酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

入国手続き

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今朝、シンガポールから帰国したが前回(昨年10月にアメリカから帰国した。)から比べると、雲泥の差で入国手続きが簡素化された。

(と言っても、やっと今月の7日からのことらしいが。)

 

コロナのワクチン接種を3回以上受けていれば事前のPCR.検査の必要は無く、帰国後の待機・隔離云々の煩わしさは無い。

 

只、入国前にMySOS.と言うアプリにパスポート情報とワクチン接種の証明書を添付しておかないと入国時に面倒臭い。

 

きちんと手続きをしておくと飛行機を降りたところで青いカードをくれ、検疫でそれを見せるとMySOS.のQR.コードを読み込んでそれで終わり。

 

去年は飛行機が着陸してから飛行場を出るまで3時間以上掛ったが、今回はものの10分も掛からなかった。

聞くところによると来月からはこのMySOS.の様な事前の準備も要らなくなるらしい。

 

 

シンガポールでは飛行機を降りてからは只の一度もマスクは付けなかった。

街中でもマスクを付けている人は殆ど居ない。

 

流石にホテルの従業員やタクシーの運転手は付けていたが。

 

日本に帰って来たら殆どの人がマスクを付けている。

皆が付けているから自分も付けるが、殆どノー・マスクのシンガポールから帰って来るとちょいと抵抗を感じる。

 

こうなるとあれだけ大騒ぎしたコロナ・ウィルスも只の風邪の様なものになったんだな。

 

とは言え、依然として重症になる人や死ぬ人も居るので用心に越したことはあるまい。

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

チャンギ飛行場。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク


帰りの便が夜遅いので、果てホテルで何時もの様にグダグダと只のシャンパンを飲むか、それとも早目に行ってターミナル1.に出来たばかりのJewel.に行って、此方で初めての物見遊山をするかと思案して、結局荷物を預けてプラプラする事にした。

 

高低差40メートルで室内では世界で最も大きい滝を見た。

F79A4693-98F5-4AF2-8026-38C78CCC2C43.jpeg?20221004

凄い!


下を見ると吸い込まれそうだ。

5F829508-6EC9-4899-A14B-3C76ACC8EA52.jpeg?20221004

シンガポールは何時来ても何か新しい物が出来ている。

活気が有って良い事だ。

それに比べて何と日本の閉塞感の虚しいこと...


今日は凶弾に倒れた安倍元総理の国民葬があり、阿呆どもが反対しているらしいが、故人に対しての敬いはどうしたのだろうか?

個人的な主義主張は関係無いだろうに。

日本人の良さがドンドン無くなっている気がしてならない。

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

あっという間の1週間。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

毎日のんびりしていたら、あっという間に1週間が経ち、明日は日本に帰る。
今回の滞在も大変楽しかったな。
とうとうValley Wing.のキチンとしたダイニング ルームには一度も行かずに、毎日カジュアルなThe Line.で過ごした。

卵を料理してくれるお兄ちゃんやフロアの女の子が覚えていてくれて、"お帰りなさい。"と挨拶してくれるのが何より嬉しい。


朝食後は、外でシャンパン三昧。


6ACDBEA4-C948-4ACE-88F6-44542EAB5BB4.jpeg?20221004


リスも遊びに来てくれた。

 

だけどシンガポールの物価は高いぞ!

さっきカミさんがオーチャード ロードに行って孫達にチョコレートのお土産を買ったらしくて、"前はSGD.30ドルだったのがSGD.40ドルになってた!"と怒っている。

"お前さあ、昔はSGD.30ドル✖️JPY.80円=2400円だったけど、今はSGD.40✖️JPY100円で4000円になってるの知ってるか?"と言ったら"殆ど倍じゃん!"と又々怒っていた。

そうなんだよな、円安のバーロー!

円安なんてちっとも良い事なんか無いぜ。

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

至福の時。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

 

 

朝食を終えてからもう4時間以上ロビーの外のソファーに座って、シャンパンを飲みながらグダグダしている。

 

 

 champagne  24 9.jpg

 

 

至福の時である。

 

曜日を忘れるが、今日は土曜日か?

そんなの関係無い。

 

日本は又台風が来て天候は大荒れの様だが此方は曇りで気温は大体30度前後で筆者には丁度良い温度である。

 

シンガポールは良いなあ。

 

円安のせいで全てが高く感じるが、快適さと此方の人達のホスピタリティー(親切なおもてなし。)がそれを忘れさせる。

 

昨日も滞在しているValley Wing.ではないMain Tower.に帰ってきたら、此方の民族衣装を着たドアマンが、"Welcome back,Mr.Sakoh."と声を掛けてくれた。

 

"もう5年以上も来てなかったのに、どうして顔や名前を覚えてるの?"と訊いたら、"It's our job."(それが仕事です。)と屈託ない。

 

よーし、来年も来るぞ!

 

その時はこの馬鹿円安が収まっていてくれれば良いな。

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

ドル売り介入。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク


昨日、FOMC.で0.75%の利上げが決まり、日銀政策会合で金利据え置きどころか黒田総裁が"更なる緩和も厭わない。"と言ったものだからドル買い&円売りが進み、一時ドルの高値145.90を付けた。
そしてついにドル売り介入が入って140円台まで5円以上の急落。
一時143円台迄戻ったがニューヨーク市場が始まると再び下げて140.36の安値を付けた。
多くのプレーヤーが金利差拡大を意識して145円台でしこたま買ったから介入には驚いた事だろう。
驚いただけではない、大損した事であろう。

筆者は全然驚かなかった。
先週の"レート チェック。"のプログにも書いたが、何時介入が有ってもおかしくはないと思っていたから、"やっぱりな。"と思っただけ。

今は又142円台に戻っているが、さて又145円を試すか、それとも140円を割るか?

今日は日本は祭日だが銀行のトレーダーには日銀から招集が掛かって介入の為の臨戦体制を敷いている様だ。

ご苦労様。

そう言えば37年前の今日、9月23日も祝日であったが筆者は銀行に出て大量のドル売り介入を行った。
所謂プラザ合意の時のドル売り介入である。

あの時も当日は全然下がらず翌日から怒涛のドル下げを演じた。

もし自分が為替介入の責任者だったら今日も追い討ちでドル売り介入をするのだがな。

最近の人達は介入をした事が無いからそこら辺の機微が分からないだろうな。

それ行け、138円!

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示