川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円小動き。クロス/円、強気を維持。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は膠着状態ですが、値動きの収縮が認められることから1円程度は一方向へ動き出す可能性も高くなっています。一両日中は売り買いともに損切りを浅くするか引き付ける必要がありそうです。106円割れで終えた場合は一段の下落へ。108.50-60の抵抗をクリアした場合はニュートラルな状態に戻します。ドル買いは107.00-10で買って106.70に浅い損切りを置くか106.50-60の押し目待ちとしています。この場合の損切りは105.90で撤退です。売りは107.50-60の戻りを売って107.80で一旦撤退するか108.00-10の戻り待ち。この場合の損切りは108.60で撤退です。

ユーロ/ドルは1.1400超えで終えており、短期トレンドが変化しています。1.1350超えで越週するか、1.1450-60の抵抗をクリアした場合は"ダマシ"の可能性が後退して一段の上昇に繋がり易くなります。買いは1.1370-80で軽く買って1.1310で撤退。売りは様子見か1.1470に浅い損切りを置くなら1.1440-50で軽く売り向かい。

ユーロ/円は続伸。122.00超えで終えており、123円ほうこうへの一段の上昇が期待できます。121.70-80での押し目買い方針で。損切りは121.20で一旦撤退です。売りは様子見です。120.80以下の越週か120円割れを見た場合は短期トレンドの変化に要注意。

ポンド/ドルは下値抵抗に跳ね返されて寄せ線で終えています。1.2650-60超えの抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要ですが、トレンドの変化が認められないので押し目買い方針継続です。買いは1.2530-40で押し目買い。損切りは1.2480で撤退です。1.2450割れでニュートラルな状態に戻します。1.2400割れで終えた場合は再び弱気に変化します。売りは様子見です。

ポンド/円は134.00の下値抵抗に跳ね返されており、押し目買い方針継続としますが、強い上昇エネルギーも感じられないので飛びつき買いにも注意が必要でしょう。買いは134.40-50で押し目買い。損切りは133.80で撤退です。或いは深い場合は下値リスクが点灯する134.40で撤退です。売りは様子見です。

豪ドル/円は陽線引けとなり強い状態を維持しています。買いは74.70-80で押し目買い。損切り74.30で撤退です。売りは様子見です。74円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなりますが、短期トレンドは73円割れで終えない限り変化しません。

今日のランチは橡の木の海鮮丼をテイクアウトしました。お持ち帰りは100円引きの¥900でした。中とろ、鯛、しらす、卵焼き、イカ、いくら、甘えび、貝類が一枚と具沢山でした。美味しい寿司ご飯もしっかり食べて満足。お店も大変ですが、色々テイクアウトも出来るシステムが出来上がりつつあるので安心、安全に食事ができます。次いでにチャンスコーナーでジャンボ宝くじを購入して来ました。買わないと当たらないですから..。ね。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13034797/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、上下の抵抗に挟まれた状態。クロス/円、押し目買い。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小陽線で切り返していますが、上下の抵抗を抜けきれない状態が続いています。買いは106.50-60の押し目待ちとしています。損切りは105.90で撤退。売りは107.50-60で戻り売り。損切りは108.20で一旦撤退です。106円割れで終えた場合は一段のドル下落へ。108.50超えで終えた場合はニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/ドルは小幅続伸となりましたが、日足の上値抵抗ポイントが1.1350-60、1.1400-10にあり、1.1400超えで終えるまでは、下値リスクを残した状態です。買いは1.1260-70の押し目待ち。損切りは1.1210で撤退です。売りは1.1370-80で戻り売り。損切りは1.1420で撤退です。1.1250割れで終えた場合は下値リスクが点灯、1.1200割れで終えるか1.1180割れを見た場合は一段の下落リスクが生じます。

ユーロ/円は陽線で切り返して、下値を切り上げる流れに戻していますが、122.00超えトライに失敗しており、買いも慎重に。買いは121.20-30で押し目買い。損切りは120.40で一旦撤退です。売りは様子見です。122.00超えで終えれば123円トライへ。

ポンド/ドルは小陰線で終えています。下げ余力の強いものではありませんが、1.2650-60の上値抵抗にぶつかって押し戻されており、この反動で今日の上値追いにも限りがありそうです。買いは1.2490-00まで引き付けて。損切りは1.2440で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は上ヒゲがやや長く実体の小さい陰線引けとなりた。下値を切り上げる流れを守っていますが、上値トライに失敗した形となっており、買いは134.20-30まで引きつけて。損切りは133.40で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは様子見です。

豪ドル/円は実体の小さい陽線引けとなり下値を切り上げる流れを維持していますが、上値トライにも失敗しているので買いは74.20-30で押し目買いとしています。損切りは73.70で撤退です。売りは様子見です。

今日はお天気も悪く、外にも行きたくない気分。ということで、シチロカのおにぎり買い出し隊にお願いして「ちびおにセット」を買ってきてもらいました。今日は昆布とツナマヨでした。ペンネで作ったマカロニサラダとナスときのこの煮びたしがちょっぴり添えてあります。¥400です。お米の美味しさ、ちょっぴり固めの炊き加減、塩の塩梅がベストマッチで美味しいおにぎりでした。フリーズドライのお味噌汁とともに頂きました。

https://www.shichiroca.net/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、下値抵抗を守った状態。クロス/円、反発余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日は外でのミーティングあるので朝の戦略の一部を掲載しておきます。参考にして頂けたらと思います。

ドル/円は小陰線が連続して上値を切り下げていますが、個々の足が下げエネルギーの強いものではないことや、106円台半ばの下値抵抗を守っており、突っ込み売りにも注意が必要です。一方上値も107.80超えから厚くなる上値抵抗を一気に上抜けるにも無理がありそうです。108.00超えで終えれば40-50銭程度上値余地が拡がり易くなりますが、この場合でも108.90超えに強い抵抗が控えており、ドル急伸にも繋がり難く、戻りは再び売り場となりそうです。また、106円割れで終えた場合は新たな下げエネルギーが生じて105.00近辺まで下落余地が拡がり易くなります。ドル買いは106.60-7で軽く買って106.20で浅めに撤退するか、深い場合は105.80で撤退です。売りは107.50-60で戻り売り。損切りは108.20で撤退です。

ユーロドルは実体の小さい陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持していますが、1.1350-60、1.1400-10の抵抗を全てクリアして1.1400超えで終えるまでは下値リスクを残します。買いは1.260-70で軽く押し目買い。損切りは1.1210で一旦撤退としています。1.1240以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなります。売りは1.1350-60で戻り売り、損切りは1.1420で撤退です。

ユーロ/円はタクリ足の陰線引けとなり、下値トライに失敗していますが、週足が121円台で終えられなかったことで、下値リスクを残した状態です。121円台で越週するか、122円超えで終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。買いは120.60-70で押し目買い。損切りは119.80で撤退としています。売りは様子見です。119.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯、118.90-00の抵抗を下抜けて終えた場合は再び弱気の流れに戻します。

ポンド/ドルは小陽線で終え、上値とライの流れを変えていませんが、1.2650-60の抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは1.2560-70押し目待ちとしています。損切りは1.2500で撤退です。売りは様子見か1.2680-90の吹き値があれば売り狙い。この場合の損切りは1.2720で浅めに撤退です。

ポンド/円はタクリ足の陰線引けとなり、下値とライに失敗した形ですが、前日は上値トライに失敗しており、振らされないよう注意が必要です。上値トライの可能性を残しているので134.50-60の押し目を待って軽く買い狙い。損切りは133.80で一旦撤退です。134円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、133.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して下値余地がさらに拡がり易くなります。

豪ドル/円は小陰線で終え、上値を若干切り下げていますが、短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは74.10-20で軽く押し目買い。損切りは73.70で一旦撤退です。売りは様子見か、75.20に損切りを置くなら4.80-90の戻りを待って軽く試し売り程度に。

土曜日は家飲み会。といっても人を集めるわけにもいかないので近所の友人と二人だけ。家には巣ごもり用に色々ストックがあるので、オードブルだけテイクアウトしてみることに。味に信頼のおける「マンツォビーノ」さんでオードブルのテイクアウトがあり、8種類で¥3000とあったので、これを試してみることにしました。二人でちょうどいい感じ。結局サラダ、枝豆などでつまみ系が満載となり、メインにまで到達せずに、デザートのメロンを食べることになってしまいました。しかし、久しぶりで楽しい食事会でした。

http://manzovino.freya.weblife.me/pg197.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、じり安。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円はフロリダ州でのコロナウィルス感染者の急増で景気先行きへの不安から上値の重い展開となっています。下げ余力の強いものではないので、106円台の下値とライにも限りがあると見られますが、106円割れで終えた場合は一段の下落リスクが生じます。買いは107.00で買って106.70で浅めに撤退するか、106.50-60の押し目待ちとしています。この場合の損切りは105.90で撤退です。売りは107.50-60で戻り売り。損切りは107.80で一旦撤退するか、108.00-10の戻り待ちとしています。この場合の損切りは108.60で撤退です。トレンドが弱いので基本戦略はドルの戻り売り方針継続です。

ユーロ/ドルは反落。下値を切り上げる一方で1.1350-60の抵抗を上抜けきれずに反落しており、下値リスクを残した状態です。買いは1.2760-70で押し目合い。損切りは1.1180で撤退です。損切りが付かない場合でも1.1240割れで終えた場合は日足の形状が悪化するので買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。売りは1.1350-60で再度売り向かい。損切りは1.1420で撤退です。1.1400超えで終えた場合は短期トレンドが変化して一段のユーロ上昇に繋がり易くなります。

ユーロ/円は陰線引けとなり、122円台乗せに失敗しています。121.00の下値抵抗を守っていますが、120.40以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなります。買いは120.50-60で買って120.30で浅めに撤退です。売りは様子見です。121.50超えで終えることが出来れば来週以降も上値トライの流れが継続します。逆に119.80以下で越週した場合は下値リスクを残します。119円割れで越週するか、118.50割れで終えた場合はユーロ弱気に転換します。

ポンド/ドルは上ヒゲやや長く、実体の小さい陰線引けとなり「鍋ぶた」に似た形となっています。下値リスクがやや高いのもですが、下値を切り上げる流れを守っているので、引き付けて押し目買い。買いは1日様子見か1.2540-50で押し目買い。損切りは浅い場合で1.2480、深い場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻す1.2440で撤退です。売りは様子見か1.2720に浅い損切りを置くなら1.2680-90の吹き値があれば軽く売り向かい。

ポンド/円は小反落。上ヒゲやや長く上値トライに失敗していますが、短期トレンドの変化が認められないので、134.40-50で押し目買い。損切りは133.80か深い場合は短期トレンドが変化する133.40で撤退です。売りは様子見です。

豪ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、73.80以下で終えた場合は日足の形状が悪化していした値リスクがやや高くなります。73円割れで終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。買いは74.10-20で押し目買い。損切りは73.70で撤退です。売りは様子見か75.00-10の戻り待ち。損切りは75.30で浅めに撤退です。

今日のランチは橡の木さんの「五色丼」をテイクアウトしました。¥1000です。中とろ、鯛、カツオ、卵焼き、と白身がもう1種類。具材が厚めでしっかりと食べ応えがあります。ご飯もほんのり暖かくて美味しいですね。店内で食べる人達もいらっしゃいますが、テイクアウトはすぐに作って貰えるので便利です。

https://sushi-tochinoki2016.gorp.jp/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、下げ渋り。クロス/円、押し目買い。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小陰線となり上値を切り下げていますが、下げエネルギーの強いものではないので下値もまだ限定的となりそうです。下値リスクがより高いので買いは慎重に。ドル買いは107.0010で軽く買って、106.70で浅めに撤退するか106.50-60の押し目待ちとしています。この場合の損切りは105.80で撤退です。売りは107.40-50で軽く売って107.80で一旦撤退するか、108.00-10の戻り待ち。この場合の損切りは108.60で撤退です。

ユーロ/ドルは陽線で切り返しており、下値を切り上げる流れを維持していますが1.1350-60の抵抗w抜けきれずに終えており、下値リスクを残した状態です。1.1400超えで終えれば強気に変化して一段の上昇へ。1.1230以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。買いは1.1280-90の押し目待ちとします。損切りは1.1230で撤退です。売りは様子見か1.1420に損切りを置くなら1.1350-60で再度売り向かい。

ユーロ/円は小陽線で終え、下値を切り上げる流れを維持しています。121.80-90の抵抗を上抜けきれていませんが122.00超えで終えれば一段の上昇へ。買いは121.20-30で押し目買い。損切りは120.40で撤退。売りは様子見です。

ポンド/ドルは追加経済対策の発表を好感して1.26台に実体を置く陽線引けとなりました。短期トレンドは上値トライの可能性に繋げていますが、中期がまだ弱いので買いは1.2550-60の押し目待ちとしています。損切りは1.2480で撤退です。売りは様子見か、1.2720に浅い損切りを置くなら1.2680-90で軽く売り向かい。

ポンド/円は陽線引けとなり上値トライの流れに乗せています。買いは134.80-90で押し目買い。損切りは133.80で撤退です。売りは様子見です。134円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。

豪ドル/円は小陽線で終えています。上昇余力に欠けるものですが、トレンドの変化が認められないので押し目買い方針継続とします。買いは74.70-80で教え目買い。損切りは74.40で一旦撤退です。73.80以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなります。売りは様子見です。

今日のお昼は「ももふく」の焼き鳥弁当にしました。前日に予約したものですが、愛かわらず丁寧な仕上がりです。鳥そぼろのご飯、焼き鳥3本分(ささみのサビ焼き、ねぎま、つくね)しし唐4本、些細なことですが、山椒と七味の小袋が両方付いているのでちょっと嬉しいです。山椒は鳥そぼろに、七味は焼き鳥に掛けて頂きました。ボリュームたっぷり。¥900はお値打ちです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13232466/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
【新製品】Sinocare社製コロナウイルス検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
芳賀健介氏「千三十三日のグアム戦争」プレゼント企画
レナジャポン公式サイトリニューアル記念プレゼント企画
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示