酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

すっかり仕手通貨。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク


ドル円相場が落ち着きない動きをしている。
すっかり仕手通貨になってしまった。

今週は140.22で始まり、月曜日と火曜日に142.23の高値を付けたが、昨日さしたる理由もなく138.05迄急落した。

今日は午後5時前で138.50位で取引されており、依然として頭が重い展開が続いている。
どうやらマーケットは未だドル•ロングで捕まっているらしい。

此れでは中々ドルは上がらない。

でも来月FRB.は間違いなく0.50%の利上げをするので、日米金利差は広がる。

短期的にはドルを買いたい人が出てきてもおかしくはないが、来年アメリカは間違い無く景気がスローダウンする。
となると長期的にはドルは買いたくない人が出て来てもおかしくはない。

短期的に買いたい人と、長期的には売りたい人との鬩ぎ合いが暫く続いて本格的なドル下げは来年の春以降になるんだろうな。

若林栄四 NYからの金言
第23回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示