たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

中国株アナリスト
1958年生まれ。愛知県出身。大和総研、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立、TS・チャイナ・リサーチ(株)を設立。現在は生活の拠点を中国に移し、日本と中国を行き来しながらフリーランスとして活動中。マスコミ、金融機関や、個人投資家向けに情報提供を行っている。大和総研勤務時代に1994年から9年間、北京に駐在、中国経済、個別企業の調査を担当。それ以来、中国経済、企業に関する情報提供をライフワークとしている。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。
【著書】
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ブログランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

26日のハンセン指数は0.56%高、先高観強まる!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家のみなさん、こんにちは。

26日(木)のハンセン指数は僅かに高寄り後、前場は売り買い交錯となりましたが、後場に入ると次第に買い優勢となり、終値は0.56%高の26819.45ポイントで高値引けとなりました。

20201126A.png

26日(木)の中国企業指数は1.36%高となりました。

20201126B.png

参考として、2020年以降の主要4指数の値動きを示しておきます。

20201126C.png

ハンセン指数は、一日の上げ幅はそれほど大きくないのですが、5日間続伸しており、じりじりと上げています。

アメリカ大統領選挙の決着がついた11月9日(月)以降、NYダウは急ピッチで上昇しました。

先週後半は押し目を付けましたが、今週に入って戻しています。

バイデン氏は大統領就任に向けて、政権移行を始めました。

24日(火)には、国務長官にアントニー・ブリンケン元国務副長官を指名すると発表しました。

来週には、財務長官として前FRB議長であるジャネット・イエレン女史が指名されるのではないかとみられます。

もし、ハト派のイエレン女史が財務長官となれば、市場の期待する積極財政政策が実現されやすいでしょう。

FRBによる量的緩和に頼り過ぎているこの厳しい状況をよく理解している財務長官であれば、財政、金融政策の連携がうまくいくだろうといった見方もあります。

新型コロナの新規患者数が増えているのは大きなリスクなのですが、ワクチン開発が急ピッチで進んでいること、万が一もう一度都市封鎖が必要で、景気が悪化した場合でも、政策によるバックアップはしっかりしていそうなことが、投資家を楽観させています。

ドルの供給が増えそうだということは、ドルペッグ制を維持する香港では香港ドルの供給も増えそうだということを意味します。

香港の主要銘柄は中国株となって久しいのですが、中国経済は順調に回復しています。

消費だけが弱かったのですが、消費刺激策が先週打ち出されたことで、景気見通しが更に強気に傾き始めています。

中国はアメリカや欧州と違い、冬に入っても新型コロナの封じ込めに成功しています。

早期発見、患者、濃厚接触者をすぐに隔離することのできるシステムが確立されている中国では、今後も感染拡大のリスクは小さいとみられます。

ファンダメンタルズの見通しが良いことも、ハンセン指数の上昇トレンド形成の大きな要因と言えそうです。

足下で急騰してきたとはいえ、新型コロナ禍が発生する前の高値までは、まだ9%弱の上昇余地があります。

1月20日の場中で記録した29174.92ポイントを目指す展開となりそうです。

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
アメジスト香港オリジナル2023年版卓上カレンダープレゼント
「タンク将軍の愛人米 2022」プレゼントキャンペーン
川口一晃のペンタゴンチャンネル
奥義ペンタゴンチャート戦略
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示