酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

どんどんやれ!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

先程税理士の方と話をしていたら、現在税務署が大忙しだそうだ。

 

確定申告の時期でもないのにどうしてと思ったら、例のコロナ給付金の不正請求を摘発しているのだと言う。

 

今問題になっているのは去年の今頃、若者が不正請求を行って国から多額の金を騙し取ったが(一件、一件はせいぜい100万円くらい?)その手口はこうだ。

 

去年、コロナのせいで仕事が減ったと嘘の申告をして100万円をせしめたまでは良かったが、最初から実体の無い仕事だ。

 

そこで税務署が今年なって、"今年は申告が有りませんが、お仕事はどうなさいました?"と訊いて嘘がばれるらしい。

 

コロナの時は、"兎に角早く払ってやれ。"で大判振る舞いしたが、役所だって馬鹿じゃない。

後から追跡調査をして調べるに決まっている。

 

どんどんやってくれ!

 

そして嘘を付いて上手くやったと思っている馬鹿者どもをどんどん摘発してくれ。

 

正直者が馬鹿を見る世の中はおかしいいのだ。

若林栄四特別セミナー
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示