川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、強気。押し目買い。クロス/円、押し目買い。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陽線で終えています。上昇余力が強いものではないことや、108円台には本来強い上値抵抗がああり、一旦すり抜けても押し戻される可能性も高いポイントですが、3手前の小陽線が新たな上昇トレンド入りしており、トレンドが変化して日が浅いことや、短期トレンドが強い状態にあることから上値トライに失敗した場合でも下値余地がまだ限られたものとなる可能性が高いと見られます。短期トレンドは106.50割れで終えれば"ニュートラル"な状態に戻しますが、105円割れで越週しない限り、大きく変化しません。買いは107.90-00で押し目買い。下値余地を107.60-70まで見て置く必要があります。損切りは107.20で撤退です。損切りが付かない場合でも107.40以下で終えた場合は、日足の形状が悪化するので買いは一旦撤退して様子見です。売りは108.40-50で軽く売り狙い。損切りは108.80で浅めに一旦撤退としています。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。下げエネルギーの強いものではありませんが、昨年5月に付けた1.0775を基点とする中期的なサポートラインからは下抜けた位置で終えており、下値リスクがより高い状態です。1.21台を回復して引けるまでは買いも慎重に。買いは底打ち確認まで様子見か1.1800-10で押し目買い。損切りは1.1760で浅めに一旦撤退です。売りは1.0940-50で戻り売り。損切りは1.2010で撤退です。

ユーロ/円は実体が小さい陰線引けとなり、上値を追い切れずに押し戻されていますが、下げエネルギーの強いものではないことや、短期トレンドの変化が認められないので押し目買い方針継続としています。買いは128.80-90で軽く買って128.30で浅めに一旦撤退するか、128.40-50の押し目待ちとしています。この場合の損切りは127.80で撤退です。売りは様子見か130.60に損切りを置くなら129.90-00で軽く売り狙い。

ポンド/ドルは小幅続落となりました。下値を切り上げていますが、調整下げが一巡するまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見か1.3710-20の押し目があれば軽く買い狙い。損切りは1.3670で撤退です。売りは1.3890-00の戻り待ちとします。損切りは1.3930で撤退です。1.40台に値を戻して終えるまでは下値リスクにより警戒が必要です。

ポンド/円は寄せ線に近い形の足で終えています。上下の抵抗を抜けきれていませんが短期トレンドは強い状態を維持しており、押し目買い方針継続です。買いは149.50-60で押し目買い。損切りは148.80で一旦撤退するか、深い場合は下値リスクが点灯する148.40に置く必要があります。売りは様子見か151.10に損切りを置くなら150.40-50で軽く試し売り程度に。

豪ドル/円は前日とは逆に下ヒゲのやや長い陰線引けとなりました。下値トライに失敗していますが84.40超えに実体を戻すまでは、下値リスクにより警戒が必要です。買いは83.00-10の押し目待ちとします。損切りは82.70で撤退です。売りは1日様子見です。

さて、先週末は友人の誕生日を兜町にある「アサヒナガストロノーム」さんでお祝いしました。節目の年でもあり、せっかくなら美味しくて雰囲気のいいお店を、ということで歩いても行けて、前から気になっていたこのお店を予約しました。自粛期間中でないとなかなか予約も取り難そうなので、試してみるのにはとても良かったです。ランチは¥10000,ディナーは¥20000の二つのコースのみです。

土地柄は茅場町に近く下町なのですが、扉を開けて一歩入るとフレンチレストランらしい重厚さがあります。コンシェルジュカウンターで予約名を言うと、店内から担当の方が迎えに来てお席に誘導してくださいます。お店の中は明るい感じで4人掛けの丸テーブルが4つ、壁際に4人掛けが1つ、二人掛けが2つ。ゆったりとした配置です。奥には個室があり、この日はこちらも予約が入っていました。丸テーブルは我々も含めて3つが埋まった状態です。

メニューの説明も丁寧にしてくださいます。最初にグラスのシャンパンで乾杯。ワインリストはピンキリでリーズナブルなものから超お高いものまで豊富でしたが、とても選びきれないのでお料理に合うペアリングをオーダーしました。前菜には珍しいオレンジワインが選ばれました。お料理が素晴らしく、選んでくださったワインもお料理に合ってとても美味しかったのですが、最初のシャンパンを入れるとグラスは5杯になり、ちょっと飲みすぎましたね。

お料理は語らずとも非の打ちどころはありません。さすがロブションで料理長をした経験のある方ですね。私はフレンチにはあまり興味がない方ですが、このお店は前菜からメインまでかなり完成度が高いです。前菜の細やかな盛り付け、ソース、飾りつけ、そしてメインの小鳩も部位に合った料理法です。しかも味に変化があり一皿の上に何種類のお料理があるような感じになります。伝統的なジビエに新しいものを取り入れていて、重苦しくなくて目にとても美しく、美味しいお料理の数々です。記念日のディナーをこちらにして大正解でした。普段行くにはかなり敷居が高いけれど、何かの記念日には是非行って頂きたいお店です。

ASAHINA Gastronome

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、強気。上値抵抗に注意。クロス/円、上下の抵抗を抜けきれない可能性。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が高値圏で引ける陽線引けとなり、短期トレンドは非常に強い状態を維持しています。107.00超えで終えた反動で上値余地がさらに広がっていますが、ドル/円の短時間での一相場(180~220銭)の達成圏内にあるので、小反落の可能性も高いと見ています。買いは107.60以下の押し目待ちでいいでしょう。損切りは107円割れで一旦撤退です。売りは様子見か108.20~108.50ゾーンで軽く売り向かい。損切りは108.80で撤退です。短期トレンドは106円割れでニュートラルな状態に戻しますが、105円割れで終えない限り、大きく変化しません。

ユーロ/ドルは続落。単体では下げエネルギーの強いものではありませんが、昨年11月に付けた1.1603を基点として下値を切り上げて来た流れから下抜けた位置で終えており、下値リスクが点灯中です。1.1950割れで終えた場合は1.18台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。1.22台を回復して引けるまでは下値リスクが軽減されません。買いは様子見です。売りは1.2030-40の戻り待ちとしています。損切りは1.2110で撤退です。

ユーロ/円は小幅続伸となりました。下値を切り上げる流れを維持していますが、129.50~130.00ゾーンに月足の抵抗が控えており、これを上抜けきれない可能性にも注意が必要です。買いは129.00-10で買って128.40で撤退としていますが、朝方の押しでこれは付いています。売りは様子見か130.60に損切りを置き129.90-00で軽く売り向かい。短期トレンドは127.50割れでニュートラルな状態に戻します。

ポンド/ドルは上ヒゲが長く実体の小さい陰線引けとなり、上値トライに失敗した形で終えています。調整下げの範囲内ですが、1.41台を回復して終えるまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは1日様子見です。売りは1.3980-90の戻り待ち。損切りは1.4020で浅めに一旦撤退です。

ポンド/円は寄付き安値の陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持しています。130.50-60の抵抗を上抜けきれずに押し戻されていますが、再度これを試す可能性を残しており、149.50-60での押し目買い方針で。これはすでに付いているのでここからの買いは様子見です。売りは昨日損切りが付いているので様子見か150.50-60で再度売り向かい。損切りは150.80で浅めに撤退です。

豪ドル/円は上ヒゲが長く、実体の小さい陽線引けとなりました。上値トライの可能性を残していますが、83.90-00の上値抵抗にぶつかっていることや、調整下げ局面にあるので買いも慎重に。買いは1日様子見か、83.00-10の押し目を軽く買い狙い。損切りは82.60で撤退です。朝のうちにこの買いは執行されています。83.50超えからの買いは様子か浅い利食いを着実に。売りは84.00-10の戻り待ち。損切りは84.60に置くがあります。これが付いた場合は調整下げが終了した可能性が点灯します。

今日のランチは堀留町にあるピッツェリア、「イルタンブレッロ」へ。ピザが美味しいと評判のお店ですが、コロナ禍でなかなか行けませんでした。たまたまお誘い頂いたので、11:30の開店を待って一番で入店しました。定番のマルゲリータにしようかと思いながらも、本日のピザにしてみました。チーズとサラミ、くるみ、そしてちょっと苦みのあるアンディーブのようなお野菜が乗ったピザです。これ1枚でお腹がいっぱいのはずでしたが、初めて伺うのでついつい欲張りになり、ライスコロッケも追加。最初にお野菜の入ったスープが出てきます。優しい味で美味しいです。追加でオーダーしたライスコロッケは熱々で大きな里芋のような形状です。細い部分を紙ナプキンで包んでかぶりつく感じです。ライスとチーズ、トマトソースが程よく絡んだコロッケは絶品。夜ならビールの最強のお供です。これだけでお腹は1/3位膨れた感じです。日替わりピザはボリューム満点。生地がもっちりしていて食べ応えがあります。半分でお腹もいっぱいになりましたが、お話が弾んで、ついついパクパクと食べていて気が付けば完食。満腹感が半端ないです。でも美味しかったですよ~♪ お店は人気店だけに12時前には満席になりました。女子に大人気、男性はお一人さまが多いようでした。次回はマルゲリータにしよう!ご馳走さまでした。テイクアウトもやっています。

三越前のイタリアン・ナポリピザを楽しむ|PIZZERIA IL TAMBURELLO (il-tamburello.com)

帰り道、人形町の交差点から小舟町方向へ伸びる金座通りに、新しく出来たラーメン屋さん「駄目な隣人」という変わったネーミングのお店を発見。2月にオーブンしたばかりのラーメン屋さんですが、12:30頃になってもお店の外に5-6人が並んでいました。入口が目立たなかったので気が付きませんでしたが、前に小諸そばがあった場所のようです。このお店、ベジダイニングで女子に人気の「ユニオンサンドヤード」の系列店だとか。お野菜の出汁で作ったコンソメスープがベースだそうです。今度、チェックしてみようと思います。

駄目な隣人 - 人形町/ラーメン [食べログ] (tabelog.com)

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、一段高の可能性。押し目買い方針継続。クロス円、上値抵抗に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小陽線で終えています。単体では上昇エネルギーの強いものではなく、ドル急伸にも繋がっていませんが、短期トレンドが強い状態にあることや、107.00超えで終えており、上値余地がもう一段拡がり易くなっています。浅い押し目を拾って流れに付いて行く方針で。買いは106.90-00で軽く買って106.50で一旦撤退です。売りは様子見か108.10-20の吹き値があれば軽く売り狙い。損切りは108.70で撤退です。短期トレンドは105円割れで終えない限り変化しません。

ユーロ/ドルは小陰線で終えています。下げエネルギーの強いものではなく、日足の抵抗を守って終えていますが、1.22台を回復して終えるまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは1日様子見です。売りは1.2100-10で戻り売り。損切りは1.2160で一旦撤退です。1.2030以下で終えるか1.1950割れを見た場合は下値余地がさらに拡がり易くなります。

ユーロ/円は寄せ線に近い形の足で終えています。下値を切り上げる流れを維持していますが、強い上昇エネルギーが感じられないことや、129.50~130.00ゾーンに月足の抵抗が控えており、これを上抜けきれない可能性にも注意が必要です。買いは128.50-60の押し目待ちとします。損切りは1.27.80で撤退です。売りは様子見か130.60に損切りを置き129.90-00まで引きつけて軽く売り向かい。短期トレンドは127.50割れでニュートラルな状態に戻します。また、127円割れで終えた場合は一段の下落リスクが生じます。

ポンド/ドルは寄せ線で終え、寄り付き水準に戻しています。1.4000超えトライに失敗しており、これに再びぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは1.3800-10まで引きつけて。損切りは1.3760で浅めに撤退です。売りは1.4080-90の戻り待ちとします。この場合の損切りは1.4150で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻しますが1.42台を回復して終えるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。

ポンド/円は小陽線で終えています。下値を切り上げる流れを維持していますが、上昇エネルギーの強いものではないので上値抵抗にぶつかる可能性に注意が必要です。買いは148.20-30の押し目待ちとします。損切りは下値リスクが点灯する147.40に置く必要があります。売りは様子見か150.60に損切りを置くなら150.10-20まで引きつけて売り狙い。150円台にしっかり乗せて終えるか150.50-60の抵抗をクリアした場合は再び強気の流れに戻します。

豪ドル/円は小陰線で終えています。単体では下げエネルギーの強いものではなく、下値も切り上げていますが、84.50-60の抵抗をクリアするまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは82.80-90の押し目を軽く拾って82.60で一旦撤退です。82.00-10に強い抵抗がありますが、割り込んで終えた場合は一段の下落リスクが生じます。売りは様子見か83.90-00の戻り待ち。損切りは84.30で一旦撤退です。対ドルで、0.7880超えで終えるか0.7900-10の抵抗をクリアするまでは、下値リスクにより注意が必要です。

今日はお昼のお弁当を探しに人形町交差点方向へ。ピーナッツ食堂のカオマンガイでも久しぶりに食べようかなぁ、と思いながら「橡の木」さんの前を通りかかたら、今日のお勧めはなんと、「青魚丼」とあります。具材をみると鯖、鰺、こはだと書いてあります。青魚が大好きなので迷わず、テイクアウトすることに。¥900です。「今日は鯖が最高だそうです!」と売り子のお姉さんが言いながら渡してくれました。楽しみに持ち帰り開けてみると、確かに美味しそうな鯖が3切、鰺3切、こはだ1切、そして白魚が乗っていました。鯖と鰺は今が旬なのか確かにとても美味しかったです。こはだはいつも変わりない美味しさ。白魚も生姜醤油で美味しく頂きました。

Sushi TOCHINO‐KI (gorp.jp)

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、強気。クロス/円、上値余地を探る動き。強い上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではないので押し目買い方針継続です。107.00超えで終えれば一段の上昇へ。逆に可能性がまだ低いと見ていますが、105円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。買いは106.50-60で軽く買って106.30で浅めに一旦撤退するか、106.00~106.20の押し目待ちとしています。この場合の損切りは105.40で撤退です。売りは様子見か107.20に浅い損切りを置くなら106.90-00で軽く試し売り程度に。

ユーロ/ドルは下ヒゲが長く実体の小さい陽線で切り返しており、1.2030-40の抵抗を実体ベースでは守っていますが、1.22台を回復して終えるまでは下値リスクを残した状態です。買いは1.2040-50で押し目買い。損切りは1.1980で撤退です。売りは1.2160-70の戻り待ち。損切りは1.2220で撤退です。1.2000割れで終えるか1.1950割れを見た場合は短期トレンドの変化に要注意。

ユーロ/円は小反発。128.20-30の下値抵抗に跳ね返されており、この反動で上値トライの動きが先行していますが、130円超えトライに失敗する可能性にも注意が必要です。買いは128.50-60で押し目買い。損切りは127.80で撤退です。売りは様子見か129.90-00の吹き値があれば売り向かい。損切りは130.60で撤退です。日足が127.50割れで終えた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。さらに127円割れで終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。

ポンド/ドルは小反発。上昇余力に欠けるものであるため反発余地が限られる可能性も高いと見られます。調整下げが一巡したと認められないので買いは様子見か1.3800-10まで引きつけて。損切りは1.3760で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは1.4100-10の抵抗をクリアすれば"ニュートラル"な状態に戻しますが、1.42台に実体を乗せて終えるまでは下値リスクを残します。売りは様子見か、1.4080-90の吹き値があれば売り向かい。損切りは1.4110で浅めに撤退です。

ポンド/円は十文字の寄せ線に近い形の足で終えています。下ヒゲがより長く、下値トライに失敗した流れにありますが、調整下げが一巡したと認められないので、150円台で終えるまでは下値リスクにより警戒が必要でしょう。買いは1日様子見です。売りは149.90-00で戻り売り。損切りは150.60で撤退です。これが付いた場合は調整下げが一巡した可能性が高くなります。

豪ドル/円は小幅続伸となり、上値余地を探る動きに繋げています。82.00-10の下値抵抗にはしっかり跳ね返されて上値トライの可能性に繋げていますが、84.40超えで終えるまでは下値リスクを残しています。買いは82.80-90の押し目待ちとします。損切りは82.40で撤退です。売りは1日様子見か、83.90-00で戻り売り。損切りは84.50で撤退です。

今日のランチは「かつ好」へ。午前中にアポを入れていらしたお客様との打ち合わせが終わったのが11時、お茶して帰られる、とのことだったので密にならずに美味しいコーヒーを頂ける人形町交差点からほど近い「かふぇあっぷる」へ。メニューに酸味が程よく香りの高い「モカマタリ」があったので少しお高いのですが迷わずオーダーしました。¥800です。ブラックで頂くとより豆の香りが感じられて味わい深い一杯でした。ひと息ついたらあっという間に11:30am、それではお昼もついでに食べて帰りましょう!ということになり、直ぐ近くの「かつ好」さんに行ってみました。

お店に入るとカウンター席の端にお一人。我々はカウンターの奥の席に座って真ん中を空けることにしました。ほどなく、お一人さまが真ん中のお席へ。その後には2階席のお客さんも次々に来店して結局12時過ぎに満席になりました。私はヒレカツ150gとごはん、お味噌汁のセットを注文。ごはんは半分にしました。相変わらずサクッと揚がったトンカツは美味しかったです。今日はコーヒーをご馳走して差し上げたらトンカツをご馳走になってしまい、海老で鯛?。ラッキーな一日でした。まだ1日は終わっていませんが嬉しい余韻が....♪

かふぇ あっぷる - 人形町/カフェ [食べログ] (tabelog.com)

かつ好(かつよし) 日本橋人形町 (katuyoshi.com)

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、押し目買い方針変わらず。クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は5手連続陽線引けとなり、個々の足は強いものではありませんが、直近の日足が昨年2月に付けた112.23を基点とする中期的なレジスタンスラインから若干上抜けた位置で終えており、上値余地がさらに広がる可能性が点灯中です。小陽線であるため"ダマシ"の可能性がありますが、短期トレンドが強い状態を維持しており、押し目買い方針継続としています。買いは106.50-60で押し目買い。損切りは106.30で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。

ユーロ/ドルは続落。下値抵抗を守っていますが、1.2000割れで終えた場合は重要ポイントを下抜けることにより下値余地がさらに拡がり易くなります。買いは1.2020-30で押し目買い。損切りは1.1990で浅めに撤退です。売りは1.2120-30の戻りを軽く売って1.2160で浅めに撤退するか、1.2180-90の戻り待ちです。この場合の損切りは1.2210で撤退です。

ユーロ/円は寄せ線で終え寄り付き水準に戻して引けています。上値を切り下げていますが、下値を切り上げる流れを維持しており、短期トレンドの変化は認められません。買いは128.20-30で押し目買い。損切りは127.40で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。127円割れで終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。売りは様子見です。

ポンド/ドルは小幅続落。上値を切り下げており、下値リスクがより高いので買いは様子見か1.3800-10まで引きつけて。損切りは1.3760で撤退です。売りは1.4050-60の戻り待ちとしています。損切りは1.4110で撤退です。調整下げの範囲内ですが、1.42台に実体を戻すまでは下値リスクにより警戒が必要です。

ポンド/円は上下の抵抗を攻めきれずに値幅の小さい寄せ線で終えています。下値を切り上げる流れにありますが、調整下げ局面に入っているので買いは様子見か138.00-10まで引きつけて。損切りは137.40で撤退です。売りは149.00-10で戻り売り。損切りは149.60で一旦撤退です。これが付いた場合は調整下げが一巡した可能性が生じます。

豪ドル/円は寄付き安値の陽線引けとなり上値余地を探る動きに繋げています。82.00-10の下値抵抗を守り切った感がありますが、84.30超えで終えれば調整下げが一巡した可能性が高くなります。買いは様子見か82.60-70以下で軽く押し目買い。損切りは82.30で浅めに撤退です。売りは様子見です。

昨日は早く仕事を終えたのと、土日の家事でお疲れモードになっていたので、帰りに神港さんに立ち寄って晩御飯を食べて帰りました。突き出しで一杯頂いているうちに、ウド、新わかめの酢味噌和えと鰺のなめろうが出来あがりました。これに熱々のカキフライをメインのおかずにして、はふはふしながら頂きました。神港さんのカキフライは本当に美味しいです。パン粉のきめが細かいので衣が薄く付くのと、牡蠣が少し平べったく揚げてあるので生っぽくなりすぎず、かといってジューシーさも程よく残っているので、かなり私好みです。日本酒にも合うカキフライです。そろそろシーズンも終わりですね。晩御飯をさっさと頂いて短時間で帰りました。お陰様で片づけ物もなく、鳥たちの面倒を見て早目に寝ることが出来ました。今日は冷蔵に戻した牛肉を使って肉じゃがか肉豆腐かな。

神港 浜町店 - 浜町/魚介料理・海鮮料理 [食べログ] (tabelog.com)

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
新型コロナウイルス抗体検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
いとうまい子さん直筆サイン入り2021年版カレンダー プレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示