川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

12/8「若林栄四的講演会」を開催します。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

12月8日(木)14:00~ KKRホテル東京にて「若林栄四定期講演会」を開催致します。若林が緊急来日し、来年の金融相場についてお話します。詳細は下記からご覧ください。

トレトレ会員の方は割引もございます。

新着情報 - 講演会/セミナー|外国為替情報なら-ワカバヤシ エフエックス アソシエイツ (wakafxinfo.com)

若林栄四特別セミナー
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は前日足から上寄りのスタートとなり、寄せ線に近い形の足で終えています。139円台の足元を固めつつ上値トライの動きに繋げていますが、今年3月に付けた114.65を基点とする中期的なサポートラインを下抜けた位置で推移しており、下値リスクを残した状態です。このため142.50超えで終えるまでは急伸にも繋がり難く、下値リスクにも注意が必要です。一方下値も、139円台にやや強い下値抵抗が散在しており、138.50以下で終えない限り、下値余地も拡がり難く、上値トライの動きが期待出来ます。

ドル買いは139.70-80の押し目を軽く拾って139.40で浅めに一旦撤退です。ドル売りは140.60-70の戻りを軽く売って141.10で撤退するか、141.90-00まで引き付けて。この場合の損切りは下値リスクが後退する142.50で撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続落となりましたが、下げエネルギーの強いものではなく、下値抵抗も守っています。但し、1.0250以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなります。1.0200以下で終えた場合は短期トレンドが変化して1.0000~1.0100の足元を固め直す動きへ。買いは1.0280-90で買って下値リスクが点灯する1.0240で撤退です。売りは様子見です。

ユーロ/円は小反落。下値を切り上げる流れを維持していますが、10/21に付けた148.40を直近高値として上値を切り下げる流れから上抜けておらず、下値リスクを残した状態です。146.50超えで終えれば下値リスクがやや後退、147.10-20の抵抗を上抜けて終えれば、"強気"の流れに戻して一段の上昇に繋がり易くなります。逆に、143.50以下で終えた場合は短期トレンドが変化して、下落余地が拡がり易くなります。買いは144.10-20の押し目待ちとします。損切りは下値リスクが点灯する143.40に置く必要があります。売りは様子見です。

ポンド/ドルは小陽線で終え、上値余地を探る動きに繋げていますが、1.1950-60,1.2000-10に強い上値抵抗が控えており、これらを上抜けきれない可能性も高いと見ています。また、1.1800以下で終えた場合は短期トレンドが変化します。買いは1.1810-20まで引きつけて。損切りは下値リスクが点灯する1.1770で撤退です。売りは1.1950-60で戻り売り。損切りは1.2010で撤退です。

ポンド/円は小幅続伸。日足は10/31に付けた172.13を直近高値とするレジスタンスラインを上抜けた位置で推移しており、上値トライの動きが期待できますが、週足、月足の形状が安定しておらず、170円台に実体を戻すまでは下値リスクにも注意が必要です。また、165.00以下で終えた場合は短期トレンドが変化して下値リスクが点灯します。買いは165.60-70の押し目待ちとします。損切りは、下値リスクが点灯する164.90に置く必要があります。売りは様子見です。

豪ドル/円は小幅続落となり上値を切り下げています。下値リスクがやや高いものの、個々の足が下げエネルギーの強いものではないことや、下値抵抗を守っており、反発に転ずる可能性を残しています。買いは93.10-20で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは92.70で撤退です。売りは94.40-50の戻り待ちとします。損切りは95.10で撤退です。95.00-10の抵抗を上抜けて終えれば下値リスクが後退して、一段の上昇へ。逆に93.00を割り込んで終えた場合は、下値余地がさらに拡がり易くなります。さらに、92.00を割り込んで終えた場合は90円方向への新たな下落リスクが生じます。

 

若林栄四特別セミナー
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル円、クロス/円、押し目買い。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続陽線引けとなり、上値トライの流れにあります。また、昨日までの値動きの中で139.00-10,138.60-70に強い下値抵抗が出来ており、底打ち、反転の流れに入った可能性が高くなっています。一方で、3月に付けた114.65を基点とする中期的なサポートラインの下で推移しており、この日足の上値抵抗が141.70-80に位置していることから、これを実体ベースで上抜けて終えるまでは下値リスクを残した状態です。また、可能性が低くなったと見ますが、138.50以下で終えた場合は再び下値リスクが高くなります。

ドル買いは140.00-10で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは139.40で撤退です。ドル売りは様子見か142.10に浅い損切りを置くなら141.70-80まで引きつけて軽く売り向かい。

ユーロ/ドルは小反落。下ヒゲがやや長く下値抵抗にも跳ね返されており、再度1.04超えトライの可能性を残しています。一方で1.0420-30にやや強い上値抵抗が出来ており、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは1.0320-30で押し目買い。損切りは1.0270で撤退です。売りは様子見です。1.0250以下で終えた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。

ユーロ/円は小幅続伸。上昇エネルギーの強いものではありませんが、下値を切り上げる流れを守っており、押し目買い方針継続とします。買いは144.80-90の浅い押し目を軽く拾って144.40で一旦撤退するか、144.10-20の押し目をゆっくり待つ方針で。この場合の損切りは下値リスクが点灯する143.40で撤退です。売りは様子見か146.40-50の戻りを待って軽く売り向かい。損切りは147.10で撤退です。146.50超えで終えれば下値リスクが後退、147円台を回復して終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。逆に143.00-11の抵抗を下抜けて終えた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/ドルは小反落。下値トライにも失敗しており、上値トライに転ずる可能性を残していますが、3手前の陽線が1.20台乗せに失敗しており、1.20台に乗せて終えるまでは上値余地も拡がり難く、下値リスクにも注意が必要です。買いは様子見か、1.1810-20で軽く押し目買い。損切りは1.1870で浅めに撤退です。売りは1.1960-70まで引きつけて。損切りは1.2010で撤退です。1.1800以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/円は小幅続伸。単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、日足の形状が改善しており、上値トライの動きが強まると見られます。買いは165.50-60の押し目待ちとします。損切りは165.00で一旦撤退です。売りは様子見です。164.00以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

豪ドル/円は実体が小さい陰線引けとなりましたが、下値抵抗にも跳ね返されており、上値トライの可能性を残しています。一方で上値も切り下げており、下値リスクを残した状態にあるので買いも慎重に。94.60-70の抵抗を上抜けて終えれば下値リスクが軽減されて、上値余地を探る動きが強まり易くなります。逆に93.00-10に日足の下値抵抗がありますが、割り込んで終えた場合は下値余地がもう一段拡がり易くなります。さらに、92円台を割り込んで終えた場合は90円方向への一段の下落リスクが生じます。買いは93.30-40で押し目買い。損切りは92.90で一旦撤退です。売りは94.40-50の戻り待ち。損切りは94.90で撤退です。

興味があるけどなかなか行けないお店「東京バーグ屋」、黒毛和牛炭焼きハンバーグのお店です。オープンが11時11分からと、こだわりなのかユニークな開店時間なのですが、平日は仕事もあるので、なかなかこの開店時間までに間に合いません。かといって一回目に入店出来ないと、待ち時間が掴めません。休みに行けますが、土日にもなると10時過ぎには待っている人の列が出来ています。しかも閉店は午後3時。夜はやっていないのです。このお店、今年4月にオープンしたのですが、いつもまにか行列ができるお店になってしまいました。TVで紹介されたようです。トライしてみようと思っているお店の一つです。

東京バーグ屋 日本橋人形町店 - 人形町/ハンバーグ | 食べログ (tabelog.com)

若林栄四特別セミナー
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル円、クロス円、小反落。上下の抵抗を抜けきれず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陽線引けとなり、続落を食い止めていますが、日足の上値抵抗を抜けきれずに押し戻されており、上昇余力に欠けるものです。一方で今週の値動きの中で、138.90-00,138.60-70にやや強い下値抵抗が出来ており、これらを支えとして、上値トライの可能性を残しています。

日足が140.50-60の抵抗をクリアすれば下値リスクがやや後退、141.60-70の抵抗を上抜けて終えれば、短期トレンドを「ドルやや強気」の状態に変化して上値余地がもう一段拡がり易くなります。逆に138.50以下で終えた場合は新たな下落リスクが生じて135~136円方向への一段のドル下落に繋がり易くなります。

ドル買いは139.00-10で押し目買い。損切りは138.40で撤退です。ドル売りは損切りが付いたので1日様子見です。

ユーロ/ドルは小幅続伸となりましたが、前日の高値を上抜けておらず、上昇余力の強いものではありません。短期トレンドは強い状態を保っていますが、1.0430-40の上値抵抗にもぶつかっているので、今日の買いは1.0310-20の押し目待ちとしています。損切りは1.0270で浅めに一旦撤退するか、深い場合は下値リスクが点灯する1.0240に置く必要があります。売りは1日様子見です。1.0250以下で終えた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。

ユーロ/円は前日足から下寄りのスタートとなりましたが、寄付き安値の陽線で切り返しています。下値を切り上げる流れを維持していますが、上値も切り下げており、147円台に実体を戻すまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは144.10-20の押し目待ちとします。損切りは143.40で撤退です。売りは様子見か146.30-40まで引きつけて軽く売り向かい。損切りは146.80で一旦撤退です。143.00-10の抵抗を下抜けた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/ドルは前日の上ヒゲ部分に実体を置く小陽線で終えています。前日の陽線を補強した形ですが、強い上昇エネルギーを持ったものではないので、上値トライに失敗する可能性にも注意が必要です。買いは1.1820-30まで引き付けて。損切りは1.1790で撤退です。売りは1.1960-70で戻り売り。損切りは1.2010で撤退です。1.1800以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/円は続伸。上値余地を探る動きが継続中ですが、週足の形状が改善しておらず、下値リスクを残した状態です。買いは165.10-20の押し目待ちとします。損切りは164.40で一旦撤退です。売りは様子見です。163.90-00の抵抗を下抜けて終えた場合は下値リスクが点灯します。

豪ドル/円は実体が小さく寄せ線に近い形の陰線引けとなりました。寄り付き水準に押し戻されており、上値の重い感がありますが、下値抵抗を守っており、上値トライの可能性を残しています。但し、93円を割り込んで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。買いは93.60-70の押し目を軽く買って93.30で撤退するか、93.10-20の押し目待ちとします。この場合の損切りは92.70で撤退です。

今日のランチは「シェ・オオタケ」でステーキランチ食べて来ました。サラダはクレソンとスモークサーモンのサラダに半熟卵が丸ごと一つ隠れています。サラダだけでも結構なボリュームです。メインのサーロインステーキは200g、これに蕪をスープ煮したものが1個添えてあります。バケットは1/3とこちらも大サービス。これで¥1500です。12時過ぎには満席になります。本当は、興味のあった東京バーグ屋に行こうと、皆で出かけたのですfが、既に入店待ちの人数が12名ほど。一度目で入店するのが難しそうなので、「シェ・オオタケ」まで足を延ばしました。「東京バーグ屋」はまた時間に余裕のある時にチャレンジしてみます。

【移転】シェ大竹 - 人形町/フレンチ | 食べログ (tabelog.com)

若林栄四特別セミナー
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、下値リスクを残した状態。クロス円、上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が"タクリ足"の陰線引けとなり、下値トライに大きく失敗した形で終えています。単体では下値トライに失敗した反動で、上値トライの動きが期待できるものですが、この陰線が、前日の「孕み足の陽線」を切り崩しており、底打ち、反転の可能性を打ち消した格好となりましたが、日中に140円台に乗せており、若干下値リスクが軽減された状態です。買いは1日様子見か139.30-40の押し目を軽く拾って138.80で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは"ニュートラル"な状態に戻しましたが、141.50超えで終えるまでは下値リスクを残します。

 ユーロ/ドルは実体が小さく上ヒゲの長い陽線引けとなりました。上値トライに失敗した形ですが、トレンドは崩れていないので、押し目買い方針継続とします。買いは1.0310-20で押し目買い。損切りは下値リスクが点灯する1.0240に置く必要があります。売りは様子見か1.0430-40の戻りを軽く売って1.0480で撤退です。1.0250以下で終えた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。

 ユーロ/円は上下にヒゲのある陰線引けとなり、続伸に繋げられずに終えています。145円台の上値抵抗にぶつかりましたが、143円台の下値抵抗も守っており、143円割れで終えない限り、下値余地も拡がり難い状態です。揉み合いの域を抜けきれておらず、上値トライの可能性を残しており、買いは143.50-60で再度押し目買い。損切りは下値リスクが点灯する142.90で撤退です。売りは様子見です。

 ポンド/ドルは陽線引けとなりましたが、上ヒゲが長く上値トライに失敗した形です。下値を切り上げる流れを維持していますが、上値トライに大きく失敗した形となったことから、買いは1日様子見か1.1800-10まで引きつけて。損切りは1.1770で浅めに撤退です。売りは1.1960-70で戻り売り。損切りは1.2010で撤退です。上.1800以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

 ポンド/円は陽線引けとなりましたが、上ヒゲがやや長く上値トライに失敗していることや、上値を切り下げる流れから上抜けきれておらず、買いは引き付ける必要があります。買いは164.00-10まで引き付けて。損切りは163.70で浅めに撤退です。164.00以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなります。売りは様子見です。

 豪ドル/円は小幅続伸となり、上値トライの可能性に繋げていますが、週足の形状が改善しておらず、買いは引きつける必要があります。買いは93.10-20の押し目待ちとしています。損切りは92.80で浅めに撤退です。売りは94.40-50の戻り待ち。これは東京市場で付いています。損切りは94.80で浅めに一旦撤退です。92.00以下で終えた場合は下落リスクが点灯します。

 今日はシチロカでおにぎりセット。本日のおにぎりは「煮アナゴ」でした。ラッキー♪ これに明太子のおにぎりを選び、おかずはゴーヤとエリンギの胡麻和えと、茄子の揚げびたしです。大根と油揚げのお味噌汁が付いて¥720でした。

手作りにこだわった おにぎり屋シチロカ (shichiroca.net)

 さて、昨日は奈良の高鴨神社の第85代宮司の鈴鹿宮司のお話を聞く会がありました。現在8万社ほどある神社は元々宗教法人ではなく、日本の敗戦後にマッカーサー元帥が中心になって取りまとめられたとのことでした。なかなか普段は聞くことのないお話ばかりで興味深かったです。参加された方々も幅広い分野で活躍されている方が多く、出版社の方だったり、服飾関係であったり、スマートキッチンなどの飲食関連だったり、様々な分野の方達でした。写真家の織作峰子さんも参加されていました。勉強会の後も銀座で香港料理に舌鼓をうちながら宮司さんを囲んで歓談しました。

若林栄四特別セミナー
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
若林栄四特別セミナー
アメジスト香港オリジナル2023年版卓上カレンダープレゼント
「タンク将軍の愛人米 2022」プレゼントキャンペーン
川口一晃のペンタゴンチャンネル
奥義ペンタゴンチャート戦略
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示