川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

ドル全面高。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が実体が小さい陰線引けとなり、135円台乗せに失敗していますが、下ヒゲが長く下値トライにも失敗しており、135円超えトライの可能性を残しています。下値を切り上げる流れも維持しており、ドルの押し目買い方針継続とします。

但し、133.00以下で終えた場合や132.70-80の抵抗を下抜けた場合は短期トレンドが変化して130~131円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。この場合でも日足が129円割れで終えない限り、調整下げの範囲内となります。

ドル買いは133.70-80で押し目買い。損切りは浅い場合で133.30,深い場合は132.90で撤退です。売りは様子見か135.30に損切りを置くなら134.90-00で軽く売り向かい。

ユーロ/ドルは続落。上値を急角度で切り下げており、短期トレンドも弱い状態ですが、1.0400-10,1.0350-60に中・長期的な下値抵抗があり、このレベルの売りも慎重に。短期トレンドは1.06台を回復しない限り変化しません。また、この場合でも1.0770-80の抵抗を上抜けて終えるまでは下値リスクを残します。トレンドが弱いので買いは様子見か1.0340に損切りを置くなら1.0400近辺で軽く押し目買い。これは東京市場で付いています。売りは1日様子見か1.0470-80で軽く売って1.0530で撤退です。

ユーロ/円は続落。上値を急角度で切り下げています。下値リスクが高い状態ですが、中期トレンドが強い状態を維持しており、上下動を繰り返す可能性も高いことから、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見です。売りは140.50-60で戻り売り。これは東京市場で付いています。損切りは141.10で一旦撤退です。142円台を回復して終えれば下値リスクが後退します。

ポンド/ドルは続落。上値を急角度で切り下げており、強い下げエネルギーが働いた状態です。下値リスクが高いので買いは様子見です。売りは1.2170-80で戻り売り。これは東京市場で付いています。損切りは1.2230で撤退です。短期トレンドは1.2350超えで終えれ場ば"ニュートラル"な状態に戻しますが、1.2650超えで終えない限り下値リスクを残します。

ポンド/円は大陰線が3手連続して上値を急角度で切り下げています。短時間では下値リスクがより高い状態ですが、中期トレンドが強い状態を保っており、調整下げに留まる可能性があります。売りは利食いを小まめに入れる方針で。買いは様子見か、160.00±10銭までの押しがあれば買い狙い。損切りは159.40で一旦撤退です。売りは163.90-00の戻り待ちとします。これは東京市場で付いています。損切りは164.60で撤退です。これが付いた場合は調整下げが一巡した可能性が生じます。

豪ドル/円は続落。3手連続陰線引けとなり、上値を急角度で切り下げています。92.20-30に強い下値抵抗が控えていますが、92円を割り込んで終えた場合は90円方向への一段の下落リスクが点灯します。中期トレンドは88円割れで越週しない限り、変化しません。足元では下値リスクがより高いので買いは1日様子見です。売りは93.60-70で戻り売り。これは東京市場で付いています。損切りは94.10で撤退です。95円台を回復して引けるまでは下値リスクにより警戒が必要です。

今日のランチは久しぶりに魚食堂きてれつで焼き魚(黒ムツ)定食を頂きました。¥1200です。厚切りの黒ムツは油も乗って美味しかったです。大根おろし、モヤシ炒め、小松菜が添えてありました。味噌汁、小鉢(豆腐の餡掛け)、小さい刺し盛(カツオ、タコ、ネギトロなど)、香の物が付いています。ご飯が炊きたてで美味しいです。バランスの良い美味しい定食を頂きました。

魚食堂 きてれつ 堀留町店 - 人形町/居酒屋/ネット予約可 | 食べログ (tabelog.com)

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

6/13、トレードトレード社主催、若林栄四特別セミナーを開催!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

6/13(月)20:00~ トレードトレード社主催「若林栄四 フライングバックLIVE」が開催されます。皆さま是非ご参加下さい。

ゴールデンアワー緊急特別番組「若林栄四、フライングバックLIVE 202206」 (trade-trade.jp)

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、強気。クロス/円、弱気。強い下値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が十文字の寄せ線で終えていますが、下ヒゲがより長く下値トライに失敗した反動をより強く受けやすい状態です。トレンドも非常に強い状態を保っており、押し目買い方針継続とします。

135.10超えで終えれば一段の上昇へ。逆に133円台を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯、122.50割れを見た場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。

ドル買いは134.20-30の押し目を拾って133.70で撤退するか、134.00-10の押し目待ちとします。この場合の損切りは133.30で撤退です。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは2手連続陰線引けとなり、直近の日足が短期トレンドに変化を生じさせています。1.0500-10,1.0460-70,1.0400-10に強い抵抗がありますが、1.0400を割り込んで越週するか1.0350割れで終えた場合は一段の下落リスクが生じます。買いは様子見です。売りは1.0580-90の戻り待ちとします。損切りは1.0630で撤退です。短期トレンドは1.0770-80の抵抗を上抜けて終えない限り、下値リスクがより高い状態です。

ユーロ/円は2手連続大陰線が出ており、下値リスクの高いものですが、現状は下値を切り上げる流れを維持しており、突っ込み売りにも注意が必要です。141.30-40に日足の抵抗がありますが、141.00以下で終えた場合は、140.00前後まで下値余地がもう一段拡がり易くなります。短期トレンドは143円台に実体を戻せば下値リスクが後退します。下値リスクがより高い状態にあるので、買いは様子見か、141.10-20で軽く買って(これは東京市場で付いています)損切りは140.70で浅めに撤退です。売りは141.60-70で戻り売り。(これも朝方に付いています)上値余地を141.90-00まで見て置く必要があります。損切りは142.10で一旦撤退です。

ポンド/ドルは続落。1.2400-10の抵抗を実体ベースで下抜けており、新たな下落リスクが生じています。1.2200-10,1.2160-70に強い抵抗がありますが、1.2200割れで終えるか1.2150割れを見た場合は1.2000方向への一段の下落リスクが生じます。買いは様子見です。売りは1.2360-70で戻り売り。損切りは1.2410で撤退です。短期トレンドは1.25台を回復して終えない限り、変化しません。

ポンド/円は大陰線で終え、下値リスクの高いものです。4/20に付けた168.43と6/9に付けた168.73で二番天井を確認した可能性が生じていますが、一方で5/12に付けた155.60を基点として下値を切り上げる流れには変化なく、調整下げの範囲内に留まっています。この日足の下値抵抗が162円台にあることから、162円割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要でしょう。下値リスクがより高いので買いは様子見です。売りは166.10-20で戻り売り。(これは東京市場で付いています)損切りは166.80で一旦撤退です。167.50超えで終えれば下値リスクがやや後退、168.50超えで終えれば強気の流れに戻します。

豪ドル/円は小幅続落となりました。95円台を維持出来ずに終えており、下値リスクが点灯中です。94.00-10に強い抵抗がありますが、割り込んで終えた場合は92円方向までもう一段下値余地が拡がり易くなります。96円台を回復して終えるまでは下値リスクにより警戒が必要です。調整下げの範囲内に留まるなら、押しは深い場合でも92円を割り込まない可能性も高いと見られます。買いは様子見です。売りは95.10-20で戻り売り。損切りは95.60で撤退です。

今日は久しぶりにかつ好でヒレかつ150gとごはんセットを頂いてきました。11:30ちょっと過ぎでしたがカウンターはほぼ埋まっていて2階席になりました。ヒレカツ、ご飯、味噌汁、香の物で¥2900円ほど。塩とワサビや、マスタードとワサビで頂くとお肉の美味しさがより深く味わえる感じがします。キャベツもお代わりして美味しく頂きました。

かつ好(かつよし) 日本橋人形町 (katuyoshi.com)

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、強気を維持。クロス円、反落。トレンドの変化に注意

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は東京市場で前日足から上寄りのスタートとなり、結果的には下ヒゲが非常に長い"タクリ足"の陰線で終えています。下値トライに失敗した反動で134.50超えの上値抵抗をトライする可能性に繋げていますが、高値圏で出たタクリ足は、"首吊り線"(=ここを買ったら首吊りものの意)となる可能性があり今日の買いは慎重に。

短期トレンドは132.50以下で終えた場合は"ニュートラル"な状態に戻して130~131円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。逆に135.10超えで終えれば来週も上値トライの動きが継続します。

ドル買いは133.30-40で押し目買い。これは着いています。損切りは浅い場合で132.80,深い場合は短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻す132.40に置く必要があります。

ユーロ/ドルは陰線引けとなり、この足が1.0670-80の上値抵抗にぶつかって押し戻されています。日足の形状が悪化して、下値リスクがやや高くなっているので、今日の買いは1日様子見です。売りは様子見か1.0680-90の戻り待ちとします。損切りは1.0740で撤退です。1.0550以下で終えた場合は短期トレンドが変化します。

ユーロ/円は前日足から上寄りのスタートとなり、"カブセの陰線"で終えています。また、欧州市場で142円割れを見ており短期トレンドが変化し始めています。買いは様子見です。売りも様子見か142.60-70で戻り売り。損切りは143.30で一旦撤退です。

ポンド/ドルは小幅続落となりました。下げエネルギーの強いものではなく、1.2470-80の日足の抵抗を守って引けてますが、上値を切り下げる流れに入っており、1.2650超えで終えるまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見です。売りは1.2540-50の戻り待ちとします。損切りは1.2610で撤退です。

ポンド/円はタクリ足の陰線引けとなり、下値トライに大きく失敗して引けています。この反動で上値トライの動きが強まると見られますが、高値圏にあるので買いも慎重に。買いは様子見か、166.60台を買って166.40で撤退です。これが付いた場合は短期トレンドが変化します。売りは1日様子見です。

豪ドル/円は前日足から上寄りのスタートとなりましたが、結果的に"カブセ"の陰線となり、単体では下値リスクの高いものとなりました。トレンドの変化は認められませんが、下値リスクがやや高くなっており、買いは1日様子見とします。売りも様子見か96.30-40の戻り待ちとします。損切りは96.70で浅めに撤退です。

では皆さま良い週末をお過ごしください、

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス円、強気。大幅続伸にも繋がり難いか。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は前日足から上寄りのスタートとなりましたが133円台乗せに失敗して小陽線で終えています。短期トレンドは非常に強い状態を維持していますが、直近の陽線が伸び悩みの形となったことから、今日の買いは引き付けた方が良さそうです。

短期トレンドは131円割れで"ニュートラル"な状態に戻します。この場合は130.00前後の足元を固め直す動きが強まり易くなりますが、128円台を割り込んで終えない限り、"ドル弱気"に変化しません。

ドル買いは132.10-20の押し目待ちとします。損切りは131.50で一旦撤退です。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは小反発。1.0650-60の下値抵抗に跳ね返されましたが、上昇余力の強いものではありません。但し、1.0800超えで終えれば下値リスクが後退して一段の上昇に繋がり易くなります。買いは1.0660-70の押し目待ちとします。損切りは1.0620で撤退です。売りは様子見です。1.0550割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ユーロ/円は続伸。下値を急角度で切り上げる流れを維持していますが、直近の陽線が上昇エネルギーの強いものではないので今日の上値追いにも限りがありそうです。買いは141.20-30の押し目待ちとします。損切りは140.70で撤退です。トレンドが強いので売りは様子見です。140円割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。この場合でも136円割れで越週しない限り、調整下げの範囲内となり、ユーロ弱気に変化しません。

ポンド/ドルはタクリ足の陽線引けとなり、下値トライに失敗した形で終えています。この反動で上値トライの動きが強まると見られますが、昨日の値動きの中で1.2450割れを見ており、下値リスクを内包した状態です。買いは損切りが付いたので1日様子見です。売りは1.2620-30で戻り売り。損切りは1.2660で撤退です。1.2650超えで終えれば一段の上昇へ。逆に1.2440以下で終えた場合は下値リスクが高くなります。

ポンド/円は続伸。短期トレンドは非常に強い状態を維持しています。買いは166.20-30の押し目待ちとします。損切りは165.50で撤退です。売りは引き続き様子見です。165円割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。168円超えから厚くなる上値抵抗にも注意が必要でしょう。

豪ドル円は続伸。短期トレンドは強い状態を保っており、96.30-40の抵抗をクリアするか、96円台に実体を乗せて終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。買いは95.60-70で押し目買い。損切りは95.20で一旦撤退です。売りは様子見です。94円割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

さて、6/24(金)19:00~外為どっとコム社主催のWebセミナーの講師を務めます。2022年後半へ向けての経済見通し、主要通貨についてお話しする予定です。お時間がある方はぜひご参加ください。

2022年も後半戦!年末までの経済見通し|2022年6月24日(金)|セミナー情報│初心者にもわかるFX投資 | 外為どっとコムのFX (gaitame.com)

 

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
https://www.trade-trade.jp/campaign/img/side_wfxa_dvd_present.jpg
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
川口一晃のペンタゴンチャンネル
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
若林栄四のフライングバックジャパン
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示