川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、膠着状態続く。クロス円、押し目買い。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は膠着状態が続いていますが、下値リスクのより警戒する流れに変わりありません。買いは106.50-60の押し目待ちとしています。損切りは105.80で撤退です。売りは107.90-00で戻り売り。損切りは08.60で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、109.10~109.90ゾーンに日足、週足、月足の抵抗が散在しており、ドル急騰にも繋がり難いと見ています。また106円割れで終えた場合は一段の下落リスクが生じます。

ユーロ/ドルは反落。下値を切り上げる流れを維持していますが、トレンドの変化が確認できないので1.1400-10の抵抗を上抜けて終えるまでは買いも慎重に。また1.1220割れで終えるか1.1180割れを見た場合は一段の下落リスクが生じます。買いは1.1240-50で押し目買い。損切りは1.1190で撤退です。売りは様子見か1.1420に損切りを置くなら1.1350-60まで引きつけて売り向かい。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではなく、また、短期トレンドがユーロやや強気の状態にあるので、121.00-10での押し目買い狙いで。損切りは120.40で一旦撤退。売りは様子見です。119円割れで越週するか118.50割れで終えた場合は再び弱気に変化します。

ポンド/ドルは陽線引けとなり上値トライの可能性に繋げていますが、1.26超えの抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは1.2470-80の押し目待ちとしています。損切りは1.2390で撤退です。売りは様子見です。1.2350割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は陽線引けとなり下値を切り上げる流れを維持しています。買いは134.40-50の押し目待ちとしています。損切りは133.90で浅めに撤退です。133円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

豪ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではなく、短期トレンドも強い状態を維持しているので、押し目買い方針継続とします。但し、75.00-10の抵抗に直近の足がぶつかっており、今日の買いは1日様子見か74.10-20の押し目があれば買い狙い。損切りは73.70で撤退です。売りは様子見です。

今日のランチは外ガパオが食べたいと思いピーナッツ食堂へ向かいましたが、店内改装中でお店は休業していました。エスニックを求めていたので方向転換して、アンキットの気持ちで本日のカレーをテイクアウトしました。チキンとジャガイモが入ったカレーでやや辛で美味しかったです。今日はアンキットさんがお店に居ました。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13137879/

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13222086/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル円、値動きが乏しく冴えない展開。クロス/円、小じっかり。やや強き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小反落。相変わらず値動きに乏しく上下の抵抗を抜けきれていません。107~108円のレンジ内から抜け出せない状態ですが、下値リスクがより高いので戻り売り方針継続としています。買いは106.90-00で買って106.40で一旦撤退するか、106.60-70の押し目待ち。この場合の損切りは105.90で撤退です。売りは107.90-00で戻り売り。損切りは108.60で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、ドル急伸にも繋がり難いでしょう。逆に106円割れで終えた場合は一段の下落に要注意。

ユーロ/ドルは陽線引けとなり6/10に付けた1.1422を基点として上値を切り下げて来た流れからは頭一つ上抜けて終えています。短期トレンドが変化する可能性が点灯中ですが、3月に付けた1.1495を基点とするレジスタンスラインの上値抵抗が1.1400-10にあり、これを上抜けて終えるまでは"ダマシ"に終わる可能性があります。買いは1.2250-60の押し目待ち。損切りは1.1190で撤退です。売りは様子見か1.1420に損切りを置くなら1.1350-60超えで軽く売り向かい。

ユーロ/円は上ヒゲが非常に長い陽線引けとなり、上値トライに失敗した形となりました。121.50-60の抵抗を上抜けきれずに終えていますが、一旦はクリアしており、短期トレンドに変化が生じ始めています。買いは121.00-10で押し目買い。損切りは120.40で撤退です。売りは損切りが付いたので様子見に転じます。119円割れで越週した場合は短期トレンドが変化して一段の下落リスクが生じます。

ポンド/ドルは小陽線で終え下値を切り上げる流れを維持していますが、上昇余力に欠けるものであることから、小反落の可能性に注意が必要です。買いは1.2390-00の押し目待ちとします。損切りは1.2340で撤退です。売りは様子見です。

ポンド/円は値幅の小さい足で終えています。下値を切り上げる流れを維持していますが、強い上昇エネルギーも感じられないので買いは1日様子見か133.10-20の押し目待ちとしています。損切りは132.30で撤退です。売りは様子見です。132円割れで終えた場合は再び下値リスクが点灯します。

豪ドル/円は小幅続伸。短期トレンドは強い状態を維持していますが、上昇余力に欠けるものであることから、小反落の可能性があります。買いは74.60-70で押し目買い。損切りは74.30で浅めに撤退です。売りは様子見です。75.00-10にやや強い抵抗が、強い上値抵抗は76.10-20、76.40-50にあります。74円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、73.50割れで終えた場合はトレンドが変化して下落余地がさらに宏り易くなります。

今日は夕方にマネースクエアさんのWebセミナーの収録があり、出かける予定になっています。午前中に資料のチャートのアップデートの作業があったので、今日は朝食用に作ってきて、食べそこなった「卵とロースハムのサンドイッチ」と巣ごもり用に頂いたアスザックフーズの「あめ色玉ねぎのスープ」で簡単に済ませました。といっても8枚切りのパンを2枚分、具材をたっぷり入れたのでかなりボリュームがありましたね。最近のフリーズドライの商品は本当に美味しくて、この玉ねぎスープもあめ色にあるまで炒めた感じがそのままです。ちょっと一品欲しい時にとても重宝しますね。

http://shop.asuzacfoods.co.jp/shopdetail/004002000001/yohu-supu/page1/recommend/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、上値余地を探る動き。戻り売り。クロス/円、やや強気。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は値幅の小さい足が連続する流れに変わりありません。上下の抵抗を抜けきれて居ませんが、下値リスクがより高いので戻り売り方針継続としています。106円割れで終えない限り突っ込み売りにも注意が必要です。買いは106.60-70で押し目買い。損切りは105.90で撤退。ドル売りは107.90-00で戻り売り。損切りは108.60で一旦撤退としています。

ユーロ/ドルは小じっかり。1.1350超えで越週するか1.1400-10の抵抗を上抜けて終えれば短期トレンドが変化して一段の上昇に繋がり易くなります。逆に1.1220以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなります。買いは1.1220-30で押し目買い。損切りは1.1170で撤退。売りは1.1310-20で軽く売って1.1360で撤退です。

ユーロ/円は小陽線で終え、下値を切り上げています。121.50-60の抵抗をクリアしつつあり、短期トレドが変化し始めています。売りは様子見に転じます。買いは121.00-10で押し目買い。損切りは120.40で撤退です。

ポンド/ドルは上値余地を探る動きが進行中ですが、中期トレンドが弱いので買いは無理せず1.2400-10の押し目待ちとします。損切りは1.2350で撤退です。売りは様子見です。1.2650超えで越週すれば下値リスクが軽減されます。

ポンド/円は小陽線で終えています。個々の足が強いものではありませんが、下値を切り上げる流れを維持しているので133.30-40の押し目を待って買い狙い。損切りは132.80で一旦撤退です。132円割れで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。

豪ドル/円は強気を維持。買いは宇74.60-70で教え目買い。損切りは74.00で撤退です。73円割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。76.10-30ゾーンに強い上値抵抗があります。

週末に色々作り過ぎてついつい食べ過ぎてしまうので、今日のお昼はシチロカのチビおにセットとスープで調整しました。今日は鶏五目炊き込みご飯のおにぎりと、明太子。どちらも定番ですが、本当に美味しい!!ちょこっとのおかずは卵焼き(卵本来の味がします)ときんぴらごぼうでした。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13173136/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、小動き。クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は昨日の米雇用統計の好数値でも108円超えを見なかったこと、独立記念日でNY市場が休場となることから、107.50を挟んで値幅が13銭と極端に狭いレンジでの推移となっています。アメリカでの新型コロナウィルスの感染再拡大が景気拡大が腰折れとなる可能性もあり、神経質な展開となっています。ドル買いは106.50-60の押し目待ち。損切りは105.90で撤退。ドル売りは108.00-10で戻り売り。損切りは108.60で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、108.80~109.60ゾーンに一段と強い抵抗が散在しており、ドル急伸にも繋がり難いでしょう。逆に106円割れで終えた場合は105.00近辺にある中期的な下値抵抗をトライする動きへ。

ユーロ/ドルは上ヒゲがやや長く、実体の小さい陰線引けとなりました。前日と逆に上値トライに失敗した形です。1.12台の下値抵抗も守っており、突っ込み売りにも注意が必要ですが、1.1200割れで終えた場合は下値余地がもう一段拡がり易くなります。買いは様子見か1.1200-10で軽く押し目買い。損切りは1.1170で浅めに撤退です。売りは1.12⑦0-80で戻り売り。損切りは1.1320で撤退です。1.1350-60の抵抗を上抜けて終えた場合は下値リスクがやや後退、1.1400-10の抵抗を上抜けて終えた場合は短期トレンドが変化してい一段のユーロ上昇に繋がり易くなります。

ユーロ/円は"トウバ"と言われる上ヒゲの長い寄せ線で終え、上値トライに失敗した形となりました。4手連続して121..50超えトライに失敗しており、この反動で下値リスクがやや高くなっています。買いは様子見か119.30-40以下まで引きつけて。損切りは118.40で撤退。売りは121.20-30で戻り売り。損切りは121.60で撤退です。これが付いた場合は短期トレンドが変化して一段の上昇に繋がり易くなります。

ポンド/ドルは寄せ線に近い形で終えていますが、上ヒゲが長く、上値トライに失敗して押し戻された形です。下値余地が若干拡がる可能性があるので、買いは1日様子見か1.2390-00の押し目を待って軽く買い狙い。損切りは1.2350で浅めに撤退です。売りは様子見です。1.2300割れで終えた場合は再び下値リスクがやや高くなります。

ポンド/円は上ヒゲの長い寄せ線で終え、寄り付き水準に押し戻されています。上値トライに失敗した形ですが、134円台に値を戻して短期トレンドをニュートラルな状態に戻しており、押しは一旦買い場となる可能性も高い状態です。買いは1日様子見か133.10-20での押し目待ち。損切りは132.40で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。さらに132円割れで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。売りは損様子見に転じます。

豪ドル/円は値幅の小さい陰線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持しています。個々の足は強いものではありませんが、トレンドがしっかりしているので押し目買い方針継続としています。浅い利食いもこまめに入れる方針で。買いは74.00-10で押し目買い。損切りは73.60で撤退です。売りは様子見か75.10に損切りを置くなら74.70-80で再度軽く売り狙い。73円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。

今日のお昼は「田酔(でんすい)」の鮭の西京焼きのお弁当をテイクアウトしました。¥1350と人形町ランチとしてはややお高いですが、ごはんの美味しさや素材の良さは格別です。お弁当は2つの折に分けられており、ごはんの折には横に小梅と手作りの海苔の佃煮が、おかずの折には鮭の西京焼き、たっぷりの出汁巻き卵に大根おろし添え。ひじき煮物、香の物などがぎっしり。お腹もいっぱい、美味しさにほっこりの週末ランチでした。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13097361/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、米雇用統計発表待ちで小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は6日振りの陰線となり、107.50-60の下値抵抗を守り切れずに終えており、下値リスクがやや高くなっていますが、下げ余力の強いものではないので切り返す可能性を残しています。107.50割れで終えた場合は107.00-10以下の抵抗をトライする動きへ。108.00超えで終えた場合は108.40-50超えの抵抗をトライする動きが強まり易くなります。108.50-60の抵抗をクリアした場合はニュートラルな状態に戻して108.8090、109.20--30、109.50-60の抵抗をどこまでクリア出来るかトライする動きへ。この場合でも109.60超えで越週するか、110円台で終えない限り、下値リスクを残します。逆に106円割れで終えた場合は105.00方向への一段の下落リスクが生じます。

今日のドル買いは106.50-60の押し目間氏としています。損切りは105.90で撤退。売りは108.00-10で戻り売り。損切りは108.60で一旦撤退です。

ユーロ/ドルはタクリ足の陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、上値を切り下げる流れからは上抜け切れておらず、下値リスクを残した状態です。一方で1.1200の下値抵抗を守っており、1.1180割れで終えない限り下値余地も限られる展開が予想されます。買いは1.1200-10の押し目待ち。損切りは1.1150で撤退です。売りは1.1310-20で戻り売り。損切りは1.1360で撤退です。1.1400-10の抵抗を上抜けて終えた場合は、短期トレンドが変化して一段のユーロ上昇に繋がり易くなります。

ユーロ/円はタクリ足の陰線引けとなり、下値トライに失敗して終えています。この反動で121円超えの抵抗を再度トライする可能性が強まると見られますが121.50-60の抵抗をクリアするまでは下値リスクに注意が必要です。買いは様子見か120.50-60以下で押し目買い。損切りは119.90で撤退です。売りは121.30-40で再度戻り売り。損切りは121.60で撤退です。これが付いた場合は短期戦略をユーロの押し目買いに転換します。但し、中期トレンドがまだ弱いので急伸にも繋がり難いと見られます。

ポンド/ドルは陽線引けとなり、上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けて終えています。また、1.2500-10の抵抗を一旦クリアしており、トレンドをニュートラルな状態に戻しています。中期トレンドが弱いので1.28台で終えるまでは下値リスクを残しますが、売りは様子見に転じます。買いは1.2410-20の押し目待ち。損切りは1.2350で撤退です。

ポンド/円はタクリ足の陽線引けとなり下値トライに失敗した形で終えています。134円台乗せを見て一段の上昇の可能性が点灯していますが、136円台にしっかり乗せて越週するまでは急伸にも繋がり難いと見られます。買いは133.30-40で押し目買い。損切りは132.80で浅めに一旦撤退するか、深い場合は132.40で撤退です。売りは様子見に転じます。

豪ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではなく、下値抵抗も守っており74.00-10での押し目買い方針で。損切りは73.60で撤退です。売りは様子見か74.60-70の戻りを軽く売り向かい。損切りは75.10に置く必要があります。

さて、今日は巣ごもりのお見舞い用に頂いたメロンを皆でおやつに頂きました。少し寝かせて置いたものですが、ツルの部分が枯れて来て食べごろサインのように見えたので、カットしてみました。ちょうど食べ頃でジューシーで甘い!今日のような暑い日は冷たいメロンが最高でした。ご馳走様でした。

https://www.ja-town.com/shop/g/g34010142001577/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
【新製品】Sinocare社製コロナウイルス検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
芳賀健介氏「千三十三日のグアム戦争」プレゼント企画
レナジャポン公式サイトリニューアル記念プレゼント企画
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示