川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

ドル/円、押し目買い。クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足がタクリ足の陰線引けとなり、下値トライに失敗した形で終えています。日足の下値抵抗にも跳ね返されており、短期トレンドの変化が認められないのでドルの押し目買い方針継続です。

137.50-60に日足の上値抵抗がありますが、実体ベースで上抜けて終えれば、ガス抜きが完了してドルの上値余地がさらに拡がり易くなります。逆に135.40-50に日足の下値抵抗がありますが、下抜けて終えた場合は、下値リスクが点灯して135.00以下の下値抵抗の強さを確認する動きが強まり易くなります。可能性が低いと見ますが133.20-30の週足の抵抗を下抜けて越週するか、値動きの中で132.00割れを見た場合は、短期トレンドが"ドル弱気"に変化して、130円割れトライの動きが強まり易くなります。

ドル買いは136.40-50で押し目買い。これは東京市場で付いています。下値余地を136.10近辺まで見て置く必要があります。損切りは135.80で撤退です。売りは様子見か137.50-60まで引きつけて。損切りは137.80で撤退です。

ユーロ/ドルは小反発。上値トライの可能性に繋げています。0.9900-10の抵抗には跳ね返されましたが、トレンドが弱いので買いは様子見か0.9910-20まで引きつけて。損切りは0.9880で浅めに撤退です。売りは0.9990-00で戻り売り。損切りは1.0050で撤退です。0.9800を割り込んで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。短期トレンドは1.02台に実体を戻せば"ニュートラル"な状態に変化します。

ユーロ/円は小幅続落となりましたが、下げ余力の強いものではなく、下値抵抗も守っています。買いは136.00-10で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは135.40で撤退です。売りは137.50-60の戻り待ちとします。損切りは138.10で撤退です。135.50以下で終えた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。135円割れで終えた場合は下値リスクが点灯して133~134円台の下値抵抗の強さを確認する動きへ。

ポンド/ドルは前日の小陰線を包む形の陽線で切り返しています。1.18台に実体を戻しており、前日の1.1800割れが"ダマシ"であった可能性がありますが、トレンドが弱いので、買いは様子見か1.1760-70まで引きつけて軽く試し買い程度に。損切りは1.1730で浅めに撤退です。売りは損切りが付いたので1日様子見か1.1850-60で戻り売り。損切りは1.1910で撤退です。短期トレンドは1.1950超えに値を戻せば"ニュートラル"な状態に変化しますが、1.2040-50の抵抗を実体ベースで上抜けて終えるまでは下値リスクを残します。また1.1700を守り切れずに終えた場合は一段の下落リスクが生じます。

ポンド/円は寄せ線で終え、寄り付き水準に押し戻されていますが、上値も切り下げており、下値リスクにも注意が必要です。買いは様子見か160.10-20まで引きつけて。損切りは159.70で浅めに撤退です。売りは162.30-40で戻り売り。損切りは163.10で撤退です。160円を割り込んで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。

豪ドル/円は小幅続伸。下ヒゲがやや長く、下値トライに失敗した形となったことから上値トライの動きが期待できますが、95.00超えの上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは1日様子見です。売りも様子見か95.00-10で軽く売って95.30で浅めに撤退です。95.50超えで終えれば一段の上昇へ。逆に93.40以下で終えた場合は下値リスクが点灯、93円割れで終えた場合は"弱気"に変化します。

今日のランチは久しぶりに橡の木で海鮮丼を頂きて来ました。握り寿司を食べたいと思って行ったのですが、女将さんが今日はマグロの脳天の炙りが付いた海鮮丼がお勧めです!とおっしゃったので思わずそちらにしました。確かに軽くあぶったマグロの脳天は脂がのっていてお肉に甘みがあり、全くしつこくありません。どんぶりに乗せるには勿体ない、ということで海鮮丼とは別に脳天の握りを1貫小皿に乗せて供されました。ご飯を少し軽めにして貰ったのですが、脳天の握りで結局普通以上のボリュームになり味、量ともに大満足。今日はマグロの赤身、ヒラメ、しらす、アジと卵焼きが乗っていました。¥1300です。私のブログをご覧になった方が娘さんと来店して下さったと女将さんが伝えて下さいました。気持ちもほっこりして嬉しくなりました。

寿司 とちの木 - 人形町/寿司 | 食べログ (tabelog.com)

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル全面高。ドル/円、堅調。クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は5手連続陽線引けとなり下値を急角度で切り上げています。2手前の陽線が7/14に付けた139.39を基点とする短期的なレジスタンスラインを上抜けた位置で終えており、上値トライの動きが強まると見られます。138円台から厚くなる上値抵抗にも注意して、目先は押し目買い方針継続です。

ドル買いは137.30-40の押し目を軽く拾って136.90で撤退するか、137.00-10の押し目待ちとしています。東京市場で付いています。この場合の損切りは136.30で撤退です。買いはいずれも東京市場で付いています。売りは様子見です。短期トレンドは135円割れで終えない限り、変化しません。

ユーロ/ドルは続落。実体ベースで1.0000を割り込んでおり、一段の下落リスクに注意が必要です。買いは様子見です。売りは0.9960-70で戻り売り。損切りは1.0020で撤退です。0.9860-70に強い下値抵抗がありますが、これを切り崩して、さらに0.9800を割り込んで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。短期トレンドは1.02台に実体を戻せば"ニュートラル"な状態に変化しますが、1.0370超えで終えるまでは下値リスクを残します。

ユーロ/円は陰線引けとなり138円台乗せに失敗しています。下値リスクがやや高いものですが、下値抵抗も守っており、レンジ内の動きに留まっています。突っ込み売りにも注意が必要です。買いは136.10-20で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは135.40で撤退です。売りは様子見か137.70-80の戻り待ちとします。損切りは138.10で浅めに撤退です。135.50-60の抵抗を下抜けて終えた場合は下値リスクが点灯、135円割れで終えた場合は134円方向への一段の下落リスクが生じます。

ポンド/ドルは小幅続落となりました。単体では下げエネルギーの強いものではありませんが、1.18台を維持出来ずに終えており、下落余地がさらに拡がる可能性に注意が必要です。買いは様子見です。売りは1.1810-20の戻り待ちとします。損切りは1.1860で撤退です。短期トレンドは1.1950超えに値を戻せば"ニュートラル"な状態に戻しますが、1.2250超えで終えるまでは下値リスクを残します。長期的な下値抵抗は1.1460~1.1500にあります。

ポンド/円は寄せ線に近い形の陰線引けとなりました。寄り付き水準に押し戻されていますが、上値も切り下げており、上下の抵抗を抜けきれない状態です。下値リスクを残しているので、買いは1日様子見か160.10-20まで引きつけて。損切りは159.70で浅めに撤退です。売りは162.30-40で戻り売り。損切りは163.10で一旦撤退です。163.50超えで終えれば下値リスクがやや後退、165.50超えで終えれば"強気"に変化します。逆に、160円を割り込んで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。

豪ドル/円は小幅続伸となりました。上値トライの可能性に繋げていますが、対米ドルでのトレンドが弱いことや95.00超えに強い上値抵抗があり、95.50超えで終えるまでは買いも慎重に。買いは93.60-70の押し目待ちとします。損切りは93.20で一旦撤退です。売りは様子見か95-00-10で軽く戻り売り。損切りは95.40で一旦撤退です。95.50超えで終えれば一段の上昇へ。逆に93.40以下で終えた場合は下値リスクが点灯、93円割れで終えた場合は"弱気"に変化します。

今日はお寿司でもと出掛けましたが、暑さで気が変わり、少し足を延ばして「そよいち」でビーフカツ定食をガッツリ頂いてきました。キャベツ大盛、ライス少な目で注文しましたが、お肉の量が多いのでお腹が一杯になります。しっかりお肉を食べて残暑を乗り切ります!!お値段はちょっぴり上がって¥2000でした。今日はポークソテーかビーフカツのどちらかを注文する方が多く、私と同じ気分(エネルギーをチャージしたい)の人が多いかな?と一人で納得して帰りました。

ようこそ そよいちへ (fc2.com)

 

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル全面高。ドル円、押し目買い。クロス円、上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は高値圏で引ける陽線となり続伸して終えています。直近の陽線が7/14に付けた139.39を直近高値として上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けた位置で終えており、上値余地がさらに拡がる可能性が生じています。ドルの押し目買い方針で。

但し、135円台を維持出来ずに終えた場合は短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻します。この場合でも133円割れで終えるか値動きの中で132円割れを見ない限り、"ドル弱気"に変化しません。また、138.50超えで終えれば新たな上昇エネルギーを得て139~140円方向への一段のドル上昇に繋がり易くなります。

ドル買いは136.50-60の押し目を拾って136.10で浅めに一旦撤退するか、135.90-00の押し目をゆっくり待つ方針で、この場合の損切りは135.40で撤退です。ドル売りは様子見です。

ユーロ/ドルは続落。短期トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは、1.0080-90で戻り売り。損切りは1.0140で撤退です。短期トレンドは1.0250-60の抵抗を上抜けて終えない限り変化しません。

ユーロ/円は小陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、138円台乗せにも失敗しており、強い上昇エネルギーも感じられません。買いは136.70-80の押し目を軽く拾って136.40で浅めに一旦撤退するか、136.10-20の押し目をゆっくり待つ方針で。この場合の損切りは135.40で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。さらに、135円台を割り込んで終えた場合は短期トレンドが変化して133~134円台の足元を固め直す動きへ。売りは様子見です。

ポンド/ドルは続落。短期トレンドは弱い状態です。1.1800-10,1.1770-80に強い抵抗がありますが、全て下抜けて終えた場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。買いは様子見です。売りは、1.1870-80で戻り売り。損切りは1.1940で撤退です。短期トレンドは1.20台に値を戻せば下値リスクが若干後退しますが、1.2280-90の抵抗を上抜けて越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/円は十文字の寄せ線で終え、寄り付き水準に押し戻されていますが、下値抵抗を守っており、上値トライの可能性を残した状態です。対ドルでのトレンドが弱いことや、163円台の上値抵抗にもぶつかりながら上値を切り下げており、急伸にも繋がり難い状態です。161.50以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値余地が若干拡がり易くなりますが、160円を割り込んで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは161.50-60で押し目買い。損切りは161.20で浅めに一旦撤退です。売りは様子見です。

豪ドル/円は小幅続伸となりましたが、上昇余力に欠けるものです。下値抵抗を守っていますが、95.50超えで終えるまでは下値リスクにも注意が必要です。また、93.50以下で終えた場合は下値リスクが点灯、93円割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。買いは93.70-80で押し目買い。損切りは93.40で一旦撤退です。売りは様子見です。

今日はももふくの焼き鳥弁当をテイクアウトしました。朝10時までに注文して置けば11:30頃までには作っておいて下さいます。今日は外からのお客さんもいらしたので一緒に注文しましたが、お客さんにも大好評でした。見た目も味も勿論ですが、お箸の他にそぼろご飯を食べるための木べらのスプーンも付いているし、お好みで使い分けできる、七味と山椒の両方の小袋も付いています。食べる人のことまで考えてくれている心配りが、食べる人の気持ちを和ませるお弁当なんですね。これで¥900はコスパも良くとても有難いです。

ももふく (人形町 和酒 焼鳥 ももふく) - 人形町/焼鳥 | 食べログ (tabelog.com)

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル全面高。ドル/円、上値トライの動き。クロス円、堅調。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は高値圏で引ける陽線引けとなり下値を切り上げています。135.50-60の抵抗をクリアしており、上値余地がもう一段拡がる可能性が点灯しています。押し目買い方針継続です。

但し、135.00-10の下値抵抗を守り切れずに終えた場合は、週足の抵抗を上抜けられずに越週した形となり、下値リスクを残すことになります。逆に137.50超えで越週した場合は、下値リスクが後退して、139円台が目先天井であったかどうかを確認する動きが強まり易くなります。

ドル買いは135.50-60で押し目買い。損切りは134.80で撤退です。ドル売りは様子見か、136.90-00で軽く売り向かい。損切りは137.30で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは陰線引けとなり、下値リスクが高い状態です。1.0080-90の抵抗を守って終えていますが、1.0080割れで終えた場合は来週以降一段の下落リスクに注意が必要です。買いは様子見です。売りは1.0110-20で戻り売り。損切りは1.0160で撤退です。短期トレンドは1.0250超えで終えれば"ニュートラル"な状態に戻しますが、 1.0390超えで終えるまでは下値リスクを残します。

ユーロ/円は小反落。下げエネルギーの強いものではなく、下値抵抗に跳ね返されています。上値トライの可能性に繋げていますが、対ドルでのトレンドが弱いので、急伸にも繋がり難いと見られ、買いも引き付けて。今日の買いは136.60-70で再度押し目買い。損切りは136.00で撤退です。135.50-60の抵抗を下抜けて終えた場合は下値リスクが点灯、135円割れで終えた場合は134円方向への一段の下落リスクが生じます。

ポンド/ドルは続落。安値圏で引ける陰線が出ており、下値リスクの高いものです。買いは浅い損切りが付いたので様子見です。売りは1.1960-70で戻り売り。損切りは1.2020で撤退です。1.1800を実体ベースで割り込んで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。短期トレンドは1.2150超えで終えれば"ニュートラル"な状態に戻しますが、1.2250超えで終えるまでは下値リスクを残します。

ポンド/円は小反落。下げエネルギーの強いものではなく、161円台の抵抗を守って反発に転ずる可能性に繋げています。一方で、163.円台の上値抵抗にもぶつかっているので、買いは1日様子見か161.60-70の押し目を軽く買って161.30で浅めに一旦撤退です。これが付いた場合は下値リスクがやや高くなります。売りは様子見です。

豪ドル/円は小陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げています。下値抵抗を守っていますが、上値を切り下げる流れからも上抜けていないことや、対ドルではやや弱い状態にあり、買いも慎重に。買いは93.60-70で押し目買い。損切りは93.20で撤退です。売りは様子見です。93.00-10を下抜けた場合は短期トレンドが変化して下値余地がさらに拡がり易くなります。

皆さま良い週末をお過ごし下さい。

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値トライの動きが継続。上値抵抗にも引き続き注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は続伸。直近の陽線が7/21に付けた138.88を戻り高値とする短期的なレジスタンスラインから頭一つ上抜けた位置で終えており、上値トライの動きが強まると見られますが、135.00~135.20ゾーンに日足、週足の上値抵抗があり、終値ベースではこれを上抜けきれていません。買いも慎重に。135.50超えで終えれば上値余地がさらに1円から1円50銭程度拡がり易くなります。逆に、133.50以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクが点灯、132.50以下で終えた場合は"ドル弱気"に変化して130円方向への一段のドル下落に繋がり易くなります。

今日のドル買いは134.90-00の浅い押し目を拾って(これは東京市場で付いています)134.70で浅めに撤退するか、134.40-50の押し目待ちとします。この場合の損切りは133.80で撤退です。ドル売りは様子見か135.40-50で軽く売り向かい。損切りは135.70で浅めに撤退です。

上下動を繰り返す可能性が高いので、利食いを着実に。

ユーロ/ドルは小陽線で終え、小幅続伸となりました。上昇エネルギーに欠けるものでトレンドも弱い状態です。買いは様子見です。売りは1.0200-10で戻り売り。損切りは1.0250で撤退です。1.0080-90の抵抗を下抜けて終えた場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。1.0390-00の抵抗を実体ベースで上抜けて終えない限り、短期トレンドは変化しません。

ユーロ/円は続伸。直近の陽線が7/21に付けた142.32を戻り高値として上値を切り下げて来た短期的なレジスタンスラインから若干上抜けた位置で終えており、上値トライの動きが継続すると見られます。但し、140.00~140.20ゾーンに日足、週足の上値抵抗が控えており、140.50超えで終えるまでは下値リスクを残します。買いは136.60-70の押し目待ちとします。損切りは135.90で撤退です。売りは様子見です。135.50-60の抵抗を下抜けて終えた場合は下値リスクが点灯、135円割れで終えた場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。

ポンド/ドルは小反落。上値抵抗にぶつかっており、短期トレンドも弱い状態にありますが、低位もみ合いの域を抜け出していません。買いは引き続き様子見か、1.2000-10で軽く試し買い。1.1970で浅めに撤退です。売りは1.2090-00で戻り売り。損切りは1.2160で撤退です。1.1960-70の抵抗も下抜けた場合は一段の下落へ。

ポンド/円は実体が小さく上ヒゲの長い陽線引けとなりました。上値余地を探る動きに繋げていますが、直近の陽線の上ヒゲがやや長く、上値トライに失敗した形となったことから、買いも慎重に臨む必要がありそうです。買いは1日様子見か162.00以下で軽く押し目買い。損切りは161.30で撤退です。これが付いた場合は下値リスクがやや高くなります。

豪ドル/円は小陰線で終え続伸に繋げられずに終えています。下げエネルギーの強いものではなく、下値抵抗も守っていますが、93.40以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。93.00以下で終えた場合は短期トレンドが弱きに変化します。買いは1日様子見か93.30-40で軽く買って92.80で撤退です。売りは様子見です。対米ドルで下値リスクが点灯しており、対円でも反発余地が限られる可能性が生じています。

今日は久しぶりにかつ好のカツ重をテイクアウトしました。揚げたてのヒレカツを卵とじにしているので出来たての美味しさをたっぷり味わいました。緑のしし唐が飾られており美しく美味しいお弁当です。ご飯もつやつやです。¥1080はお値打ちです。

かつ好 - 人形町/とんかつ | 食べログ (tabelog.com)

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
神明の花火大会ツアー現地レポート
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
川口一晃のペンタゴンチャンネル
奥義ペンタゴンチャート戦略
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示