たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

中国株アナリスト
1958年生まれ。愛知県出身。大和総研、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立、TS・チャイナ・リサーチ(株)を設立。現在は生活の拠点を中国に移し、日本と中国を行き来しながらフリーランスとして活動中。マスコミ、金融機関や、個人投資家向けに情報提供を行っている。大和総研勤務時代に1994年から9年間、北京に駐在、中国経済、個別企業の調査を担当。それ以来、中国経済、企業に関する情報提供をライフワークとしている。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。
【著書】
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ブログランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

22日の上海総合指数は0.61%高、中小型材料株中心に買われる!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家の皆さん、こんにちは。

22日(月)の上海総合指数は高寄り後、中小型材料株を中心に買われ上昇、終値は0.61%高の3582.08ポイントで引けました。

セクター別では、半導体・部品、電子部品、自動車・部品、白物家電、電力設備などが買われました。

一方、銀行、保険、不動産、レジャー施設・旅行などが売られました。

20211122A.png

22日(月)の創業板指数は2.54%高となりました。

20211122B.png

22日(月)の上海50指数は0.02%安となりました。

20211122C.png

北京証券取引所の取引が始まって1週間が立ちました。

22日は、81銘柄中78銘柄が取引されました。

この内、炭素繊維メーカーの吉林炭谷(836077)では売買代金が3億2400万元となり、その他、電池、自動車部品メーカーなど合計4銘柄が1億元を越えました。

機関投資家がしっかりとマーケットメークしており、新興市場としては順調な滑り出しとなっています。

新興市場に資金が回っていることから、22日の創業板指数は2.54%高と大きく上げています。

欧米機関投資家の売り買いが反映し易く、大型株で構成される上海50指数が前営業日比マイナスに沈んでいるのとは対照的な値動きです。

半導体、中でも第三世代半導体関連が創業板2銘柄、科創板2銘柄がストップ高(20%高)となるなど、大きく買われています。

立ち上げのための式典が19日に行われ、国家第三世代半導体技術イノベーションセンター(湖南省長沙市)が正式にスタートしました。

2025年には第三半導体産業全体の生産額を100億元、2030年には1000億元規模にするといった具体的な数値目標が示されました。

今後、国家による強力な支援によって第三世代半導体の開発が進みそうです。

また、工信部は18日、リチウム電池に関する細則(意見徴収稿)などを発表しました。

リチウム電池、電池材料などの関連銘柄が買われています。

マクロ面では、中国人民銀行が19日、2021年第3四半期中国金融政策執行報告を発表しました。

不動産市場に対する厳しいコントロールを継続する一方で、市場の流動性に関して多方面から十分に監視し、柔軟に、タイムリーに流動性を供給するとしています。

金融政策への安心感の高まりから、多くの市場参加者がリスクテイクの方向に動いています。

逆説的な言い方ですが、当局としては、ここで新興市場への資金供給が細り、習近平国家主席主導で設立された北京取引所の立ち上がりが上手く行かなくなるようなことはどうしても避けたいはずです。

各方面から中小型株市場に資金流入が続くと予想します。

 

トレトレ会員無料登録はこちら
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
アメジスト香港2022年版卓上カレンダープレゼント
若林栄四「市場からのメッセージ 2021/12」を特別価格にてご招待
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
最大100万円をキャッシュバック!FX口座開設キャンペーン
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示