酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

一石二鳥。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

先週の金曜日から土曜日に掛けては群馬県の酒蔵を訪ね、日曜日から昨日の月曜日迄は日本一の花火大会である神明の花火を見に山梨に出掛けた。

 

久々の夏休みである。

 

自分が勝手に夏休みを取ろうが為替市場は開いている。

 

金曜日は朝7時過ぎに家を出たので欧州とアメリカの木曜日の終値を書き込む時間は有ったが、未完成。

 

 981.jpg

 

月曜日は午後4時過ぎに帰宅したので満足に書き足せない。

 

そして今日火曜日は普段月曜日に書いているレポートと、同じく火曜日に書いているレポートの二つを片付ける為に時間が無くて矢張り未だ未完成。

 

 

 982.jpg

 

金曜日と月曜日の二日だけでもドル・円相場は高値135.56、安値132.53と3円近く動いており気は抜けない。

 

このノートを毎朝2時間近く掛けて20年近く書き続けているのだが、まあこれはボケ防止の様なものだ。

 

そして上手く行って儲かればボケ防止と投資になり、これは一石二鳥だ。

 

こりゃあ、良いや!

 

え?損したらどうなる?

 

そりゃあ、一石一鳥で終わりなだけ。

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示