川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

FOMCを前に様子見。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日は午後から外出しますので、ご参考までに今朝のコメントの一部を掲載しておきます。参考にして頂ければと思います。

ドル/円は小陽線で終えています。単体では値幅も小さく上昇余力の強いものではありませんが114.00超えで終えれば上値余地がもう一段拡がり易くなります。この場合でも114.50-60に週足の抵抗が、115.00-10に日足の抵抗があり、115.10超えで終えるか、114.50-60の抵抗を上抜けて越週しない限り、下値リスクを残します。逆に113円割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクが点灯、112.40割れで越週するか、112円割れで終えた場合は下値余地がさらに50銭から1円程度拡がり易くなります。

ドル買いは113.00-10で軽く買って112.70で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。トレンドが弱い状態にあり、上値トライにも失敗していますが、下値抵抗を守っており、売りも慎重に。トレンドが弱いので買いは1日様子見です。売りは1.1310-20で戻り売り。損切りは1.1350で撤退です。短期トレンドは1.14台を回復して引けない限り変化しません。

ユーロ/円は上ヒゲがやや長く実体の小さい陽線引けとなりました。上値トライに失敗しており下値リスクがより高い状態ですが128.00の日足の下値抵抗を守っています。トレンドが弱いので買いは様子見か127.90-00で軽く試し買い程度に。損切りは127.40で撤退です。売りは128.70-80で戻り売り。損切りは129.20で一旦撤退です。27.50割れで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。短期トレンドは129.50超えに値を戻せば"ニュートラル"な状態に変化しますが、130.50超えで越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/ドルは小反発。トレンドが弱く、上昇余力の乏しいものですが、強い下値抵抗ポイントで下げ渋りの傾向がみられることから、売りも慎重に。トレンドが弱いので買いは様子見か、1.3160-70の押し目を待って軽く試し買い程度に。損切りは1.3130で浅めに撤退です。売りは1.3270-80で戻り売り。損切りは1.3320で撤退です。短期トレンドは1.34台を回復して終えない限り変化しません。

豪ドル/円は続落。下ヒゲがやや長く下値トライに失敗した形ですが、上値を切り下げる流れから上抜けておらず、下値リスクにも注意が必要です。買いは80.10-20まで引きつけて。損切りは79.80で撤退です。売りは様子見です。82円台にしっかり乗せて越週するか、対ドルで0.72台に乗せて終えれば下値リスクが後退します。

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル円、クロス円、FOMCを前に小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が前日足から上寄りのスタートとなりましたが、日足の上値抵抗を上抜けきれずに実体の小さい陽線引けとなりました。上昇余力lの乏しいものであることや、短期トレンドがやや弱い状態にあることから、下値リスクにより警戒が必要です。一方で、中期トレンドが強い状態を保っていることや、113.00-10に日足の下値抵抗があり、急落にも繋がり難い状態です。

日足が115.10超えで終えれば"ドル強気"の流れに戻して一段の上昇へ。逆に113.00を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯、112円割れで終えた場合は50銭から1円程度下値余地が拡がり易くなります。

ドル買いは113.00-10で押し目買い。損切りは112.70で撤退です。売りは113.70-80で軽く売って114.10で一旦撤退するか、114.20-30の戻り待ちとします。この場合の損切りは114.70で撤退です。

ユーロ/ドルは小反落。トレンドは弱いままですが、下げ余力の強いものではなく、下値を切り上げており、1.1180以下で終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か1.1220-30まで引きつけて。損切りは1.1180で撤退です。売りは1.1350-60の戻り待ちとします。損切りは1.1420で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に変化します。

ユーロ/円は小反落。短期トレンドは弱いままですが、直近の陰線が下げエネルギーの強いものではなく、128.00-10の日足の抵抗を守って終えており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か127.90-00で軽く試し買い。損切りは127.40で撤退です。売りは128.80-90まで引きつけて。損切りは129.60に置く必要があります。上短期トレンドは129.50超えに値を戻せば"ニュートラル"な状態に変化しますが、130.50超えで終えるまでは下値リスクを残します。また127.50を割り込んで終えた場合は一段の下落リスクが生じます。

ポンド/ドルは小反落。オミクロン株の感染者の少なくとも1名の死亡が確認されたとの報が影響しました。下げエネルギーの強いものではなく、下値抵抗も守っていますが、トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1.3270-80で軽く戻り売り。損切りは1.3320で撤退です。短期トレンドは1.34台を回復して終えない限り変化しません。

ポンド/円は小反落。151円台乗せに失敗しており、日足、週足ともに形状が弱いものの、短期トレンドが"ニュートラル"な状態にあるので突っ込み売りにも注意が必要です。但し、149円割れで終えた場合は"弱気"に変化して一段の下落リスクが生じます。買いは149.60-70で押し目買い。損切りは148.90に置く必要があります。売りは様子見か151.90-00の吹き値があれば売り向かい。損切りは152.70で撤退です。

豪ドル/円は小反落。下げエネルギーの強いものではなく、12/3に付けた78.79で一旦底打ちした可能性が点灯中ですが、上値を切り下げる流れからは上抜けきれておらず、また、対ドルでのトレンドも弱いので、対円で、82円台にしっかり乗せて終えるまでは下値リスクにも注意が必要です。今日の買いは80.10-20の押し目待ちとします。損切りは79.80で撤退です。売りは様子見です。82円台にしっかり乗せて越週するか、対ドルで0.72台に乗せて終えれば下値リスクが後退します。
 

W氏も無事にNYに帰国しました。アメリカの水際対策はというと、出国するときに必要であった24時間以内のPCR検査の陰性証明の提示も求められず、到着時のPCR検査も不要、イミグレーションでも質問もなくスルー、しかもオフィサーはマスクも着用なしだったとか。日本では考えられないですね。というわけで、漸く外でのランチや豪華な会食からも解放されて、久しぶりに今日のランチはシチロカの発芽玄米弁当を頂きました。体に優しく美味しいお弁当です。鮭のほぐし身や鶏そぼろは素材の良さが良くわかります。¥500はお値打ちですね。実はW氏の滞在期間中、10日間の自主隔離が影響して、その後のアポイントメント、セミナー、会食などのスケジュールが過密となり、自分自身の仕事もややタイトになっていたこともあって、体調を崩してしまいました。背中の痛みが1週間ほど取れずにクリニックに行きましたが、わからずじまい。そのうちに痛みが胸に移り、発疹も出来始めて漸く帯状疱疹と分かりました。幸い抗生物質を頂いてすぐに症状が改善しましたが、それまでの1週間は疲労感や痛みでかなりしんどい思いをしていました。今日、友人が送ってくれた新聞記事を見たら最近帯状疱疹の患者が増えているんだとか。コロナウイルスのワクチン接種が影響している可能性も、との内容です。う~ん、それもありかな、とも思ってしまいました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0ce0aae93c560708480bb9f0f7c902e82e5d5b82

シチロカ - 人形町/和食(その他) | 食べログ (tabelog.com)

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

FOMCを控えて様子見。ドル/円は上下の抵抗を抜けきれず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が寄せ線で終え上下の抵抗に届かずに寄り付き水準に戻して引けています。日足の上値抵抗を抜けきれていないことや、上値を切り下げる流れに変わりなく、足元では下値リスクがより高い状態に変わりありませんが、中期的なトレンドが崩れておらず、112円割れで終えない限り、下値余地もまだ拡がり難い状態です。

ドル買いは113.00-10で軽く買って112.50で一旦撤退です。売りは113.70-80で戻り売り。損切りは114.20で撤退としています。

ユーロ/ドルは小陽線で終え、上値余地を探る動きに繋げています。トレンドは弱いままですが、11/24に付けた1.1186を直近安値として下値を切り上げており、1.12台前半から半ばの足元がしっかりとした感があります。但し、1.1180割れで終えた場合は反転の可能性を打ち消して下落余地がさらに拡がり易くなります。買いは様子見か1.1220-30の押し目待ち。損切りは1.1170で撤退です。売りは1.1360-70で戻り売り。損切りは1.1420で撤退です。1.1400超えで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ユーロ/円は小陽線で続落を食い止めています。単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、128.00-10の日足の下値抵抗を守って終えており、128円割れの越週か、127.50割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か127.40に損切りを置くなら127.90-00で軽く試し買い程度に。売りは128.80-90の戻り待ちとします。損切りは129.60で撤退です。短期トレンドは129.50超えに値を戻せば"ニュートラル"な状態に変化しますが、130.50超えで越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/ドルは2手連続陽線引けとなり、上値余地を探る動きに繋げています。日足の形状は若干改善していますが、週足は上値を切り下げる流れに変化なく、1.34台を回復して終えるまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見です。売りは1日様子見か1.3270-80で軽く売って1.3310で浅めに撤退です。

ポンド/円は陽線引けとなり、下値をゆっくりと切り上げています。上昇エネルギーの強いものではありませんが、149円割れで終えない限り、下値余地も拡がり難い状態です。短期トレンドは"ニュートラル"な状態にあります。152.50超えで終えれば"強気"の流れに戻します。買いは149.60-70で押し目買い。損切りは148.90で撤退です。売りは様子見です。149円割れで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。

豪ドル/円は小陽線で終え、続落を食い止めています。12/3に付けた78.79で一旦底打ち、反転の流れに入った可能性が高い状態ですが、週足は上値を切り下げる流れから抜け出しておらず、82.30超えで越週するまでは、下値リスクにも注意が必要です。買いは80.70-80の押し目を軽く拾って80.40で一旦撤退するか、80.10-20の押し目をゆっくり待つ方針で。この場合の損切りは79.80で撤退です。売りは様子見か81.80-90まで引きつけて。損切りは82.30で撤退です。

週末は銀座「稲葉」さんへ。今年の7月にオープンした日本料理のお店です。住所は8丁目ですが、7丁目から東銀座方向へ歩いたところにありました。店構えが落ち着いていていかにも高級懐石料理店の感じです。お料理はお任せコース。最初に黒トリュフの茶わん蒸しが出ました。お造りは今旬のクエが入っていました。大間のマグロと九条ネギ、深谷ネギを使ったネギマ風。季節のズワイガニも蒸したものや、みそと合えたものなど色々。どれもとても美味しかったのですが、話に花が咲いてお料理に集中する暇がなかった感じです。とても感じの良いお店でしたがきっと高級なんでしょうね。ご馳走様でした。朝食も提供しているようで、これぐらいなら行けるかな?

https://www.ginza-inaba.tokyo/

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル円、クロス/円、米CPI発表待ちで小動き

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小陰線で終えています。113.80-90の抵抗にはぶつかっていますが、下値も113円を割り込んで来ないと拡がり難い形です。
114.50超えで終えれば下値リスクが後退、115.10超えで終えれば"ドル強気"の流れに戻して一段のドル上昇に繋がり易くなります。逆に113円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、112.50割れを見た場合は112.00-20ゾーンの抵抗をトライする動きへ。112円割れで終えた場合は、日足、週足の形状が一段と悪化して50銭~1円程度下値余地が拡がり易くなります。

今日はアメリカの11月消費者物価指数(CPI)の発表(日本時間22:30)を控えており、日中は様子見となりそうです。市場予想は、総合:前月比+0.7%、コア:+0.5%、前年比+6.8%、+4.9%となっています。

ドル買いは113.00-10で押し目買い。損切りは112.40で撤退。ドル売りは114.20-30で戻り売り。損切りは114.70で撤退です。

ユーロ/ドルは反落。下値を若干切り上げていますが、トレンドが弱い状態に変わりなく、買いも慎重に。買いは1.1220-30まで引きつけて。損切りは1.1180で撤退です。売りは1日様子見か1.1370-80の吹き値があれば売り向かい。損切りは1.1420で撤退です。.14台に戻して引ければ一旦底打ちした可能性が高くなりますが、1.16台で終えるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。

ユーロ/円は反落。トレンドの変化が認められないものの、128.00-10の抵抗を実体ベースで守っており、反発に転ずる可能性を残しています。買いは様子見か127.40に損切りを置くなら128.00以下で軽く押し目買い。(これは朝方に付いています)損切りが付かない場合でも128円割れで終えた場合は買いは撤退して様子を見た方がいいでしょう。売りは128.80-90で戻り売り。損切りは129.60で撤退です。129.50超えに値を戻せば"ニュートラル"な状態に戻しますが、130.20超えで越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/ドルは値幅の小さい陽線で終えています。上昇余力の強いものではなく、上値を切り下げる流れにあり下値リスクがより高い状態ですが、強い下値抵抗ポイントにあり、下げ渋りの傾向がみられることから、突っ込み売りにも注意が必要でしょう。トレンドが弱いので買いは1日様子見です。売りは1.3280-90で戻り売り。損切りは1.3320で浅めに撤退です。短期トレンドは1.34台を回復して引けない限り変化しません。

ポンド/円は値幅の小さい足で終えています。短期トレンドは"ニュートラル"な状態に戻していますが、日足、週足ともに上値を切り下げており、152.50超えで終えるまでは下値リスクにも注意が必要です。また149円割れで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。買いは149.60-70で再度押し目買い。損切りは148.90で撤退です。売りは1日様子見です。

豪ドル/円は小反落。12/3に付けた78.79で一旦底打ちした可能性が生じていますが、上値を切り下げる流れからはまだ上抜けておらず、また、81.70-80の上値抵抗にもぶつかっています。82円台に実体を戻すまでは下値リスクにも警戒が必要です。買いは1日様子見か80.20-30の押し目待ち。損切りは79.80で撤退です。売りは81.50-60で戻り売り。損切りは81.80で浅めに一旦撤退するか、深い場合は82.10で撤退です。

昨日は久しぶりに浜町の「いな村」さんへ。こうばこ蟹、お刺身(クエ、マグロ、鰺)、水菜としらす、ミニトマトのサラダ、そしてくえ鍋を頂きました。お出汁が効いてとても美味しかったです。25-6キロの大きなクエだったそうです。締めは卵閉じにした雑炊です。体に優しい味ですね。講演会も無事に終えてほっとしましたが、まだまだセミナーや土曜日にも仕事が残っています。疲れが溜まっていて体調がいまいちでしたが、とても美味しく頂けました。

いな村 - 人形町/割烹・小料理 | 食べログ (tabelog.com)

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

12/10外為どっとコム主催のWebセミナーの講師を務めます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

12/10、19:00~20:00外為どっとコム社主催のWebセミナーの講師を務めます。来年の経済み通しや主要通貨の方向性についてお話しする予定です。どなたでもご視聴いただけます。お時間のある方はぜひご参加ください。詳細は下のURLからご覧ください。

https://www.gaitame.com/seminar/2112/10_on_kawai.html

若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
若林栄四特別セミナー
第21回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
アメジスト香港オリジナル2023年版卓上カレンダープレゼント
「タンク将軍の愛人米 2022」プレゼントキャンペーン
川口一晃のペンタゴンチャンネル
奥義ペンタゴンチャート戦略
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示