酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

初雪。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク


関東地方に初雪が降り始めた。
偶然にも今日スタッドレスタイヤへの交換を予約していたので、助かった。

2EF69CE7-6B2C-40CE-8553-AB4E13CE1080.jpeg?20220117

関東地方は雪にからきし弱いから、今晩から明日の朝に掛けて交通網が混乱するかも知れないな。

皆さんもお気を付けてお過ごし下さい。


年初から円安が進み、5年ぶりの安値(ドルの高値)である116.35を付けた。

流石に利食いの売りが出て一旦115円台に戻っているが、米国長期金利がFRB.による利上げ観測で上昇しており、流れはドル高&円安であることは明白だ。

只、米国金利上昇=日米金利差拡大=ドル円上昇と言う簡単なシナリオ通りに行かないのが相場の難しいところ。

所謂地政学的リスクと言われる台湾、ウクライナ、イラン問題が有り、又新規感染者が激増している新型コロナウィルス問題や秋の米国中間選挙結果に対する不安も存在する。

基調はドル高&円安ではあるが、上で述べた不安要因を考えると一本調子でドルが上がる事は有るまい。

五歩前進、一歩後退、時に三歩後退のリスクを考えながら上手く立ち回ろう。

酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示