酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

コロナ恐慌?

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ついこの前、中国に忖度して"中国は頑張っている。そんなに心配することは無い。"と嘯いていたWHO.の親玉が"パンデミック=(世界的流行)の可能性が有る。"と宣うた。

何を今更、と言う気がしないでもないが世の中大変な事になりつつある。

昨日のニューヨーク株式市場では3指数とも4%以上下落し、ダウ平均株価は1,190ドル下げて史上最大の下げ幅を記録した。
ニューヨーク市場が下げれば東京市場も下げるのは必至で、今朝の日経平均株価は763円下げて21,184円で引けた。
あと一息で21,000円割れだ。

昨日までお上によるPKO.=(価格操作)で下げ渋っていた上海総合指数も今日は90ポイント(約3%)下げて、負の連鎖は止まらない。

米国債券価格の上昇も止まらず、30年物債券利回りは史上最低の1.770%まで沈んだ。

ドル・円相場が109.20まで下げているが株式市場や債券市場の動きに比べて、此方は大人しいものだ。
相変わらずGPIF.=(年金積立金管理運用独立行政法人)がドルを買っていると言う噂があるが、さあ、何処まで持つか?

安倍首相が来月2日から公立の小中高の臨時休校を依頼したと聞くが、戸惑う親も多かろう。

一部で"コロナ恐慌"の始まりだ、と言う恐ろしい噂が流れだしたが、もし東京オリンピックが中止されるなどと言うことに成ったらその潜在的経済的損失から鑑みて正にその通りとなる可能性は無きにしも非ずであろう。

まあ恐ろしや!

10/6(水)20時より
YouTube無料不動産セミナー開催!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示