酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

雪は降らず、花粉が飛ぶ。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

昨日の関東地方は雪が降ることが予想されたが、少なくとも都市部では積もる程の雪は降らなかったし、横浜では全く雪は降らなかった。

 

顰蹙を買うかも知れないが"雪が降ることを楽しみにしていた。"こともあり、昨日の朝そーっとカーテンを開けたら雪は降っていない。

"なんでい.."

 

雪が降っていると雪が吸音するのであろう、しーんとした感じがするのが昨日はそれが無かったので雪が降っていない予感はした。

 

そして今日はぐんと気温が上がって1415度はあるのではなかろうか?

 

 

1月に気温が上がると厄介なことが起きる。

そう、花粉が飛び出すのだ。

 

もう飛んでいる。

目がそう言っている。

くしゃみが止まらなくて鼻がそう言っている。

 

明日か明後日には病院に行って何時もの"いたーい、注射を打って貰うとしよう。

 

昔は3週間に一度くらいの頻度で注射をして貰っていたが、ここ56年は1月に打つと一シーズン効く注射を打って貰っている。

ちょっと値段が高い。

 

この注射が痛いんだな。

お尻に打って貰うのだがそれでも痛いので麻酔を打って貰っている。

看護婦から"えーっ、お尻の注射に麻酔を打つんですか!"と呆れられたことがあるが、痛いものは痛いんだ!

 

一度"いてーっ!"と叫んだら看護婦から"これは未だ麻酔注射です!"と怒られたことが有ったなあ。

 

ああ、嫌だ、嫌だ。

 

 

でも花粉症の辛さに比べれば一時の痛みなんで我慢しよう..

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示