川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、小動き。一方向へ抜け出す可能性に注意。クロス/円、強気を維持。上値抵抗を上抜けきれない状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は値幅の小さい陰線引けとなりました。終値ベースでは日足の上値抵抗を上抜けきれていませんが、上値トライの可能性に繋げており、引き続き一方向へ抜け出す可能性に注意が必要です。

110.50-60の抵抗を上抜けて終えれば111円トライへ。111.20-30に週足の抵抗がありますが、これを上抜けて越週した場合は上値余地がさらに拡がり易くなります。逆に109.80-90に日足の抵抗がありますが、109.70以下で終えるか109.50割れを見た場合は一段のドル下落に繋がり易くなります。

ドル買いは110.90-00で軽く買って109.50で撤退です。売りは1日様子見か110.20-30で売って110.60で浅めに一旦撤退です。

ユーロ/ドルは続落となりました。8/20に付けた1.1664を直近安値とする短期的なサポートラインを下抜けており、上値の重い展開となりそうですが、下値抵抗を守って反発に転ずる可能性を残しており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1日様子見か1.1740-50の押し目があれば買い狙い。損切りは1.1680で撤退です。売りは様子見です。1.1700割れで終えない限り、短期トレンドは変化しません。上値抵抗は.1.1840-50,1.1890-00に、下値抵抗は1.1800-10,1.1740-50,1.1700-10にあります。今日はECB理事会を控えており(20:45発表)結果待ちで様子見となりそうです。政策金利の変更は無いと見られていますが、パンデミック緊急プログラムの縮小に関するコメントがあるかどうかが注目されています。

ユーロ/円は小反落。日足は8/19に付けた127.94を直近安値とするサポートラインから若干下抜けた位置で終えており、日足の形状が悪化していますが、週足の抵抗が130.20-30にあり、これを終値ベースで守っている状態にあることから、突っ込み売りにも注意が必要です。但し、130円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。買いは1日様子見です。売りは130.90-00で戻り売り。損切りは131.30で撤退です。131円台で終えた場合は一段の上昇に繋がり易くなります。短期トレンドは128.50割れで"ニュートラル"な状態に戻しますが、128円割れで終えない限り、"弱気"に変化しません。

ポンド/ドルは続落。8/20に付けた1.3602を直近安値とするサポートラインを下抜けた位置で推移しており、上値の重い展開となっていますが、直近の陰線が下値トライにも失敗しており、反転の可能性を残した状態です。買いはもう1日様子見か1.3730-40の押し目があれば買い狙い。損切りは1.3680で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは1.3650割れで"ニュートラル"な状態に戻しますが、1.3600割れで終えない限り、"弱気"に変化しません。

ポンド/円は値幅の小さい足で終えています。短期トレンドの変化は認められせんが、上値も切り下げており、153円台を回復して終えるまでは下値リスクにも注意が必要です。買いは1日様子見か150.60-70まで引きつけて。損切りは149.80で撤退です。売りは152.40-50で戻り売り。損切りは153.10で撤退です。150円割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

豪ドル/円は小幅続落となりましたが、下値抵抗を守って終えています。一方で、82.00-10の上値抵抗にぶつかった流れにあることや、8/20に付けた77.90を基点とするサポートラインからは外れた位置で推移しており、82円台を回復して終えない限り、上値余地も拡がり難い状態です。買いは81.00-10で押し目買い。損切りは80.70で一旦撤退です。売りは81.70-80で戻り売り。損切りは82.10で撤退です。80.60-70の抵抗を下抜けて終えた場合は下値リスクがやや高くなります。短期トレンドは80円割れで終えない限り変化しません。

今日は雨の予報だったので、通勤途中でセブンのサンドイッチとサラダを調達、今旬の美味しい葡萄を食後のデザートにしました。今日のセブンはいつもより多種類のサラダや小さなお惣菜のカップが並んでいました。その中で、初めて見つけた「ごろっとカニカマサラダ」なるものを買ってみました。¥213です。最近の練り物技術って凄いとは聞いていましたが、見た目はタラバガニにそっくり。触感も本物に近いし味も蟹風味。エキス位は入っているんでしょうね。レタス、キュウリ、キャベツ、コーンも入ってマヨ和えになっています。野菜も色々入っているし、サラダとしても副菜でもいけますね。これは侮れません。サラダは家でよく作りますが面倒な時はこれで十分、というか、味が色々楽しめるので家のサラダに飽きたらこれもいいかもしれません。

ごろっとカニカマサラダ|セブン‐イレブン~近くて便利~ (sej.co.jp)

10/6(水)20時より
YouTube無料不動産セミナー開催!

ドル/円、一方向へ抜け出す可能性に注意。クロス/円、強気。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は高値圏で引ける陽線引けとなりました。110.20-30の抵抗を終値ベースでは上抜けていませんが、値動きの収縮が極まっており、一方向へ抜け出す可能性に注意が必要です。110.50-60の上値抵抗を上抜けて終えた場合は揉み合いを上抜けて一段のドル上昇に繋がり易くなります。逆に109.80-90に日足の抵抗がありますが、これを下抜けて終えるか109.50割れを見た場合は一段のドル下落に繋がり易くなります。

買いは109.80-90の押し目待ちとします。損切りは109.50で撤退です。朝方の戦略では、売りは110.30台を売って110.70で撤退としていましたが、現時点では上方向へ動き出す可能性が生じており、新たな売りは様子を見た方がいいでしょう。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。短期トレンドの変化が認められませんが日足の形状が若干悪化しており、小幅続落の可能性があります。買いは1日様子見か1.1810-20まで引き付けて。損切りは1.1770で撤退です。売りは様子見か今日1日だけ1.1880-90で戻り売り。損切りは1.1920で撤退です。1.1800割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなりますが、短期トレンドは1.1700割れで終えない限り、変化しません。

ユーロ/円は小陽線で終え上値トライの可能性に繋げていますが、131円台で終えるまでは下値リスクを残した状態です。また130.30以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなります。買いは1日様子見です。売りは130.90-00で戻り売り。損切りは131.30で撤退です。短期トレンドは128.50割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ポンド/ドルは陰線引けとなり、この足が、8/20に付けた1.3602を基点として下値を切り上げて来た短期的なサポートラインを下抜けた位置で終えています。また6/1に付けた1.4248を基点とするレジスタンスラインの下に再び入り込んでおり、下値リスクのやや高い形となりました。損切りは付いていませんが、続落の可能性が生じており、買いは1日様子見です。売りも様子見か今日1日だけ1.3820-30の戻りを軽く売って1.3860で撤退です。短期トレンドは1.3600割を割り込んで終えない限り変化しません。

ポンド/円は十文字の寄せ線で終え、寄り付き水準に戻しています。下ヒゲがやや長く、下値トライには失敗していますが、上値を切り下げる流れからも上抜けきれておらず、153円台で引けるまでは下値リスクにも注意が必要です。日足の形状が若干悪化しているので買いは1日様子見です。売りは152.50-60で戻り売り。損切りは153.10で撤退です。短期トレンドは150円割れで終えない限り変化しません。

豪ドル/円は小幅続落となりました。下げエネルギーの強いものではありませんが、82円の壁にぶつかっており、82円台で終えない限り、上値余地も拡がり難いでしょう。買いは1日様子見か81.10-20まで引きつけて。損切りは80.80で撤退です。売りは81.70-80で戻り売り。損切りは82.10で撤退です。81円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなりますが、80円割れで終えない限り、短期トレンドは"弱気"に変化しません。

8月末までお休みしていたももふくさんが9月からお昼の営業を開始、久しぶりに焼き鳥弁当を頂くことが出来ました。お値段変わらずの¥900でした。鳥そぼろのご飯と焼き鳥3本(つくね、ねぎま、ささみのサビ焼き)としし唐が4つ。ご飯が少しいつもより少な目だったようですが、そぼろがたっぷり乗っていたので満足度は高いです。

ももふく (人形町 和酒 焼鳥 ももふく) - 人形町/焼鳥 | 食べログ (tabelog.com)

10/6(水)20時より
YouTube無料不動産セミナー開催!

ドル/円、上下の抵抗に挟まれた状態。クロス/円、強気を維持。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小動き。直近の日足は値幅の極端に小さい陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持していますが、上値も切り下げており110円台前半にある強い抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。

値動きの収縮が進んでおり、一方向へ抜け出す可能性にも注意が必要です。110.60超えで終えれば下値リスクがやや後退、111.10-20の抵抗をクリアした場合は短期トレンドが変化して一段のドル上昇へ。逆に109.70-80の抵抗を下抜けて終えるか、109.50割れを見た場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。

ドル買いは様子見か、109.70-80で軽く買って109.40で撤退です。ドル売りは110.20-30で戻り売り。損切りは110.70で撤退です。

ユーロ/ドルは小陰線で終えています。下げエネルギーの強いものではなく、また、短期トレンドに変化が生じており、再度1.19超えトライの動きが強まると見られます。買いは1.1850-60で押し目買い。下値余地を1.1820近辺まで見て置く必要があります。損切りは1.1800で撤退です。売りは様子見です。1.1700割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ユーロ/円は値幅の小さい寄せ線で終えています。下値抵抗を守って上値トライの可能性に繋げていますが、131.00-10に日足の抵抗があり、これにぶつかる可能性にも注意が必要でしょう。買いは1日様子見です。売りも様子見か131.00-10で戻り売り。損切りは131.30で浅めに撤退です。上値抵抗は130.70-80,131.00-10にあります。129円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。短期トレンドは128円割れで終えない限り、大きく変化しません。

ポンド/ドルは小陰線で終えています。上値の重い感がありますが、前日の陽線が6/1に付けた1.4248を直近高値として上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けた位置で終えており、短期トレンドに変化が生じています。押しは一旦買い場と見ます。買いは1.3800-10で押し目買い。損切りは1.3750で撤退です。売りは様子見です。1.3750割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。

ポンド/円は値幅の小さい足で終えています。下値を切り上げる流れを維持していますが、152.40-50に強い抵抗がありこれにぶつかる可能性にも注意が必要でしょう。買いは151.60-70で押し目買い。損切りは151.20で浅めに一旦撤退です。売りは様子見か152.40-50で戻り売り。損切りは153.10で撤退です。153.50超えで終えるまでは下値リスクにも警戒が必要です。短期トレンドは150円割れで終えない限り変化しません。

豪ドル/円は小反落。下げエネルギーの強いものではなく、下値を切り上げる流れを維持していますが、82.00-10に日足の抵抗が控ておりこれにぶつかる可能性にも注意が必要です。今日は政策金利の発表がありましたが、市場の予想通り現行の0.1%に据え置かれました。声明では従来の姿勢に変化は認められなかったものの、コロナ禍で足元の経済成長が鈍化する可能性を示唆したことから小反落しています。買いは81.30-40で押し目買いとしており、これは執行されています。損切りは80.90で撤退です。売りは様子見か82.00-10で戻り売り。損切りは82.20で浅めに撤退です。中期トレンドがまだ弱い状態ですが、83円超えで越週した場合は"強気"の流れに戻します。逆に81円台を維持できずに終えた場合は下値リスクがやや高くなります。

先週末の土曜日、レポートの仕事を終えて久しぶりに神港のランチを食べに行ってきました。「わくわくご飯」のコース¥2100にしました。ひじきの煮つけ、しらすと笹かまぼこ、マグロのフライ、お刺身の盛り合わせ(美味しいマグロ、ホタテ、北寄貝、タコ他盛りだくさん)ご飯、お味噌汁、香の物、これにデザートも付いてきます。このお店、浜町で10年以上頑張ってきましたが、このほど閉店することになりました。9/18が最終だそうです。今はコロナ禍なのでお酒の提供はせず、夜も休業しており、月~土曜日までのランチ営業のみです。明るく元気で笑顔の絶えない女将さんもちょっと寂しそう。もともと今年中には引退するつもり、と仰っていたのですが、コロナ禍で思うようにお店も開けられず少し早くなったようです。緊急事態宣言が出されていなければ夜もしっかり営業して最後まで頑張れたのに、不完全燃焼で女将さんも口惜しそうでした。もう一度ぐらい行けるといいのですが。とにかく美味しいマグロです。多分、赤字覚悟って感じですね。

神港 浜町店 - 浜町/魚介料理・海鮮料理 | 食べログ (tabelog.com)

10/6(水)20時より
YouTube無料不動産セミナー開催!

ドル/円、上下の抵抗に挟まれた状態。クロス/円、強気。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

先週末の米雇用統計で非農業部門就業者数(NFP)が+25.5万人と伸び率が大きく縮小したことでドル売りが強まりドル全面安となり、東京市場に戻ってきました。 今日はNY市場休場のため大きく動き難いものの、ドルの上値余地が限られる展開が予想されます。 ‎‎ ‎

‎ドル/円は直近の日足が小陰線で終え、小幅続落となりました。 上値を切り下げる流れに変化が認められませんが日足の下値抵抗をかろうじて守って終えており、これを守り切れば再度110円台前半の抵抗をトライする動きが期待できます。 逆に日足の下値抵抗が109.60-70にありますが、これを割り込んで終えるか109.50割れを見た場合は下値余地がさらに拡がり易くなります。 ‎‎ ‎

‎ドル買いは1日様子見か109.60-70で軽く買って109.40で浅めに撤退です。 ドル売りは110.20-30の戻り待ちとします。 この場合の損切りは110.70で撤退です。 ‎

‎ユーロ/ドルは実体が小さく上ヒゲのやや長い陽線引けとなり、小幅続伸となりました。 1.1910-20の抵抗には届いていませんが、1.1860-70の抵抗を上抜けて終えており、日足、週足ともに形状が改善して上値トライの動きが強まり易い状態です。 急伸には繋がり難いものの、1.1910-20,1.1950-60の抵抗をトライする可能性が生じています。 買いは1.1860-70で押し目買い。1.1840で浅めに撤退です。 売りは様子見です。 強い下値抵抗は1.1800-10,1.1760-70にあります。 ‎‎ ‎

‎ユーロ/円は小反落。 上昇一服となりましたが、130.30超えで終えており、上値トライの可能性に繋げています。 但し、130円台を維持できずに終えた場合は129円台の足元を固め直す動きへ。 また131.10-20に日足の抵抗があり、これを上抜けて来ないと上値余地も拡がり難いでしょう。 買いは130.00-10で押し目買い。 損切りは129.60で撤退です。 損切りが付かない場合でも130円台を維持できずに終えた場合は、買いは撤退して様子を見た方がいいでしょう。 売りは様子見か131.00-10まで引きつけて。 損切りは131.40で撤退です。128.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯、128円割れを見た場合は"ユーロ弱気"に変化します。 ‎‎ ‎

‎ポンド/ドルは小幅続伸。 単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、直近の陽線が6/1に付けた1.4248を基点として上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けて終えており、短期トレドに変化が生じています。 上値余地がさらに拡がる可能性が生じており、売りは様子見に転じます。 買いは1.3820-30で押し目買い。 損切りは1.3770で撤退です。 1.3750割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。 ‎ ‎

‎ポンド/円は寄せ線で終え寄り付き水準に戻して引けています。 下値を切り上げる流れを維持していますが、5月に付けた156.08を基点として上値を切り下げる流れからも上抜けきれておらず153.50超えで終えるまでは下値リスクにも注意が必要です。 短期トレンドがやや強く、151.70-80での押し目買い方針で。 損切りは151.30で浅めに一旦撤退です。 売りは様子見か152.90-00まで引き付けて。 損切りは153.60で撤退です。 150円割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。 ‎‎ ‎

‎豪ドル/円は続伸。 短期トレンドは強い状態を保っていますが、82.00-10に日足の抵抗が控えています。 82円台にしっかり乗せて来れば上値余地がさらに拡がり易くなります。 買いは81.50-60で軽く買って81.30で浅めに撤退するか、81.10-20の押し目待ちとします。 この場合の損切りは80.80で撤退です。 81円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。 対ドルでも短期トレンドが"強気"に変化しており、0.76方向への一段の上昇の流れに入った可能性が点灯中です。

今日ははとやのお弁当にするつもりでお店の前に行ったら張り紙が。「副反応のため1日お休みします」と書いてありました。私の周りには幸い副反応が軽い人が多かったのですが、ワクチン接種後の副作用が強いとやはり相当しんどいんですね。というわけでUターンしてアンキットの気持ちでチキンカレーをテイクアウトしました。今日は辛さ抑えめのカレーでした。これはこれなりに美味しいです。9月に入ってからお休みしていた飲食店もランチを再開したところが少しずつ増えて来ました。でも緊急事態宣言が延長されそうですからお店にとってはなかなか厳しいです。暫くはテイクアウトで我慢します。

10/6(水)20時より
YouTube無料不動産セミナー開催!

ドル/円、小動き。一方向へ抜け出す可能性に注意。クロス/円、強気。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は値幅の極端に小さい陰線となり、値動きの収縮が進んでいます。一方向へ動き出す可能性が高くなっており、注意が必要です。110.60超えで終えれば下値リスクが後退、111.10-20の抵抗を上抜けて終えれば短期トレンドが変化して一段の上昇へ。逆に109.50以下で終えた場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。

今日は菅首相の総裁選不出馬が報じられましたが、自民党の支持率が上がるとの期待で急伸した株式市場の動きには全く反応することなく、瞬間109.80を付けましたが直後に110.03-05に戻しています。今日は米雇用統計の発表(日本時間午後9:30)を控えており、発表までは様子見となりそうです。市場予想は失業率:5.2%、非農業部門雇用者数:725千人です。

ドル買いは1日様子見か109.70-80の押し目を軽く拾って109.40で撤退。売りは110.20-30で戻り売り。損切りは110.70で撤退としています。

ユーロ/ドルは続伸。下値を着実に切り上げており、1.3800-10の足もとがしっかりした感があります。日足、週足ともに形状も改善していますが、1.1910-20にもう一段強い上値抵抗があり、これにぶつかる可能性にも注意が必要でしょう。買いは1.1830-40の押し目を軽く拾って1.1790で撤退。売りは1.180-90で軽く売って1.1920で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。

ユーロ/円は小陽線を繋げて下値を切り上げる流れを維持しています。131.10-20に強い上値抵抗がありますが、131.30超えで終えれば日足、週足ともに形状が安定して一段の上昇に繋がり易くなります。逆に130円台を維持できずに終えた場合は129円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。買いは130.20-30で押し目買い。損切りは129.60で撤退です。損切りが付かない場合でも130円台を維持できずに終えた場合は、買いは一旦撤退して様子見に転じます。売りは様子見か131.10-20で軽く戻り売り。損切りは131.50で撤退です。

ポンド/ドルは陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持しています。1.3840-50の抵抗を上抜けきれていませんが、1.3850超えで終えれば短期トレンドが変化して一段の上昇に繋がり易くなります。買いは1日様子見です。売りも様子見か1.3840-50で軽く売って1.3860で浅めに撤退です。

ポンド/円は続伸。下値を切り上げる流れを維持していますが、152.40-50、153.10-20に強い抵抗があり153.50超えで終えるまでは下値リスクにも注意が必要です。買いは151.60-70で押し目買い。損切りは151.20で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。上値抵抗は152.40-50,153.10-20にあります。短期トレンドは"ニュートラルから若干ポンド強気"の状態です。150円割れで終えない限り"弱気"に変化しません。

豪ドル/円は続伸。強い上値抵抗が81.40-50,82.00-10にありますが、82円台に乗せて終えれば一段の上昇へ。但し、中期トレンドがまだ弱いので83.50超えで終えるまでは下値リスクへの警戒も必要です。対ドルでも0.74台乗せを見て短期トレンドに変化が生じています。0.7420超えで越週すれば来週も一段の上昇に繋がり易くなります。上値抵抗は0.7410-20,0.7440-50,0.7480-90に、下値抵抗は0.7370-80,0.7310-20にあります。0.7240-50の抵抗を割り込んで終えない限り短期トレンドは変化しません。

全般的に先週までのドル高、円高の流れから、ドル安、円安に流れが変化しており、クロス/円の上昇に繋がっています。ドル/円は上値を切り下げる流れからは上抜けておらず、下値リスクを残した状態です。

今日は雨模様なのでランチは外に出ないことにしました。というのも、歩き方が下手なのか雨の日は泥跳ねが足にどっさり付きます。走れば大丈夫なんですが歩くとダメ。なので、雨の日の出勤は洗濯予定のパンツ類かスカートになります。というわけで、今日のランチは非常用にストックして置いたちょっと面白いカップヌードルにしてみました。「八村瑠偉×カップヌードル氷見カレー」なるものです。デカ盛りで通常より大きいサイズです。煮干しパウダー付いていて食べる直前に入れるようになっています。多分お店では買わないと思いますが、株主優待(端株だけど普段見かけないものが入っていたりして結構楽しい)商品に入っていたので試食してみることにしました。

カレーはちょっと濃い味で麺との絡みは良い感じです。いわゆるガッツリ系な感じ。お湯の量400mlとありましたが、それではちょっと味が濃いめです。煮干しのお出汁が効いてるといううたい文句の割に、カレーの味が全面に出て来て煮干しの風味はあまり感じられませんでした。ボリュームたっぷりでこれ一つでお腹いっぱいになります。カロリーも523kcalと超ビック"!!ちょっと面白い富山版の動画もあるみたいです。八村瑠偉選手の希望でB級グルメのカップヌードル誕生となったのだとか。期間限定で10/31までの販売だそうです。カップヌードル一つでこんな長文になってしまいましたね。では皆さま良い週末をお過ごしください。

カップヌードル「富山のスター 八村塁 篇」 | 日清食品グループ (nissin.com)

カップヌードル「富山のスター 八村塁 篇」 - YouTube

10/6(水)20時より
YouTube無料不動産セミナー開催!
トレトレ会員無料登録はこちら
第7回 ゴールデンアワー
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示