酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

クリスマスのジョーク。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

某元大臣が収賄の疑いで家宅捜査をされ、"政治家の何時もの手"で本人は病気療養を理由に議員辞職してとんずらした、いや何処かの病院に入院したらしい。

検察の調べに対して現金を受け取ったことは認めているが、"返す積りだった。"と嘯いているらしい。

あほくさくてクリスマスのジョークだ。

この御仁、現金を大臣室で堂々と受け取ったっていたと言うから相当な確信犯だな。

笑っちゃうのは贈賄をした会社社長が金を払ったことを"周りに喋っていた。"と言うから、此方も呆れてしまう。

金は払ったが思う程の効果が無かったから腹が立ってチクっちゃたのかなあ?
でも自分も贈賄で捕まるぜ。

こう言う人達は本当に何を考えているのか、よー分からん..


今晩はクリスマス恒例の娘の家での鳥を焼いてのディナーに呼ばれている。
我々じじばばの家ではオーブンが小さ過ぎて鳥が上手く焼けないので、この娘のほくほく鳥はジューシーで本当に美味しい。

最近は食事の前のゲーム(将棋やオセロなどの他愛無いゲーム)で孫に遣り込められるのが癪であるが、まあ仕方ないな。


  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示