川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

暗号資産(仮想通貨)をお持ちの方必見!現役税理士が紹介する税金対策本をプレゼント!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

みなさま、こんにちは。
トレトレ編集部より応募者全員に当たるプレゼントキャンペーンのお知らせです!

現役税理士の八木橋泰仁さんがまとめた書籍「ビットコイン大破産時代の到来-大損しないための税金対策ガイド」のプレゼント企画のご紹介です。
(先日も紹介させていただきましたが、まだまだプレゼントの応募は受付中です!!)

昨年12月よりビットコインを初めとした暗号資産(仮想通貨)の価格が高騰しましたが、ビットコインについては1月8日に400万円を、2月14日に500万円を突破しました。

このタイミングで利益を得た方や暗号資産(仮想通貨)への投資を初めた方、様々かと思いますが、こちらの書籍をまだ読まれていなければ、ぜひ読んでいただければと思います。

こちらの書籍では、長年税理士として活躍している著者が暗号資産(仮想通貨)の利益の計算方法から、仕訳手順まで詳細に解説しています。暗号資産(仮想通貨)をお持ちの方だけでなく、税理士の方も必見の内容となっております。

お申込みはお一人様一回に限りますが、ただ今お申込みいただければ応募者全員にもれなく当たりますので、ぜひご応募ください。

プレゼントの応募はこちら

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、小反落。クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小陰線で終え、106円台を維持できずに終えています。下げ余力の強いものではなく、下値を切り上げる流れを維持しているので押し目買い方針継続としますが、クロス/円が上値トライに失敗したものがやや多いため、反発に転じても上値余地が限られる可能性があります。買いは105.40-60ゾーンの押し目待ちとします。損切りは105.20で浅めに一旦撤退です。売りは様子見か106.10-20の戻りを軽く売って106.40で浅めに撤退としています。短期トレンドは104円割れで越週するか103.50割れで終えない限り変化しません。

ユーロ/ドルは小幅続落となり、単体では下げエネルギーの強いものではありませんが、昨年5月に付けた1.0775を基点として下値を切り上げて来た流れからは若干下抜けた位置で終えており、下値リスクがやや高くなっています。1.2000-10にやや強い下値抵抗がありますが、これも下抜けて終えた場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。買いは様子見です。或いは1.1950に損切りを置くなら1.2000-10の押し目を待って軽く買い狙い。売りは1.2140-50の戻り待ちとしています。損切りは1.2210で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。

ユーロ/円は値幅の大きい陰線で終えています。下値を切り上げる流れを維持していますが、小幅続落の可能性があるので買いは127.00-10まで引きつけて。損切りは126.30で撤退です。売りは様子見です。126.30以下で終えた場合は日足の形状が悪化、126円割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/ドルは小陰線で終えています。下値抵抗を守って終えていますが、上値の重い感があり、買いは1.3800-10の押し目待ちとしています。損切りは1.3740で撤退です。これが付いた場合は短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻します。売りは様子見です。

ポンド/円は陰線で終え、148.30~149.50ゾーンの長期的な上値抵抗には一旦ぶつかっています。下値を切り上げる流れには変化が認められないので145.90に損切りを置き押し目買い方針継続としています。146円割れを見た場合は"ニュートラル"な状態に戻します。

豪ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではなく、下値抵抗も守っていますが、対ドルで上値抵抗を抜けておらず、0.78台に実体を戻すまでは急伸にも繋がり難い状態です。買いは81.70-80で押し目買い。損切りは81.50で浅めに撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは80円割れで終えない限り変化しません。

今日は郵便局で用事を済ませてからお弁当のリサーチへ。まずは人形町の交差点方向に出ようと思って、橡の木さんの前を通ったところ、「出来立てのお弁当は如何ですか~」という呼び声。思わず、店頭に近づいて「何が出来立てですか?」と聞いたら、「海鮮丼で~す。今出来たばかりですよ。」と言われて思わず買ってしまいました。というわけでリサーチすることなくお弁当をゲット。¥1000でインスタントのお吸い物が付いてきます。今日はマグロ、甘えび、鯛、卵焼き、しらす、貝、イクラが乗っていました。ごはんがたっぷりで、少し余ってしまいましたが、たまたま差し入れで頂いたばかりの焼きのりがあったので、これをごはんに乗せて余すことなく美味しく完食しました。焼きのり、有難うございました~♪

Sushi TOCHINO‐KI (gorp.jp)

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル安、円安の流れ。ドル円はドルの押し目買い。クロス/円は一段の上昇へ。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は3手連続陽線引けとなり。下値を切り上げています。今日も上値トライの動きが先行していますが、105.50-60,105.80-90に日足の抵抗があり、これらを上抜けきれない可能性も高いと見ています。但し、105.90超えで終えれば106.30~106.60トライへ。短期トレンドは103.50割れで終えない限り変化しません。買いは105.10-20で押し目買い。損切りは104.40で撤退です。売りは1日様子見か105.50-60で売って106.10で撤退です。

ユーロ/ドルは小陽線で終えています。値幅の小さい足が4手れ連続しており、一方向へ動き出す可能性にも注意が必要です。1.2070以下で終えた場合は下値リスクが点灯、1.2000割れで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。逆に1.22台を回復して引けた場合は調整下げが一巡した可能性が高くなります。買いは様子見か1.2080-90まで引きつけて。損切りは1.2030で撤退です。損切りが付かない場合でも1.2070以下で終えた場合は買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。売りは1.2180-90まで引きつけて。損切りは1.2210で浅めに撤退です。

ユーロ/円は127.50超えに実体を置く陽線引けとなり、上値余地がさらに拡がり易くなっています。127.40-50での押し目買い方針で。損切りは126.80で一旦撤退です。売りは様子見です。日足の上値抵抗が128.40-50に、週足の抵抗は129.50-60にあります。短期トレンドは126円割れで越週するか125.50割れで終えない限り変化しません。

ポンド/ドルは陽線引けとなり、短期トレンドは非常に強い状態です。一気に目先天井を確認する動きが強まる可能性も高く、押し目買い方針で。買いは1.3860-70で押し目買い。損切りは1.3820で浅めに撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは1.3750割れでニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は続伸。短期トレンドが非常に強い状態にあるので浅い押し目買い方針継続です。買いは146.00-10の押し目待ち。損切りは145.30で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは145円割れで変化します。

豪ドル/円は続伸。新たな上昇トレンドに入った可能性が高く、押し目買い方針継続です。買いは81.70-80の押し目待ち。損切りは81.30で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは80円割れで終えない限り変化しません。0.7790~0.7810ゾーンに強い上値抵抗がありますが、対ドルで0.78台を回復して終えれば豪ドル円も一段の上昇に繋がり易くなります。短期トレンドは80円割れで終えない限り変化しません。

今日のランチはお弁当買い出し隊にお願いしてアンキットの気持ちのチキンカレーをテイクアウトしてもらいました。毎回ちょっと浅かったりコクがあったりするのですが、今日のチキンカレーは深みがあってちょっと辛く、理想的な味でした。チキンも心なしか多めに入っていた感じがします。サフランライスも一粒残さず食べてお腹もいっぱい。¥500のワンコインランチは味もコスパも大満足です。

アンキットの気持ち 人形町店【公式】 (owst.jp)

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル円、クロス円、堅調。NYはプレジデントデイで休場

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続小陽線で終えており、上値トライの動きが継続中ですが、上昇エネルギーの強いものではないので、105.50-60の日足の抵抗を上抜けきれない可能性も高いと見られます。一方で、反落した場合でも、短期トレンドが"ドル強気"の流れを維持していることや、日足の下値抵抗が104.50-60,104.10-20に控えており、急落地合いともなり難いでしょう。ドルの押し目買い方針で。

買いは104.60-70の押し目待ち。損切りは104.40で浅めに撤退。ドル売りは1日様子見か、105.40-50で戻り売り。損切りは105.80で一旦撤退です。短期トレンドは103.50割れでニュートラル、103円割れで終えた場合はドル弱気に変化します。

今日はNY市場休場のため値動きが乏しくなると見られます。

ユーロ/ドルは小陽線で終えていますが、上昇エネルギーの強いものではないので、急伸にも繋がり難いと見られます。下値を切り上げていますが、1.2240-50の抵抗を上抜けて終えるまでは下値リスクを残します。買いは様子見か.12060-70まで引きつけて。損切りは1.2030で浅めに撤退です。売りは1.2130-40で売って1.2160で浅めに撤退。1.2060以下で終えた場合は再び下値リスクが高くなります。

ユーロ/円は小幅続伸。上昇エネルギーの強いものではありませんが、下値を切り上げており126.90-00での押し買い方針継続としています。損切りは126.60で浅めに撤退です。売りは様子見です。127.50超えで終えれば128円超えトライへ。126円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、125円割れを見た場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/ドルは陽線で切り返して上値追いの流れが継続中です。買いは1.3800-10の押し目待ちとしています。損切りは1.3760で浅めに撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは1.3700割れで変化します。

ポンド/円は高値圏で引ける陽線引けとなり、トレンドは強い状態です。買いは145.40-50で押し目買い。損切りは144.80で撤退です。短期トレンドは144円割れで変化します。売りは様子見です。

豪ドル/円は続伸。短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは81.20-30の押し目待ちとしています。損切りは80.90で浅めに撤退です。売りは様子見です。対ドルで0.7790~0.7810に強い上値抵抗があり、これを上抜けきれていないので買いも慎重に。

土曜日は仕事を終えて遅めのランチを「そよいち」で食べることにしました。今年初めてです。定番のビーフカツはキャベツを大盛に、ライスは少な目のオーダーにしてお肉をガッツリ頂きました。13時少し目に入店したところ、窓際の3席が空いていました。端に座ってキッチンの様子を眺めると、いつも通りの風景が。女将さんがてきぱきと注文をこなしながら、お料理が完成する直前にライスと豚汁を出すように指示します。そしてその後30秒以内にお客さんの目の前にお料理が全て並ぶスタイルです。私の場合は、「ライス少な目、キャベツは大盛のね~」と女将さんが指示してから、衣の付いたビーフを油に投入。1-2分で揚がり、お皿を見ると普通盛りのキャベツのお皿が..。「キャベツ大盛のちょうだい!」ともう一度指示して下さいました。忘れられていなくて嬉しくなります。豚汁が出されて間もなく大盛のキャベツとマカロニサラダのお皿にサクサクと切ったビーフを乗せて「はいっ!」と目の前に。その間、お席に座ってからほんの2-3分です。というわけで入店してからお店を出るまでにゆっくり食べても30分もかかりません。空いたお席はすぐに埋まりますが、滞留しないので密になった感じも全くせずに終わります。私のお隣にも、後から男性のお客さんが座ってポークカツをオーダーしていましたが、食べ終わってお会計をするのは彼の方が早かったです。手際、手順が抜群にいいのとオーダーを間違わないのは凄い能力だといつもながら感嘆します!こういう人ってトレードもきっと上手なんでしょうねぇ~。

ようこそ そよいちへ (fc2.com)

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、下値抵抗を守って反発の可能性。クロス/円、強気を維持。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小陽線で終えています。単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、104.50-60の抵抗を守っており、これを支えとして反発に転ずる可能性に繋げています。これからの買いは104.70-80で押し目買い。下値余地を104.50-60まで見て置く必要があります。損切りは103.90で撤退です。売りは105.20-30の戻り待ち。上値余地を105.40-50まで見て置く必要があります。損切りは105.80で撤退です。103.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯、103円割れで終えた場合は再びドル弱気に戻します。

ユーロ/ドルは値幅の小さい陽線引けとなり、上昇余力に欠けるものです。上値トライの可能性を残していますが、強い上昇エネルギーも感じられないので買いは様子見です。売りは浅い損切りが付いたので様子見としていますが、1.2130超えで売って1.2180で撤退するなら再度売り向かいです。1.2240-50の抵抗を上抜けて終えた場合は調整下げが一巡して一段の上昇に繋がり易くなります。逆に1.2060以下で終えた場合は再び下値リスクが高くなります。

ユーロ/円は小幅続伸。短期トレンドは強気ですが、上昇エネルギーにも欠ける足であることから、買いは126.30-40まで引きつけて。損切りは125.50で撤退です。売りは様子見です。125.70以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなります。短期トレンドは125円割れで変化します。

ポンド/ドルは小反落。下げエネルギーの強いものではなくトレンドが強い状態を維持しているので押し目買い方針継続としています。高値圏にあるので買いは.1.3750-60の押し目待ち。損切りは1.3680で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは1.3600割れで変化します。

ポンド/円は値幅の小さい足で終えており、145円台乗せにも失敗していますが、日足の形状がまだしっかりしており、144.20-30での押し目買い狙いで。損切りは143.80で浅めに撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは143円割れで変化します。

豪ドル/円は陽線引けとなり、短期トレンドは強い状態にあります。買いは80.80-90で押し目買い。損切りは80.60か、深い場合は80.30で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは79円割れで終えない限り変化しません。

昨日は約1年振りに銀座でランチを楽しみました。「シェトモ」の夜のディナーコースをランチで頂くお得な企画です。全10品+ワンドリンク付きで¥6500(税サ込み)通常の35%offだそうです。

生うにの貴婦人風は定番、無農薬お野菜28種の前菜も昔からの定番です。どちらも外れない美味しさですね。天然きのこのリゾットも押し麦が入っていてプチプチした触感で味もきのこの香りもしっかり。とても美味しかったです。でも乗っていたフォアグラのスライスは要らなかったかも。お魚はホタテ、お肉は豚肉でこちらも素材が良く、ソースも美味しかったですね。デザートはモンブランを選びましたが、スポンジにラム酒に浸かったレーズンが入っていて栗の味とサバランのようになった生地とのバランスが良かったです。ディナーコースの量を少し抑えめにしたものかと思いきや、ディナーコースそのままのメニューと量で10種も出てきたので、お腹もいっぱい。

お席は適当に間隔も空いていて、安心感があります。女性同士、カップルが多かったようですが、皆さんさすがに「黙食」ではないけれど、皆さん静かに和やかにお話されていてました。お店は11F,12Fとありますが、予約はいっぱいだったと思います。というわけで、昨日は夕食も抜きでしたが、全くお腹も空きませんでした。これはお値打ちです。お店が利益を上げられるとは思えない...。ワインも追加でグラスを頼みましたが800~1200円でお安い方だと思います。銘柄はちゃんとしています。白もシャブリでしたね。

銀座 シェ・トモ (GINZA chez tomo) - 銀座一丁目/フレンチ [食べログ] (tabelog.com)

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
新型コロナウイルス抗体検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
いとうまい子さん直筆サイン入り2021年版カレンダー プレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示