酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

時代の流れ。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク


みずほ銀行が来年から通帳の発行手数料として1100円徴収するらしい。
えっと思ったが、此れは来年1月以降に新規に作る口座が対象で、既に口座を所有している人や70歳未満の人は対象外と言う。
目的は通帳発行コスト削減と一冊当たり毎年200円徴収されている通帳印紙税の削減だが、既に他のメガバンクはデジタル通帳を発行してなるべく従来の通帳発行を抑えようとしていた。

通帳印紙税を知らない人が多いと思うが、通帳をよく見るとちゃんと書いてある。

写真を見ると麹町税務署にちゃんと申告して納税していますと明記されている。

77955110-3DDF-4012-8C73-AF6C22F8FA7A.jpeg?20210506

業界全体では約700億円、メガバンク一行で約30億円も払っていると言うから、何とかして此のコストを削減したいと考えるのは当然だろう。

何故70歳以上は対象外かと言うとご老人はスマホやPC.を扱えない人が多いからと言う事らしいが、そもそも70歳以上の人が新規口座を開設するケースは少ないだろうな。

此のニュースを見てみずほ銀行の口座を解約すると騒ぐ連中が居るが、だから来年以降に開設される新規口座だけだって!

言っておきますが、直ぐに他行が追随して同じ事をするから見てらっしゃい。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示