たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

中国株アナリスト
1958年生まれ。愛知県出身。大和総研、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立、TS・チャイナ・リサーチ(株)を設立。現在は生活の拠点を中国に移し、日本と中国を行き来しながらフリーランスとして活動中。マスコミ、金融機関や、個人投資家向けに情報提供を行っている。大和総研勤務時代に1994年から9年間、北京に駐在、中国経済、個別企業の調査を担当。それ以来、中国経済、企業に関する情報提供をライフワークとしている。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。
【著書】
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ブログランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

19日の上海総合指数は0.29%上昇、全人代閉幕を控え様子見!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家のみなさん、こんにちは。

19日(月)の上海総合指数は安寄り後、売りがやや優勢となったのですが、すぐに切り返しています。ただ、上値は重く、終日狭いレンジでの値動きとなりました。

12日(月)を高値として25日移動平均線に沿って下げているといった感じです。

20180319A.png

19日(月)の創業板指数は1.19%上昇しました。

こちらも12日(月)を高値として下げているのですが、19日(月)の上昇で下げ止まった感があります。

20180319B.png

一方、19日(月)の上海50指数は0.92%上昇に留まりました。

こちらは228日以来、狭いレンジでの横ばい状態が続いています。

20180319C.png

27日(火)以来、上昇トレンドの出ていた中小型株が先週、調整局面となり、大型株は横ばい圏での動きが続いています。市場全体が先週から様子見局面となっています。

20日(火)には全人代が閉幕します。

実質的な相場の安定操作期間が終了します。決算が出始めているのですが、業績面に注目が集まるのか、或いは全人代で全体目標が決まったところで個別の政策への期待で株価が動くのか、それともイベント終了で一旦売られるのか、投資家心理の微妙なバランスで株価の方向性が決まってしまいそうです。

アメリカでは21日にはFOMC会議が開かれ、政策金利が引上げられる見通しですが、世界市場は織り込み済みとみられます。

1920日にG20財務相・中央銀行総裁会議が開かれます。23日にはアメリカ政府が鉄鋼・アルミへの追加関税を発動する見通しです。

アメリカの保護貿易政策を巡る世界各国の動きが気になるところです。

ただ、香港市場の動きをみると、先週から19日にかけて高値圏での横這いが続いています。

株価だけを見て言えば、香港市場で価格決定力を持つ欧米機関投資家はアメリカの保護主義化による中国経済への影響について、深刻には考えていないようです。

欧米金融機関にとって、中国A株が6月からMSCI国際指数採用銘柄となることもあって、A株関連を戦略商品としたいところです。

全人代が閉幕して一旦売られたとしても、内外の機関投資家が底値で買ってくるとみています。

押し目があっても浅いだろうと予想しています。

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンアワー特別編「若林栄四のパーフェクトストーム」
トレトレ会員無料登録はこちら
ゴールデンアワー特別編「若林栄四のパーフェクトストーム」
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
アメジスト香港2022年版卓上カレンダープレゼント
若林栄四「市場からのメッセージ 2021/12」を特別価格にてご招待
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
最大100万円をキャッシュバック!FX口座開設キャンペーン
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示