たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

中国株アナリスト
1958年生まれ。愛知県出身。大和総研、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立、TS・チャイナ・リサーチ(株)を設立。現在は生活の拠点を中国に移し、日本と中国を行き来しながらフリーランスとして活動中。マスコミ、金融機関や、個人投資家向けに情報提供を行っている。大和総研勤務時代に1994年から9年間、北京に駐在、中国経済、個別企業の調査を担当。それ以来、中国経済、企業に関する情報提供をライフワークとしている。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。
【著書】
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ブログランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

23日のハンセン指数は0.40%高、クリーンエネルギー関連が急騰!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家のみなさん、こんにちは。

23日(木)のハンセン指数は安寄り後、すぐに上昇に転じたのですが、その後は上値は重く、膠着した相場となりました。

終値は0.40%高の2万3193.64ポイントとなりました。

20211223A.png

23日(木)の中国企業指数は0.11%高で引けました。

20211223B.png

参考として、2021年以降の主要4指数の値動きを示しておきます。

20211223C.png

明日24日の香港市場はクリスマスイブのため、前場のみの取引となります。

27日(月)はクリスマスの振り替えで休場となります。

米国市場も24日は休場となりますが、既に欧米機関投資家は休日モードです。

ハンセン指数は20日をボトムにリバウンド中ですが、特に好材料があって買われているというわけではなく、NYダウや国際市場の回復が示すように、欧米機関投資家のリスク許容度の回復が要因とみられます。

今年も余すところ、あと1週間あまりとなりました。

底打ちがしっかりと確認できるのは、年明け以降となりそうです。

動きのあったセクターをピックアップしておくと、クリーンエネルギー、電力が買われています。

大唐新能源(01798)が18.56%高、京能清潔能源(00579)が15.07%高、大唐国際発電(00991)が11.18%高、中国電力国際(02380)が9.72%高、華潤電力控股(00836)が7.38%高と急騰しています。

その他、風力発電、太陽光発電も大きく買われています。

生態環境部は23日午前、定例の記者会見を開きました。

7月16日から取引の始まった排出権取引市場について、企業のCO2排出量削減意識は高まっていて、市場取引量は安定的に拡大していることなどを強調して伝えました。

多くの証券会社が新エネルギー関連セクターを買い推奨しており、もともと資金が入り易い状況でした。

薄商いの中、物色材料が乏しいことで、関連セクターの株価が大きく動いたということです。

個別銘柄ではテンセントが4.24%高となりました。

上昇要因は、テンセントが所有する京東集団(09618)の株式を現物配当すると発表したからです。

権利落ちは来年1月20日なのでまだ、間に合います。

テンセントの事業投資は、ベンチャーキャピタル投資そのものです。

中間配当に回す資金を節約し、合わせて投資の回収を図ったのです。

アリババは、資本提携してある程度経営を支配したがります。

自社との事業の結びつきを考えて事業投資を行いますが、テンセントの投資目的はそうではありません。

テンセントと京東集団との関係が悪化したわけではありません。

両者の行っている戦略提携ぐらいであれば、株式を所有しておく必要などまったくないということでしょう。

テンセントは買われたのですが、京東集団は7.02%安となりました。

京東集団にとっては巨大資本テンセントとの関係が希薄になることで、事業リスクは高まります。

また、テンセントが今手放すということは、この株は今後上がらないとテンセントは予想しているからではないかと投資家は考えるでしょう。

他に目立ったところでは、中国恒大新能源汽車(00708)が12.39%高となりました。

中国恒大集団(03333)は生き残りをかけて、新エネルギー自動車に事業の軸足を移そうとしています。

中国恒大集団は「リスク削減委員会が中心となって、"広範な資産をフルに利用する"として債権者と話し合いを続けている」と発表したことで、生き残りの可能性が高まったと考える投資家が増えたようです。

年内は、個別材料で動く相場が続きそうです。

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
第11回「酒匂x川口のゴールデンアワー」 2022年中国の戦略が世界を牛耳る!?
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
アメジスト香港2022年版卓上カレンダープレゼント
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
最大100万円をキャッシュバック!FX口座開設キャンペーン
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示