酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ヘッジ・ファンド、おおやられ。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

 昨日終了した日銀政策決定会合では大規模緩和策を維持することが決定され、円安対策の一つとして何らかの方策(利上げは兎も角、イールドカーブ・コントロール政策撤廃とかイールドカーブのバンド拡大など)が打ち出されるのではないかとの憶測が打ち砕かれた。

 

為替市場ではヘッジ・ファンドなどの投機筋が,"もしかしたら"に賭けてドル・円を131円台まで売り込んだり、我が国の10年物国債にも大量の売りを入れて利回りが一時イールドカーブ・コントロールの上限の0.25%を超える0.255%まで上昇した。

(注:債券価格が下がると金利は上昇する。)

 

ところがその"もしかしたら"が起きずに日銀が政策変更をしなかった為に今度は猛烈なドル・円の買い戻しが起きて再び135円台を回復した。

 

それよりも凄かったのは我が国の10年物国債の価格の急騰(金利の急落)で、金曜日の終値は0.210%であった。

0.255%-0.210%=0.045%で僅かに見えるが、これは金利の世界では大変大きな下落である。

 

ヘッジ・ファンド勢は数百億、いやもしかしたら数千億円ものポジションを持つので、例えば0.255%(価格は低い。)で債券を売って0.210%(価格は高い。)で買い戻したとして単純計算すると、1千億円のポジションだと1千億円×-0.045%=45憶円の損失となる。

恐らくこの数倍のポジションで攻めた事であろう。

 

今回は日銀の勝ちとなった。

 

為替でもドル・円を売り浴びせていたから、こちらも相当な損失を被ったことであろう。

 

只彼らはこんなことでは諦めない。

遅かれ早かれ日銀が政策変更を強いられることは分かっているから、再び攻めて来るであろう。

 

先週はFRB.とスイス・国立銀行の利上げで世界の株式市場が大荒れの展開となり、そのとばっちりを受けてドル・円も高値135.57、安値131.51の4円以上の値幅となる大相場となったが、さて来週はどうなることやら。

 

我が国と他の主要国の金利差は益々開くばかりなので、またゆっくりと円売りが入ってくるのかな?

 

F186.jpg

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

現役ディーラーは大変だろうな?

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

 ドル・円相場が大荒れの動きとなっている。

 

つい2日前にFOMC.での0.75%と言う大幅利上げを受けて24年ぶりのドル高&円安となる135.57を付けたが、昨日は何と安値131.51まで暴落した。

 

2日前は、"140円になるのは時間の問題だよな。"と言う意見もあったが、まあ相場は恐ろしいものだ。

 

 

 Chart 17 6.jpg

 

 

今日の午前中だけでも高値134.61、安値132.18で2円43銭も動いている。

 

下手をすると慌てて下で売り、或いは逆に上で買ったりしたら幾ら命が、いや金が有っても足りない。

 

こういう時、我々個人投資家は"危ないから様子を見て手を出さないでおこう。"と日和れるがプロの為替ディーラーはそうは行かない。

 

動きに乗じて上手くトレードして利益を揚げないと首になる。

 

FOMC.で大幅利上げが決まったのに昨日はドルは下げ、そして今日は上げているが現役のディーラーはどうやって情報を集め、それをどうやってトレードに使うかなどは皆さん、ご興味あると思うが、来週のトレ・トレさん主催のゴールデン・アワー・セミナーに香港在住の現役ディーラーが登場する。

 

彼とはたった(?)30年くらい前に某欧州系銀行で同僚だった。

 

ちょっと見はいかつい顔をしているが、実に心優しい男だ。

 

 

筆者は、今からどんな意地悪な質問をしてやろうかと手薬煉引いて待っている悪いおじさんなのである。

 

 

 

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

ちょっと目を離していたら。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

 

今日は親しい友人と古巣のグレン・オークスにゴルフに出掛けた。

 

グレン.jpg

 

梅雨の合間のプレーで、午後は暑くなると聞いていたが寒くもなく暑くもなくて絶好のゴルフ日和であった。

 

パートナーに恵まれてか、久し振りによいスコアで回れたが、家に帰ってふと相場を見ると132円台にドル安&円高が進んでいる。

 

14日~15日に開催されたFOMC.で通常の3倍の幅になる0.75%の利上げが決定されたが、市場はドル売りと株買いで反応した。

 

上手く説明は出来ないが、大幅な利上げは織り込み済みで、短期の投機筋が利食いに走ったとしか説明出来ない。

 

先程132円台でドルを買ったが、まあ大したリスクは有るまいて。

 

 

しかし相場って難しいもんだな..

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

円安の罪。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

"功罪、相半ばする。"と言う言葉がある。

 

功績と罪科が半々で、良いとも悪いとも言えないという意味であるが、円安の罪を体験した。

 

円安になれば輸出業者が潤い、黒田日銀総裁もずっと"円安は日本経済にとってプラスである。"と言って来たが、13日の参院決算委員会で、足元で急速に進む円安について"先行きの不確実性を高め、企業による事業計画の策定を困難にするなど経済にマイナスで望ましくない。"と述べて、取り敢えず宗旨替えをした。

 

何を今更。

 

世界中の中央銀行が利上げに踏み切る中、日銀だけがゼロ金利政策を続けていれば円安になるのは当然だ。

 

去年の秋にアメリカに行った時にはそう感じなかったが、今回シンガポールに行く旅程を組んでみて円安によって相当ダメージが大きいことに気付いた。

 

飛行機代がサーチャージを含めて凡そ30%も上がっている。

ホテル代も上がっていると同時に円がシンガポール・ドルに対して凡そ20%も安くなっているので円建てのホテル代も30%以上上がっている。

 

この2年間、コロ助のせいで海外に行けなかったのでまあ我慢して出掛けるが、ああ腹立たしい!

 

我々一般ピープルにとって円安は大罪だ!

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

馬鹿にしやがって!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

日曜日の午後、LPGA.(日本女子プロゴルフ協会)主催の宮里藍サントリー・レディース・オープンを観戦していた。

 

11年ぶりの優勝を狙ったベテランの藤田選手がスコアを伸ばすことが出来ない中、4打差の4位でスタートした若い山下選手が逆転で優勝したのだが、放送していたフジテレビが何を血迷ったのか、山下選手が18番ホール、そして最終組の藤田選手が17番でプレーしている最中で、一番面白い時に中継を止めた。

 

簡単に、"ここからはTver.でご覧下さい。"と素っ気無い。

何だよ、Tver.って?

 

仕方ないからネットでそのTver.なるものに登録しようとしたが、恐らく大勢が一度に申し込もうとしたのであろう、必要なワンタイムパスワードが中々来ずに20分も経ってしまい、とうとう試合結果を見ることが出来なかった。

 

普通こういった場合は地上放送からBS.に誘導するのだが、甚だ不親切であった。

 

もうフジテレビなんか、二度と見るものか!(と言っても結局は見るのだが..)

 

試合結果は新聞で見たが、藤田選手が18番最終ホールでバーディーパットを外してプレー・オフを逃したらしいが、こういった白熱の展開を見たいのだよ、我々は。

 

馬鹿にしやがって!

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ
トレトレ会員無料登録はこちら
酒匂x川口のゴールデンアワー
川口一晃のペンタゴンチャンネル
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のコメント

最近のブログ記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示