酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

"ゴルフの悟り。"

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

 最近、再びゴルフに興味を持ち出した。

 3週間前くらいだろうか、ふと"何で俺はゴルフが下手になったんだろう?"と考えたら、はたと思いつくことが頭に浮かんで、すかさずコースに出掛けてその思いついた点を直したら直近のスコアよりも10打縮めることが出来た。

 ほほう。

 その翌週に又出かけたら今度は更に7打縮めることが出来た。

 ぱっと閃いてそれを実践したら2回のプレーで何と17打も改善したぞ!

 まあ言い換えればこの前のスコアが如何に惨めなものだったかを物語っている様なものなのだが。

 ゴルフをおやりの方にはお分かり頂けると思うが、どういう訳か突然シャンク(ボールがクラブの根っ子に当たって右に飛び出す。これが出始めたら終わり!何回も続く。そして大体10打はスコアが悪くなる。)が出だしたり、ティーショットで突然チーピンと言って急角度で左に曲がるボールが出たりする。

 厄介なのはその糞ボール(失礼!)が出る理由は分かっているのに直せないことだ。

そして、"あ、またあのボールが出るかな?"と打つ前に迷っていると本当にその糞ボールが出る。

精神的な点も有るのであろう。

 現金なもので久し振りに良いスコアが出るともっと欲が出て来て、"あれをこうしたら、もっと良くなるんじゃないか?"と自問自答して、"よし新しいクラブを買ってみるか?"と言う事になって3本新しいクラブを買った。

新しいクラブを買ったのは15年ぶりくらいではないかなあ?

 但し実際はあれだけ長い間苦労してきて突然閃いただけで本当に上手くなるとは思っていない。

だからフルセットと言ってクラブの総とっかえをする程おっちょこちょいではない。

だから3本しか買わなかったのだ。

 

 明後日の日曜日にゴルフの約束が有るのだが、生憎の雨模様。

 普通だったら雨だと絶対にゴルフはしないのだが、今回は違う。

悟った点を新しいクラブで試したくてうずうずしているのだ。

 

少々の雨だったら、行くぞ、今回は!

ゴールデンアワー特別編 第3回不動産投資セミナー
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示