酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

豚の心臓。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

テレビのニュースを見ていたら、アメリカで重い心臓病の57歳の男性に豚の心臓が移植され、手術は成功して手術後も患者の経過は良好らしい。

豚の臓器は人間のサイズに近く、過去にも腎臓が人間に移植された事は有ったらしい。

豚と言ってもそこら辺の豚舎で飼われている豚ではなく、人間に移植した場合に拒絶反応を引き起こす遺伝子の機能を失わせた上、人間の遺伝子を挿入して体に受け入れ易くするなどの操作をしたらしい。

豚の心臓か?

カミさんにこの話をしたら、"長生き出来るんだったら豚の心臓を貰っても良いわ。"とけろりと言う。

"俺は嫌だ、豚の心臓を貰ってまで長生きしたくない。"と言ったら、"好きにしたら。"と突き放された。

 

豚の心臓は要らない!

 

 

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示