たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

中国株アナリスト
1958年生まれ。愛知県出身。大和総研、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立、TS・チャイナ・リサーチ(株)を設立。現在は生活の拠点を中国に移し、日本と中国を行き来しながらフリーランスとして活動中。マスコミ、金融機関や、個人投資家向けに情報提供を行っている。大和総研勤務時代に1994年から9年間、北京に駐在、中国経済、個別企業の調査を担当。それ以来、中国経済、企業に関する情報提供をライフワークとしている。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。
【著書】
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ブログランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

7日のハンセン指数は3.07%高、急反発!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家のみなさん、こんにちは。

本土市場は1日から7日まで国慶節のため休場でした。

7日(月)のハンセン指数は高寄り後、終日買い優勢の展開となりました。

終値は3.07%高の2万4701.73ポイントで引けました。

20211007A.png

7日(木)の中国企業指数は3.57%高で引けました。

20211007B.png

参考として、2021年以降の主要4指数の値動きを示しておきます。

20211007C.png

大きく反発したハンセン指数ですが、セクター別にみると、ハイテク関連の上昇が目立ちます。

美団(03690)が9.71%高、網易(09999)が8.59%高、快手(01024)が8.49%高、アリババ(09988)が7.28%高、テンセント(00700)が5.60%高となりました。

ハンセンハイテク指数は5.21%高と大きく上昇しています。

何か特別な材料があったわけではありませんが、今回の国慶節休暇は例年に比べて自宅で過ごす人が多く、巣ごもり消費が好調であったようです。

また、昨晩の米国市場は後半、大きく戻しています。

共和党上院議員ナンバーワンのマコネル院内総務が債務上限について、12月まで一時的に引き上げることを認めると発言したことで、アメリカ国債のデフォルト懸念が一旦収まりました。

長期金利が下がり、ハイテク銘柄に資金が流入しました。

こうした米国市場の地合いを受けて、香港市場でもここ数日大きく売られていたハイテク関連に資金が流入したといった見方もできるでしょう。

本土新エネルギー自動車関連銘柄が上昇しています。

五菱汽車(00305)が7.14%高、長城汽車(02333)が5.26%高、中国恒大新能源汽車(00708)が4.02%高となりました。

足下で、各社新エネルギー自動車の販売が好調なことが材料視されました。

ハイテク、自動車以外では、香港系不動産会社の上昇が目立ちました。

華人置業(00127)が31.72%高、恒基兆業地産(00012)が7.05%高、新世界発展(00017)が2.98%高となりました。

香港特別行政区の林鄭月娥行政長官は6日、住民の住宅問題を解決するために、充分な土地を供給し、今後10年で33万件の公的住宅、10万件の民間住宅を建設するといった目標を示しました。

不動産開発・投資などを手掛ける華人置業(00127)については、特別な材料がありました。

同業である中国恒大集団(03333)の株式を保有していますが、その売却を進める過程で大きな売却損が出ています。

そのため株価は大きく売られていたのですが、4営業日の売買停止を経て7日、SOLAR BRIGHT社が同社を買収すると発表しました。

買収価格との格差を埋めるように株価は急騰しました。

秋は不動産販売の活発な時期です。

国慶節直前の9月29日、中国人民銀行、銀行保険業監督管理委員会は不動産金融業務座談会を主催しました。

そこで、主管部門は"住宅消費者の合法的な権益を保護しなければならない"と発言しました。

既に、広東省などの一部の大手行の支店では住宅ローン金利の引き下げが始まっているようです。

中国では若者たちによる実需が大きく、当局は消費者を向いて行政を行っています。

あくまで、懲らしめるべきは、当局の指導を守らず、価格を吊り上げ、暴利を貪る一部の不動産会社です。

当局の政策スタンスはあくまで、不動産市場の健全で安定的な発展です。

不動産会社に対する粛清は政策の一面に過ぎません。

8日から本土市場が再開されます。

米中関係の緊張緩和や、国慶節休暇中の堅調な消費、住宅ローン金利の引き下げなどが好材料となり、本土市場は上昇する可能性が高いと予想します。

 

第8回「酒匂x川口のゴールデンアワー」~珍問・難問なんでもござれ、楽しい質問に回答します~
トレトレ会員無料登録はこちら
第8回「酒匂x川口のゴールデンアワー」~珍問・難問なんでもござれ、楽しい質問に回答します~
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
若林栄四「市場からのメッセージ 2021/12」を特別価格にてご招待
台湾の今』を知る情報誌「な~るほど・ザ・台湾」2021年10月号 プレゼントキャンペーン
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示