たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

TS・チャイナ・リサーチ代表。
1958年愛知県出身。大和総研勤務時代、北京に9年間駐在し、引受リサーチ、中国エコノミスト、中国株担当アナリストなどを担当。その後、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立。個人投資家、機関投資家向けに中国株投資に関する助言・情報提供などを行う。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。現在、マネックス証券で「田代尚機の注目5銘柄」を掲載中。その他、SBIサーチナ、日経CNBC、ストックボイスなど、メディアへの出演・寄稿多数。

【著書】
・中国株二季報
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ブログランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

ホームページ

メルマガ

【週刊中国株投資戦略レポート】

相場の流れや注目銘柄など、実践で活用できる価値ある情報をご提供しております。

発行:GLOBAL LINK ADVISERS(有料)

詳細ページ

メルマガ

【中国株投資レッスン】

投資に関する知識はもちろん、中国香港の旬な話題も取り上げています。

発行:まぐまぐ!(無料)

詳細ページ

レポート

【マネックス証券中国レポート】

マネックス証券中国株取引欄にて、毎月中国レポートを配信。投資戦略や注目の5銘柄などを紹介しております。

発行:マネックス証券(無料)

詳細ページ

書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

14日のハンセン指数は1.45%安、外部環境の悪化で下げる!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家のみなさん、こんにちは。

14日(木)の香港ハンセン指数は安寄りした後、下落、売り一巡後は下げ渋る展開となりました。

終値は1.45%安の23829.74ポイントで引けています。

20200515A.png

14日(木)の中国企業指数は1.51%安となりました。

20200515B.png

参考として、2020年以降の主要4指数の値動きを示しておきます。

20200515C.png

メーデー休暇明けの上海総合指数は、比較的ボラティリティの小さな動きが続いていますが、対照的にハンセン指数、TOPIX、NYダウはボラティリティが大きくなっています。

本土市場が、金融安定化政策でファンダメンタルズが支えられる中、外部環境の悪化を政策への期待が支えるような形となっています。

足元では本土要因にはサプライズがないことから、ハンセン指数はグローバルな需給要因に大きな影響を受ける形となっています。

投資家は世界の景気の戻りが予想以上に弱いのではないかと懸念しています。

FRBのパウエル議長は13日、アメリカでは景気悪化のリスクが顕著であり、さらに多くの財政措置で景気を下支える必要があると述べ、トランプ大統領が望むマイナス金利導入に後ろ向きな姿勢を暗に示しました。

実体経済のことを考えれば、景気拡大策は重要です。

しかし、投資家の立場からすれば、資金流動性を拡大させる政策の方が、株価が上がり易くなり、望ましいと考えます。

景気回復が長引きそうだといったことに加えて、これ以上の金融緩和政策が望めないといった懸念から、グローバル投資家のリスク許容度は低下しています。

相変わらず、新型コロナウイルス肺炎のパンデミックが経済、株式市場に影響しているのですが、ただ、マクロで見れば、もちろん、悪影響の方が大きいのですが、ミクロでみると、むしろプラスに働くセクター、企業もあります。

テンセントは13日(水)、1-3月期の業績を発表しました。

結果は、26%増収、29%増益(特別要因を除いた純利益)と好調を維持しています。

外出制限により、ゲーム需要が高まったことが好調要因です。

巣ごもり消費は、ゲーム以外にも、クラウド、タブレット、半導体、外食出前、インスタント食品などの需要を引き上げています。

航空、旅行、ホテル、高額消費などが大きなダメージを受ける一方で恩恵を受けるセクターがあることで、相場の地合いはそれほど悪くはありません。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示