酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

買い転換。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル・円相場が8月2日に付けた130.38を安値として反転、上昇している。

 

下のチャートを見ると、

-日々のローソク足が紫色の21日線を下切ると暫く相場は下がり、上切ると相場は上がる傾向が有る。

-8月17日にローソク足が紫色の21日線を134.60で上切ると、今朝高値136.36まで急伸した。

20220819_01.png 

更にペンタゴン・チャートも昨日135.30で買い転換しており、テクニカル上は未だ上値を追いそうだが、ドル・円相場と極めて相関性の高い米国10年債利回りは昨日の2.902%から2.885%に低下しており、136円台を追いかけて買うのには少し躊躇せざるを得ない。

買うとしたら135円台のミドル迄下がるのを待った方が良いかも知れないな。

 それと2021年9月に紫色の21日移動平均線がピンク色の90日移動平均線を上切ってからは1年近くドルの上昇相場が続いたが、現在それが133.60近辺で収斂しつつある。

もし21日移動平均線が90日移動平均線を下切ると、意外や意外の大きなドル安&円高相場になるかも知れない。

 

 

ところでペンタゴン・チャートはユーロ・ドルも8月15日に1.0160売り転換しており、相変わらず好成績である。

 

Let us keep it up !(頑張ろうぜ!)

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

引っ越し準備。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

この秋に引っ越しを考えているのだが、憂鬱なことが有る。

 

それは荷物整理だ。

 

今日は意を決してシュレッドする書類をまとめた。

 

まあ書類と言っても法人名義の決算書類と個人の確定申告に使った7年よりも前の物だが、まあ面倒臭い。

 

最近は有り難いことにシュレッドする書類を段ボールに入れて業者に渡せばそのまま溶解して跡形なく処理してくれるらしい。

しかも料金は極めてリーズナブルである。

 

まあこれは憂鬱と言ってしまえば酒の神様に怒られるかも知れないが、家に置いてある普段飲みのシャンパン、ワインそして日本酒をまとめなければならない。

 

一部屋丸ごとこれらが無造作に置いてあり、何時もカミさんから嫌味を言われている。

 

シャンパンは玉石混淆で、もう訳が分からなくなっている。

 

 

 シャンパン 188.jpg

 

来週軽井沢でのゴルフに呼ばれており、夜の宴会の為に2004年のドンペリのマグナムをピックアップしてさっき送った。

 

恐らく美味しくなっていることであろう。

 

 

酒類の整理は引っ越しの直前で良いだろうが、未だ一杯整理しなければならない物が沢山有る。

 

ああ、嫌だ、嫌だ。

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

超音速旅客機。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

アメリカのユナイテッド航空がブーム・スーパーソニック社と言うコロラド州に本拠地を置く新興航空機メーカーから"オーバーチュア"と名付けられた超音速旅客機を15機発注したというニュースを見た。

 

 

超音速機.jpg

 

最高速度マッハ1.7(音速の1.7倍)で飛び、米西部シアトルから東京を6時間で結ぶと言う。

 

筆者が1983年にニューヨークからロンドンに行く時に乗ったBritish Airways.のコンコルドはマッハ2であったからこれよりは遅いんだ。

 

コンコルドは2003年に営業飛行を停止したが、その理由として2000年の墜落事故と、コンコルドを所有していたBritish Airways.とAir France.共にその燃費の悪さに頭を抱えていたという話を聞いた。

 

速さを追求する余り、燃費がとんでもないことになっていたらしい。

 

それに比べ今度の"オーバーチュア"と名付けられた超音速旅客機は最高速度こそコンコルドに劣るが、従来のジェット燃料よりクリーンな代替燃料だけで運航出来ることを売り物しており、経済的には随分優れているのであろう。

 

余計な事だが、シアトル~東京間を4時間早く行けるかと言ってこの超音速旅客機に乗るかなあ?

 

コンコルドの料金はファースト・クラス料金の1.5倍くらいだったと記憶するが、その頃は会社がファースト・クラス料金を払ってくれていたので"面白半分で乗った"コンコルド料金は"冥土の土産"と思えば、別に高いとは思わないが、果して"オーバーチュア"に乗るのに幾ら払うんだろう?

 

JAL.のシアトル便にはファースト・クラスの設定が無いのでサンフランシスコ便で見てみると片道120万円。

往復では240万円で、ちょっとした小型車が買える値段だ。

 

"オーバーチュア"の値段がコンコルドと同じ様にファースト・クラスの1.5倍だとする360万円也。

まあまあの車が買える。

 

こんな大金払って飛行機に乗ります?

 

筆者が現役の頃は会議に出る為にしょっちゅう海外に出掛けていたが、最近は会議は出張ではなくZoom.で済ませる企業が多いらしい。

別にわざわざ飛行機に乗って出掛けなくても済むではないか?

 

とは言え、超音速旅客機と聞くと夢は有りますな。

 

映画トップガンではマッハ10を超える時にどきどきしたがコンコルドの時は音速を超える(マッハ1を超える。)時にどきどきした。

 

キャプテンが、"ロングアイランド上空でマッハを超えると衝撃波で下界の家の窓ガラスが割れるんだ。だからロングアイランドを超えると行くからね。"と説明してくれ、目の前にあるマッハ計が0.9で張り付いていた後、"ロングアイランドを超えたよ、Here, we go !さあ、行くぞ!"と言ってマッハ計が1.0を超えた瞬間に飛行機全体がドーンと言う音を発してびっくりしたことを覚えている。

 

その後"コックピットを見たい。"と言ったら快く操縦室に招いてくれ、窓の外の深い青色の成層圏を見た時は感激した。

 

凄い体験をしたと思っているが、車一台分を払ってまで又超音速機に乗りたいかと聞かれると、"止めとこう。"と思う。

 

皆さん、どうします?

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

21日線と90日線。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

昨晩の川口さんの"オンライン・ペンタゴン・セミナー"は大変面白かった。

 

FX.で勝つ為には努力しなくてはならない。

 

ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析、需給分析などの勉強の他、市場のセンチメントの変化などにもアンテナを張っておく必要が有るが、忙しい人には中々これらの全てに時間を割く訳には行かない。

 

ではどうしたらよいかと言うと、時間のある人がまとめてくれた物を読んで"いいとこどり"すれば良いのだ。

 

筆者は毎日川口さんのメルマガから配信される"FX.ペンタゴン・チャート。"を大層重宝しており、勝率は驚くほど高い。

 

只、上述した様々な分析で完璧な物、言い換えれば"これさえやっていれば必ず儲かる。"と言う物は皆無で、その折々の相場状況に即して何が一番合っているかは自分で考えなくてはならない。

 

今注目しているのはドル・円相場の21日と90日の移動平均線で、1年前からの動きを見ると2021年9月頃に21日移動平均線(紫色の線)が90日移動平均線(ピンク色の線)を上越えてからはドル・円相場は上昇を続け、110円から140円近くまで上昇した。

20220816_01.png

(2021年9月からのドル・円相場の日足・ローソク足チャート。)

ローソク足との関連を見てみると、ずっと21日移動平均線の上に居たローソク足が今年の5月に129.50近辺で下切ると126.35迄下落した後再び6月に入って130円近辺で上切ると、高値139.39迄上昇した。

そして7月に入って137円近辺でローソク足が21日移動平均線を下切ると130.39迄下落したが、90日移動平均線がサポート(下値支持線)となって反転したが、今度は21日移動平均線がレジスタンス(上値抵抗線)となって反落して現在133円近辺で推移している。

 

どうやら上値は21日線、下値は90日線で守られてレンジに入った感じがするが、段々この両線が収斂しつつある感じがする。

収斂ポイントは133円くらいであろうか?

直ぐ其処である。

 

2021年9月に21日線が90日線を上切ってからドル・円相場110円から140円まで上昇したが、今度は133円近辺で21日線が90日線を下切ったらどうなるんだろう?

 

 

チャートを見ながらこう言うのを見て、考えていると実に面白い。

 

ボケてる暇は無いぞ。

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

酒なんか飲むな!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

何処かの警察官が酔っ払って挙句の果てに道で寝込んでしまい、事件に関連する個人情報が沢山入った鞄を紛失したと言うニュースを聞いて、驚いたと言うか呆れたと言うか、言葉に窮する。

 

つい先日も何処かにの市に委託された業者が矢張り個人情報満載のUSB.メモリーが入った鞄を同じ様に道で寝込んで紛失したと言うニュースを聞いたが、此奴らの神経はどうなってるんだろう?

そもそもそんな情報が入った物を気安く持ち歩くことが理解出来ない。

 

そしてそんな情報を持ち歩きながら酒を飲むということが理解出来ない。

 

百歩譲って帰りに酒を多少飲んだとしても酔い潰れて道に寝込むなんて、酒飲みの風上にも置けない奴らだ。

(年を取って昔ほど飲めないからと言う負け惜しみではない。今だってワイン1本半くらい飲んでも、全く素面だ。)

 

 

お前ら、もう金輪際酒なんか飲むんじゃないぞ!!!

 

馬鹿目!

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示