酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ちょいと、寒いぞ!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

今日の関東地方は小雨が降り、気温も低くて寒く感じる。

 

朝、顔を洗う時に水だけで洗う様になると本格的な夏になったと感じたが、水だけだと冷たいと感じてお湯で洗う様になると秋なんだろうな?

今朝は何か月ぶりかでお湯で顔を洗った。

 

 

今日は金曜日で相場も動かず、悪い癖でテレビのワイドショーを見ているのだが、相変わらず下らない話題で持ちきりだ。

 

何と言っても今一番ホットな話題は元ジャニーズのメンバーが飲酒運転で捕まった話だ。

 

今警察が躍起になって捜査しているのは、果たして酒気帯び運転だったのか或いは酒酔い運転だったのかを検証する事らしいが、この判断は難しい。

 

酒気帯び運転は呼気中アルコール濃度が1リットルあたり0.15mg以上含まれている状態で運転することを指し、90日の免許停止と3年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられる。

0.25mg以上含まれていると2年間の免許取り消しと同じく3年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられる。

酒酔い運転の判断はアルコール濃度の検知値には関係なく、警察官が被疑者が酒に酔って運転が困難だと判断した時(直線上を歩いてふらつく。言動がおかしい。など)に適用され、処分はぐんと重くなり3年間の免許取り消しと5年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられる。

呼気中アルコール濃度が0.15mg以下でも酒酔い運転を適用されることもあるらしい。

 

この元ジャニーズ男は捕まった時に呼気中アルコール濃度が0.75mgと違反基準の5倍も有り、即飲酒運転で現行犯逮捕された。

 その時の応対の様子を見て酒気帯びか酒酔い運転かの判断をするのだろう。

 

飲酒運転はいかん!

 

午後7時くらいから夜中まで飲んで、"アルコールは抜けたと思った。"らしいが、幾ら寝ても血中アルコールは直ぐには消えない。

"寝たから大丈夫。"と思うのは間違いなのである。

 

まあ彼の行動は言語道断だと思うのだが、釈放されて警視庁から出る時にマスコミが"謝罪の気持ちは有りますか?"と彼に罵声を浴びせたのには驚いた。

誰に?

 

"反省の気持ちは有りますか?"なら分かるが、どうもよく分からない。

 

同情する積りは毛頭無いが、野次馬根性丸出しのマスコミの態度には腹立たしく思う時が多々有るな。

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示