酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

快挙。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

 理化学研究所の新型スーパーコンピューター"富岳(ふがく)"がスパコンの性能を競う世界ランキングで首位となった。
かつては我が国のスパコンは常に世界のトップに立っていたが、旧民主党政権の事業仕分けでスパコン開発をめぐり、国籍疑惑を持つ某議員が"世界一になる理由は何があるんでしょうか? 2位じゃ駄目なんでしょうか?"とイチャモンを付け、あれ以来ずっとアメリカや中国のスパコンの後塵を排してきた。
先端技術の塊であるスパコンの性能競争で1位を目指すのは技術者の夢だし、日本の誇りだろうに。
イチャモンを聞いて、"この馬鹿、何をほざいてるんだ?"と思ったが、又1位に返り咲いて良かった、良かった。

"又1位になりましたが、何かご不満でも有りますか?"とあの議員に聞いてみたいもんだ。


E7143A80-E1DA-4411-97F8-031B5F2BA374.jpeg?20210406

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

彼方でも、此方でも。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 トランプ大統領再選に黄色信号が灯りだした。

 

民間調査会社が行う世論調査によると、トランプ大統領とバイデン候補の支持率は相変わらず10ポイント近くバイデン候補の方が抜きん出ている。

トランプ大統領は、ジョージ・W・ブッシュ元大統領、ロムニー米上院議員、パウエル元国務長官などの共和党重鎮からの支持を失いつつあり、直近ではマティス前国防長官が公然と"アメリカ人を分断しようとしている。"と批判したが、海兵隊出身で叩き上げの元軍人がアメリカ軍の最高司令官である大統領を公然と批判するのは極めて稀である。

ワシントンで週末行われた白人警官に殺された黒人を弔うデモにも多くの退役軍人(ヴェテランと呼ばれ、アメリカでは大変尊敬されている。)が参加して、トランプ大統領を糾弾するシーンが見られた。

 

共和党の後ろ盾や民間人の支持を失いつつある中、益々トランプ大統領再選の可能性が少なくなりつつあるのではなかろうか?

昨日発売されたボルトン元補佐官の暴露本も、トランプ大統領にとっては痛手となろう。

トランプ大統領は裁判所にこの暴露本に国家機密が書かれているとして発売禁止を求めたが、裁判所はその求めを一蹴した。

 

見掛け上はトランプ不利なのだが、どう言う訳かアメリカ人の多く(特に富裕層)が依然としてトランプ再選を信じている。

 

理由は簡単で、もしトランプ大統領が敗北してバイデン大統領が誕生すれば"America first."を囃し立てて過熱気味であった株価が再び下がるからである。

それでなくてもバイデン候補は富裕層と法人に対する増税を公約としており、トランプ敗戦=株安&ドル安となる可能性が高い。

 

これは彼方の話。

此方では"一強"と呼ばれていた安倍政権の屋台骨が傾ぎだした感が有る。

"桜を見る会"の不明瞭会計問題、財務省職員の自死に対する冷酷な対応、お些末な賭けマージャンで首が飛んだ検察庁のお偉方の任命責任、そして夫婦揃って検察庁に逮捕された現職国会議員と元法務大臣の任命責任など、安倍首相のリーダーシップに対する不満が蓄積されつつある感じがする。

アベノマスクの評判も散々だ。

 

直近の調査では安倍内閣の支持率は"支持する。"が34%で、"支持しない。"の50%を大きく下回る。

支持率が20%台に入ると自民党内からも相当な批判が出て来るであろう。

 

問題は、"では誰が後継者となって政権を立て直すか?"であるが、どうもよく分からない。

安倍首相は、衆議院解散については"全く考えていない。"とその可能性を一蹴するが、支持率が下がり続けたらそうも言ってはいられまい。

 

安倍首相が退陣したらどうなるか?

当然、景気浮揚と株高を演出してきたアベノミクスの終焉である。

 

ある意味"America first."を標榜したトランプ大統領が敗北したら株価とドルが下がるであろうとの推測が安倍首相退陣にも当て嵌まるかも知れない。

 

もし安倍首相が退陣すれば株安&円高となる可能性が高い。

 

 

選挙は水物。

アメリカ人の間では、依然としてトランプ大統領が再選されるであろうとの意見は根強い。

 

消去法から考えても安倍首相退陣の可能性は現状では低いかも知れない。

 

只、もし彼方でトランプ大統領再選が成らず、此方で安倍首相退陣の様なことになれば相当過熱気味の株価は下落し、ドル・円も大きく下げる様な気がしてならない。

 

但し、これは今日、明日の相場を意識してのものではなく、夏から秋に掛けての中期的なView.であることをお断りしておく。

 

 

6花 23.jpg

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

平常に戻りつつあるのかな?

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

今日は凡そ3ヶ月振りに東京に出掛けてオフィスで仕事をした。

オフィスでは隣同士の密を避ける為に透明のビニールで隔離されており、何だか違和感が有るがまあ仕方ないか。

早く帰宅する必要が有ったので車で出掛けたが、道は凄く混んでいる。
物流の大きな担い手であるトラックも沢山走っており、経済活動はもう殆どコロナ以前に戻りつつあるのかな?
結構な事であります。

不満なのは依然として海外への渡航制限がある事。
4ヶ月前にマニラに行って以来海外に出掛けていないが、そろそろ又出掛けたいな。

夏が終わったらそろそろ海外渡航が解禁になる事を期待しながら毎日を良い子をしながら過ごすとしよう。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

取るものは取られるな。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク


例の10万円給付金受領の手続きを取ってもう1週間は経つかな?

まあ、"首を長くして待っている。"と言う程でもないが、もうこれを当てにしてワインを買っちまった。

一昨日、市役所から封書が来た。
おっ、振り込みの案内かと思ったら、けっ、国民健康保険料額決定通知書だってさ。

昨日、市役所から封書が来た。
おっ、振り込みの案内かと思ったら、けっ、介護保険料額決定通知書だってさ。

200556F6-3C86-435F-8D04-189CB759439B.jpeg?20210406


しかし、取られるものはキッチリ取られるもんだな。

はいはい、払うべきものは払いますよ。


ウチの庭師が世話をしているミニトマトが成りつつある。

E946FA90-21DC-4598-BE20-625848F4C599.jpeg?20210406

4A6CB26A-CF29-4E65-A5AC-33CA48CCBEF3.jpeg?20210406


内緒の話だが、丁度食べ頃になる1日前に前の公園に屯する小鳥達に食べられてしまうと思う...

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

朝鮮半島の地政学的リスクの増大。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 北朝鮮が韓国との非武装地帯に近い開城に在った南北共同連絡事務所を爆破した。

 

この共同連絡事務所は2018年の南北首脳会談後に韓国の費用負担で開設され、"南北協力の象徴"とされていたらしいが、韓国に居る脱北者が撒いたビラに北朝鮮が強く反発して報復の意味で爆破したらしい。

北朝鮮.bmp

(日経新聞からの参照)

 

ビラごときに反発して"南北協力の象徴"を爆破されて韓国はすっかり面子を潰された感が有るが"これにより発生するあらゆる事態の責任は全面的に北朝鮮側にある。状況を悪化させる措置を続ければ、我々は強力に対応すると厳重に警告する。"と発表したが、これに対して北朝鮮は開城や国境付近に軍部隊を展開したらしい。

 

これだけコケにされて韓国も黙っているかどうかは分からないが、自身が北出身の大統領は相変わらずにこにこと諂って懐柔政策を続けるのであろうか?

(懐柔どころか逆に馬鹿にされている様な気がするが..

 

この北朝鮮と韓国の軋轢は朝鮮半島の地政学的リスクとして市場のリスク・オフの動きとなり、短期的には円高要因となろうか?

 

ところで皆さん、先日我が国の東北地方の何ヶ所かで白い気球の様な物が目撃されたのをご存じであろう。

 

飛行物体.PNG

(Yahoo.より参照)

 

不思議なことにこの未確認飛行物体についてのはっきりとした報道が無い。

 

日本から打ち上げられた気象観測用バルーン? 気象庁が否定した。

只の風船? バルーンの下に何だか機器がぶら下がっておりこれも違う。

北朝鮮から飛んで来た偵察バルーン、或いは爆弾もどきのバルーン? 分からない。

 

爆弾もどき?、と笑うなかれ。

第二次世界大戦中に日本軍はアメリカに向けて凡そ1万発の風船爆弾を飛ばしてその1割の約1000発がアメリカ本土に到達したとされている。

 

誰が何の目的でこの白い気球の様な物を飛ばしたのかは知らないが、上で述べた様にその後何の報道も無いのが気になって仕方ない。

 

地上配置型の迎撃ミサイルシステムである"イージスアショア"の配備計画の停止が決まって、"今、北朝鮮からミサイルが飛んで来たらどうするの?"と素人なりに気を揉むが"今、北朝鮮から炭疽菌やサリンを満載した爆弾バルーンが飛んで来たらどうするの?"と思うとぞっとしないでもない。

 

間違い無く自衛隊はこの気球を捕捉して回収していると思う。

でも恐らくどうやって補足して回収したかは、敵に手の内を見せることになるので極秘扱いであろう。

 

お騒がせご夫妻が検察に逮捕されて任命責任がどうのこうのと野党に突っ込まれて気が気ではない安倍さんも肝を潰したのではないのかなあ?

 

 

筆者の憶測が単なるSF.擬きの空言だったら良いんですけどね。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示