酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

灼熱ゴルフ。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日で東京都心は5日連続で猛暑日となって、危険な暑さとなっている。

 

にも拘わらず、何を血迷ったか(?)ブリック&ウッドにゴルフに出掛けた。

 

ワイン仲間とひと月以上も前に決めたのだが、数日前から"暑くなりそうだからゴルフを止めて昼からワイン飲もうか?"と言う意見もあったが、2週間前にグレン・オークスでプレーした時の調子が良くて、"いや、俺の調子が良いから無理してやろう。危ないなと思ったら直ぐに止めよう。"と宣言して9時半にスタートし、2ホール迄は問題無し。

2ホール目はパーを取って、"こりゃあ今日も調子が良いぞ!"と思ったら、突然目の前が白くなって歩くのも困難になった。

 

熱中症の前兆であることは間違いない。

 

持参した氷を入れた氷嚢で首筋を冷やし、スポーツ・ドリンクを一気にボトル半分飲んだら少しは落ち着いたが、頭がぼーっとしている。

 

2ホール休んだら大分良くなって5ホール目はプレー。

調子は良い。

 

6ホール目は無理。

 

休み休みプレーして前半は4ホールしかプレーしなかった。

 

ブリック&ウッドではハーフ・ターンで簡単なホット・ドッグとかサンドイッチをほお張んで直ぐに後半に向かうのだが、お願いして45分ゆっくりしたら何の問題も無くなった。

 

意を決して後半に突入したらいきなりパー5のロング・ホールでパーを取り、依然として調子は上々。

 

だがお昼を過ぎると益々暑くなり、(と言っても32度で都心よりは随分マシな筈なのだが)また急に目の前が真っ白になった。

 

結局休み休みプレーして後半も4ホールしかプレー出来なかった。

 

でも何とか無事に帰還出来て良かった。

 

一緒に回った連中は若くてへっちゃらである。

羨ましい限りである。

 

年寄りには結構危ないです!

 

皆さん、どうぞ無理をしないで下さい。

 

 

 

夏は7月に札幌、そして8月に軽井沢でプレーする予定が有るが、それだけにしておこう。

 

たかがゴルフで死にたくない..

 

 

 

ゴールデンアワー特別編 第3回不動産投資セミナー
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示