酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル・円相場が112.74迄上昇。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

 

ついこの前まで109円~111円のレンジ内に3ヶ月以上も留まっていたドル・円相場が111円、112円のレジスタンス(上値抵抗線)を次々に上切って、今日は高値112.74迄上昇した。

 

中国恒大問題やアメリカの債務上限問題などのリスク・オフ要因がドルの頭を抑えるかと思っていたが、市場はFRB.によるテーパリング開始期待、原油・天然ガス価格上昇による輸入額の増大、我が国自動車メーカーの大幅な生産縮小による輸出額の減少などのドル高要因により強く反応し、またアメリカの長期金利が再び上昇したこともドル・円相場の上昇に拍車を掛けた。

 

2020年の高値であった112.22、2019年の高値であった112.40を超えて、いよいよ次は2018年9月に付けた114.54を意識せざるを得ない。

 

昔からTrend is your friend.と言う諺がある。

直訳すれば"トレンドは友人である。"だが、実際の意味は"トレンドに逆らうな。"である。

 

高所恐怖を感じるが、トレンドには逆らわないでおこう。

流石に113円に近付く過程では利食いによるドル売りも出てドル上昇のスピードは落ちようが、Buy on dips.=(ドルが下がれば買う。)のスタンスで臨みたい。

 

 

花 11 101.jpg

 

花 11102.jpg

 

 

ゴールデンアワー特別編「若林栄四のパーフェクトストーム」

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示