酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

大丈夫か、日本の自動車産業?

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

 中国が国産自動車最高峰の紅旗(ホンチー)H9.と言う自動車を日本で売り出す計画が有るらしい。

 

自分では金を払ってまでして中国製の車を買う気は毛頭無いが、ついこの前まで海外の主要自動車メーカーが中国で車を製造するには中国の会社との合弁を義務付けられていて、諸々の技術ノウハウをくすねていた筈だからそこそこの性能を有しているのであろう。

 

この紅旗(ホンチー)H9.EV.=(電気自動車)ではなく、内燃機関を使った普通の車らしいが近い将来中国製の車は世界の自動車産業地図を書き換える可能性があるかも知れない。

 

2030年までには化石燃料を使う車の発売が制限される中、EV.=(電気自動車)の生産に力を注ぐ中国の台頭は目に見えている。

 

自動車発達の歴史はエンジン(内燃機関)の大出力化と効率化に集約される。

エンジン(内燃機関)の大出力化に沿ってそれに見合う安全装置(ブレーキ、サスペンション、エアバッグetc.)が発達してきた。

今はスバルのアイサイトに代表される自動運転装置も付いて、車の運転が本当に楽になった。

 

エンジン(内燃機関)のこれ以上の発展は限られていると思うのだが、そうなると既存の自動車メーカーの立ち位置は微妙になってくる。

これからはEV.=(電気自動車)が自動車の主力になることは間違い無いが、EV.は基本的にはモーターとバッテリーさえ有れば誰でも作れる。

DOHC.とかターボ・チャージャーとか七面倒臭い事は無く、モーターはスイッチのオン・オフだけで出力が100%か0%の制御が出来る訳で簡単だ。

 

中国だけの話ではない。

アップルが自動車製造に乗り出すらしい。

これは凄いですよ。

 

i Phone. が世の中に出たのは2007年で、2008年から日本でも発売となった。

この頃日本ではガラ携が主力で誰が現在のスマホの隆盛を読むことが出来ただろう?

今は電車の中で回りを見回すと95%の人が黙々とスマホを眺めるかゲームに興じている。

 

i Phone.によって通話を主目的としていた携帯電話が歩くコンピューターになり、音楽が聴け、ナビが使え、予定表の管理も出来る様になった。

駅でi Phone.を翳せば改札も通れるぞ。

 

この様な技術革新の力を持ったアップルが自動車産業に参入すればあっと言う間に、凄い車を作るのではなかろうか?

 

必要なのは効率の良いモーターとバッテリーだけだ。

あとのボディー、安全装置などは既存の自動車メーカーとタイアップして譲り受ければ良い。

 

200万円くらいで凄いEV.が出来るのではなかろうか?

 

EV.やハイブリッド車が嫌いな筆者はせいぜい今のうちにバーバー音がして煩い内燃機関付きの車をエンジョイすることにしよう。

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

皆さんも、こう言った事有ります?

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

昨日書いたブログに間違いが有った。

 

"聞き分けが良い。"とすべきところを"聞き訳が良い。"と書いた。

 

大体原稿を書く時はPC.を使う時が多いのだが、入力する時はキーボード上のアルファベットのキーを打って日本語に変換する。

殆どの方がそうしてるんだと思う。

 

例えば、"日本語"を書こうとすると、"nihonngo"と打って下の大きいバーを押すと"日本語"に変換される。

 

昨日書いていて、"kikiwake"と打って変換すると"聞き訳"と出て来て一瞬"ん?"と思って違和感を感じたが、そのまま続けて昨日の原稿を書き終えた。

何時も23回読み直してチェックするのだが、"聞き訳"と書いたことに気付かなかった。

 

午後に床屋に行って髭を剃って貰っている時にどういう訳か、突然この"聞き訳"と言う言葉が頭に浮かび、"あれ、漢字が違ってないか?"と思ったら居ても立っても居られない心地になったが、髭剃り最中だからどうしようもない。

 

終わって料金を支払って急いで訂正をしていたら馴染みの店員が"そんなに慌ててどうしたんですか?"と訝る。

 

確かにそんなに慌てる必要は無いのだが、間違った漢字を1秒でも長く晒しているのが罪悪の様に感じた。

(ところで今"漢字"を書こうとしたら、"感じ、幹事"が"漢字"の前に出て来た。)

 

それでアップした3時間後の午後5時頃に目出度く"聞き分けが良い。"に訂正したが、皆さんもこういう事有ります?

 

筆者はブログを始め、物書きをすることが多いが、時々思わぬ時(風呂に入っている時、お手洗いに居る時、寝ていてふと目が覚めた時)に以前書いた文章を思い出して、"あれ、間違えてなかったか?"と感じる時が有り、大体の場合はやはり間違っている事が多い。

 

脳と言う物は潜在的にそう言った間違いを記憶していて、ふと思い出させるのかな?

 

とは言う物の、実際は結局気付かなくて間違いがそのままになっているケースが多いのだろう。

 

皆さん、もし間違いを見付けたらどうぞご指摘下さいね。

直ぐに直します。

 

間違いを晒し続けるのが辛いんです..

 

 

 

2花 20.jpg

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

仲良し兄妹。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 近所に小6の孫息子と小3の孫娘が住んでおり、じーじの楽しみは大体週一のペースで一緒にご飯を食べることである。

 

先週はじーじ・ばばが御呼ばれして大阪風お好み焼きをご馳走になった。

 

翌日、小6の孫息子がどうやら急性胃腸炎に罹り、学校を休まなくてはならなかったらしい。

一家で同じ物を食べている筈なのに、どうして彼だけが罹ったのか不思議だ。

 

実はこの兄妹、物凄く仲が良くて何時も一緒に居る。

筆者には3歳上の兄が居るのだが、小さい頃は喧嘩ばかりしていた。

兄は長男らしく、"大人しくて良い子"だったのだが、次男の筆者は"悪くて悪戯っ子"だった。

母が何度ぶん殴った近所の子供たちの親の所に謝りに行っただろう?

 

 

兄妹の仲が良い理由は兄が優しくて、妹も聞き分けが良いので喧嘩にならないらしい。

 

で、そのお兄ちゃんが急性胃腸炎で学校に行けなくなって、妹は一人で学校に行くのが嫌らしい。

何とか学校に行かなくてもいい理由を考えたらしく、娘に"あのね、私もベロが痛くなったから学校に行けない。"と訴えた。

娘が"あらら、そりゃあ大変だ。でもお兄ちゃんは寝てるし、テレビは見せないよ。"と言ったら、"そうか、何だ、じゃあ学校に行くわ。"と言ったらしい。

このじーじにこの孫娘ありだわい。

 

 

2年くらい前にお兄ちゃんが学校の旅行でお泊りした時は"あーあ、私はお兄ちゃんが居ない間どうしたら良いんだろう.."と絶望でひしがれていたらしい。

写真はお兄ちゃんが帰って来たので根岸駅まで迎えに行った時の写真。

ちゃんと手を繋いでいる。

 

学年旅行.JPG 

 

 

下は二人で台所のお手伝い。

 

手伝い料理.JPG

 

お兄ちゃん、どうやら急性胃腸炎が治ったらしいから、明日か明後日大好きなデニーズでも連れて行ってやるか?

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

セミナー。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

seminarpc.bmp 

来週、225日(木)20時から21時まで此処でも何回かご紹介したことのある川口一晃さん(別称エルビス・川口さん)とセミナーを行います。

 

 

 

Youtube.で同時配信されると言うことです、どうか奮ってご参加下さい。

 

株高、金利高、仮想通貨のビット・コイン高、原油高、そして円安が進む中,

川口さんと白熱した議論が出来そうです。

 

https://www.trade-trade.jp/kawaguchi/seminar/202102/

 

川口さんはドル・円に関しては103.75からドルの買い持ちを推奨しており、昨日は高値106.21を付けており、お見事である。

筆者はドルを売りたくて仕方ないのだが、川口さんの分析によると、"105.00を切るベア・マーケット(下げ相場)になったら売りなさい。"との事である。

 

セミナー後のアンケートにお答え頂くと漏れなくプレゼントが貰えるらしいので、乞うご期待。

トレ・トレさんのプレゼントは何時も楽しみだが、筆者は中身が何であるかは知らない。

 

来週Youtube.上でお会いしましょう。

 

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

106円超え。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

ドル・円相場があれよあれよと言う間に上昇した。

90日移動平均線である104.40200日移動平均線である105.60を上に切り、チャート上でははっきりとしたレジスタンス(上値抵抗線)が見えない。

 

chart 17 2 final.bmp

(緑の線が90日、オレンジ色の線が200日移動平均線)

 

 

 

株価が上昇し、リスク・オン相場なると安全資産と目される債券が売られ(金利は上昇)、ドルと円も売られる傾向が有り、ユーロ、ポンド、豪ドルなどは上昇(ドルは下落)しているのに円安が進んでいる。

ドル安と円安の綱引きの結果、円安が勝ってドル・円相場じり高を見せているのだ。

 

ドル・円が上がっている理由としては、

-米国長期債券の利回りが上昇し、10年債利回りが1.3%を超えた。

 日米金利差が広がっている訳で、ドルを買い易い状況になりつつある。

-コロナ・ワクチン購入の為の外貨資金需要と原油価格上昇による輸入額拡大の懸念。(我が国国際収支悪化懸念)

-そしてテクニカル分析上重要な90日と200日移動平均線を上切った。

などが挙げられようか?

 

ではこのまま糸が切れた凧の様にずっと上がっていくかと言うと、そうでもないかも知れない。

 

上のチャートを見ても分かる様に相場は一方方向に動くことは無く、上がったものは下がり、下がったものは上がると言うサイクルを繰り返しながら動く。

昨年、コロナ騒ぎで2月から3月に掛けて112円から101円に、そしてその後111円台まで戻すと言う大相場を見た後、年の1番値動きの大きかった大統領選直後の119日の安値103.19から高値105.64までの245銭の上昇以降の大な動きを見てみると、大体1円から250銭くらいの値幅で上下動のサイクルを繰り返しているのが分かる。

 

今回の上げ相場を見てみると210日に付けた安値104.42から今朝東京市場でつけた高値の106.21までの値幅は1円79銭で、売られ過ぎ或いは買われ過ぎを表すRSI.は現在"買われ過ぎサイン"が点灯している。

 

此処でドル・円を売るか否かは個人の裁量に任せるべきであろうが、筆者の戦略は200日移動平均線の105.60を再び下切ったら追っ掛けて売ると言う順張りである。

 

この戦略については先日も話した。

 

因みにエルビス川口さんの本日の転換点(売りに転じるレベル)は104.90である。

保守的に行くのであれば相場がそこまで下がるのを待ってから売るのが安全であることは言うまでも無い。

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示