酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

馬鹿な事、言ってろ!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

来月の参院選が公示され、各党が色々奇麗ごとを並べているが"消費税を廃止する。"とお伽噺の様な事を言ったり"年金生活者のNHK.受信料を無料にする。"とかどうでもいいことを主張しているが、どうもなあ。

 

政権与党も、物価高騰の要因となっているエネルギーや食料の価格抑制に財政を出動するなどとまたバラマキの様な事を言うだけで、面白くも何ともない。

 

各党とも物価高に対して危機感を持っているが、我らが中央銀行は更なる物価高を目指して金融緩和政策を続けると言う。

 

政府は物価を押さえようとし、中央銀行は更に物価を上げようとする不思議な国だ。

 

何とかして欲しいがこの野党の体たらくを見ると余り期待出来ないな。

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示