川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

ドル全面高。ドル円、押し目買い。クロス円、上値抵抗に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ジャクソンホールでの講演でパウエルFRB議長がインフレ抑止のため金融引き締め策を継続することを明言したことから、長期金利が上昇して、株式市場では株価が急落。為替市場ではドル全面高の動きとなっています。

ドル/円は直近の日足が高値引けの陽線となり、また、この足が137.50-60にあった、日足、週足の上値抵抗を終値で上抜けたことから、新たな上昇トレンド入りとなり、上値トライのスタートとなっています。しかし、先週末に付けた136.30(安値136.23)から押し目のないまま既に260銭の上昇を見ており、ドル/円の短時間での一相場の傾向である180銭~220銭の領域を超えています。一旦押しが入る可能性も高い状態にあるとみられ、ここからの買いは様子を見た方がいいでしょう。買いは137.60-70の押し目待ちとします。損切りは136.90で撤退です。売りは様子見か138.80台を軽く売って139.20で浅めに撤退です。

短期トレんドは136.50割れニュートラル"な状態に戻します。また、日足が136.00を割り込んで終えた場合は、日足の形状が悪化して下値リスクが高くなります。

ユーロ/ドルは十文字の寄せ線に近い形の足で終えています。上ヒゲが長く、上値トライに失敗した影響がより強いものですが、0.9900~0.9920ゾーンにやや強い下値抵抗が出来ており、これに跳ね返される可能性にも注意が必要です。トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1.0010-20の戻り待ちとします。損切りは1.0070で撤退です。0.9800を割り込んで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。短期トレンドは1.1150超えで終えない限り変化しません。また、この場合でも1.1370超えで終えるまでは下値リスクを残します。

ユーロ円は寄付き安値の陽線引けとなり、上値余地を探る動きに繋げています。下値を切り上げる流れを維持していますが、この足の上ヒゲがやや長く、上値トライに失敗した形となったことから、上値を追い切れない可能性にも注意が必要でしょう。買いは136.30-40の押し目待ち。損切りは135.90で浅めに一旦撤退するか、深い場合は下値リスクが点灯する135.40に置く必要があります。売りは様子見か137.50-60の戻りを軽く売って138.10で撤退です。135.50以下で終えた場合は下値リスクが点灯、138.00超えで終えれば上値余地がもう一段拡がり易くなります。この場合でも139.70超えで終えるまでは下値リスクを残します。

ポンド/ドルは反落。上ヒゲがやや長く、上値トライに失敗した形となったことや、1.1800-10の日足の抵抗を実体ベースで守り切れずに終えており、下値リスクが高い状態です。買いは様子見です。売りは1.1790-00の戻り待ちとしています。損切りは1.1840で一旦撤退です。短期トレンドは1.19台を回復して終えれば"ニュートラル"な状態に戻します。

ポンド/円は実体が小さく上ヒゲの長い陽線引けとなりました。下値を切り上げる流れを維持していますが、この陽線が上値トライに失敗して押し戻された形となったこと、上値を切り下げる流れから上抜けていないこと、対ドルでポンドが弱いことから、上値を追い切れない可能性により警戒が必要です。買いは様子見か160.00-10まで引き付けて。損切りは159.50で撤退です。売りは162.20-30で戻り売り。損切りは162.70で一旦撤退です。163円台を回復して終えれば"強気"に変化します。逆に、160円を割り込んで終えた場合新たな下落リスクが点灯します。

豪ドル/円は陰線引けとなり、95円台を維持出来ずに終えています。またこの陰線の上ヒゲが長く、上値トライに失敗しており、25日に点灯した「新たな上昇トレンド入り」を確認できない状態です。下値を切り上げる流れを維持しているので押し目買い方針継続とします。但し、94円台割れで終えた場合は下値リスクが点灯、93.50以下で終えた場合は"豪ドル弱気"に変化します。逆に95.20超えで終えれば下値リスクが後退します。買いは94.60-70で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは94.10で撤退です。売りは様子見です。

 

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
アメジスト香港オリジナル2023年版卓上カレンダープレゼント
「タンク将軍の愛人米 2022」プレゼントキャンペーン
川口一晃のペンタゴンチャンネル
奥義ペンタゴンチャート戦略
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示