、時間の問題ではないでしょうか。

 

田代尚機・楢橋里彩

楢橋
中国の経済成長率について伺いたいと思います。現在、中国のGDP成長率は7.4%です。が、これを7.5%にしたいというのが、習近平政権の目指すところですが、7.4%と7.5%には何か大きな違いはあるのでしょうか?
田代
たかだか0.1%の差ですが、されど0.1%の差でもあるのでしょうね。これは、とにかく雇用を創出したがっているからです。

先ほど、共産党は民意を重視しているという話をしました。だから、民はしっかりコントロールする必要がある。そのためには、やはり暴動などが起らないようにする必要があります。だから、雇用が大事なのです。雇用さえしっかり創ることが出来れば、暴動を抑えることができる。それは、要するに人民をコントロールできるという意味でもあります。

今の中国は、まさに多様化社会の典型例といっても良いでしょう。13億人の民は、上はそれこそ滅茶苦茶優秀ですが、下は本当に犯罪者レベルなんです。そういう人たちを束ねていくわけですから、政府はしっかり民をコントロールする術が必要です。もちろん、それは中国のお家芸みたいなものですから、今後もしっかり強化されていくでしょう。その意味で、中国経済の今後は、ますます安心感を持って見ていけると思います。

「中国投資なら俺にきけ!」

楢橋
最後に、今、中国企業の株式に投資するとしたら、何が良いですか?
田代
今、上海総合指数が大きく値下がりしています。なので、上海総合指数に連動するETFなどが良いのではないでしょうか。何しろ中国本土市場の株価は、過去5年来の底辺にあります。ここは絶好の仕込み場ではないでしょうか。
楢橋
ありがとうございました。私も香港という、中国の玄関のような街で生活しています。香港にいればどうしても、本土、中国の事が良きも悪きも話題となります。また、外国人なら簡単に中国に渡る事もでき、これからも私のライフワークに多大な影響を与えると思っています。

これからも、中国を興味深くウォッチングすると共に、様々な情報を得て、このコラムなどでお伝えできればと思っています。

田代さん、これからも中国の色々なお話しお聞かせ下さい。よろしくお願いします。
田代
私で良ければ、何でも聞いて下さい。
楢橋
よろしくお願いします。


楢橋里彩プロフィール
楢橋里彩 (ならはし・りさ)
フリーアナウンサー
 

NHK宇都宮放送局キャスター・ディレクターを経てフリーに。
ラジオDJとして活動後2007年に中国に渡りアナウンサーとして大連電視台に勤務。
現在はイベントなどのMC、企業トレーナー、執筆活動、番組コーディネーター、通訳と幅広く活躍中。
オフィシャルブログ「彩り亜細亜地図」では、香港のオシャレなお店や、見どころ満載の場所など、香港の耳寄りな情報を紹介。ブログに掲載されている専用フォームより司会や通訳などのお仕事の依頼を行うことができます。

 
田代氏プロフィール
田代尚機 たしろ・なおき
TS・チャイナ・リサーチ 代表
 

1958年愛知県出身。
大和総研勤務時代、北京に9年間駐在し、引受リサーチ、中国エコノミスト、中国株担当アナリストなどを担当。その後、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立。個人投資家、機関投資家向けに中国株投資に関する助言・情報提供などを行う。
社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。現在、マネックス証券で「田代尚機の注目5銘柄」を掲載中。
その他、SBIサーチナ、日経CNBC、ストックボイスなど、メディアへの出演・寄稿多数。
トレトレで、ブログ「たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!」を掲載中。

  • はてなブックマーク
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
トレトレ会員無料登録はこちら
第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
神明の花火大会ツアー現地レポート
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
川口一晃のペンタゴンチャンネル
奥義ペンタゴンチャート戦略
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示