川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

ドル/円、反発。クロス円、強気。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

先週末に予想外の低水準となった米雇用統計発表を受けて、長期金利が一時1.5%割れ、ドル円も109円台前半から108円台前半まで急落しましたが、その後はイエレン財務長官の「雇用は引き続き強い水準」との発言も伝わり、また長期金利も1.57%超えに戻したことからドル/円も108円台後半へ値を戻しています。日足は5/3の109.70を直近高値として上値を切り下げていますが、108.20-30に日足の下値抵抗が控えており、108円割れで終えない限り、下値余地も拡がり難いと見られます。一方上値も、109.10-20,109.50-60に強い抵抗があり、109.50超えに実体を戻すまでは、上値も拡がり難い状態です。ドル買いは108.20-30まで引きつけて。損切りは107.70で撤退としています。ドル売りは109.10-20で戻り売り。損切りは109.70で撤退です。108円割れで終えた場合は紫檀理数が点灯、107.50割れを見た場合ドル弱気に変化します。

ユーロ/ドルは陽線引けとなり、1.2110-20の抵抗を実体ベースで上抜けており、下値リスクが後退しています。買いは1.2110-20で押し目買い。損切りは1.2050で撤退です。売りは様子見です。

ユーロ/円は続伸。短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは131.80-90で押し目買い、。損切りは131.20で撤退です。売りは様子見です。

ポンドドルは高値圏で引ける陽線で切り返しています。終値ベースでは1.40台に乗せきれていませんが、短期トレンドが強い状態を維持しており、押し目買い方針継続とします。早朝のシドニー市場で1.40台に乗せていますが、買いは飛びつかず1日様子見か1.3960-70の押し目があれば買い狙い。損切りは1.3890で撤退です。売りは様子見です。強い上値抵抗は1.4140-50,1.4210-20にあります。短期トレンドは1.3800割れで終えない限り変化しません。

ポンド/円は小陽線で切り返して上値トライの動きに繋げています。152円台に実体を乗せきれずに終えていますが、シドニー市場で152円台に乗せて、勢いが増しており、押し目買い方針で。買いは152.50-60で押し目買い。損切りは151.80で一旦撤退です。売りは様子見です。

豪ドル/円は小幅続伸となりました。85.10-20の抵抗を実体ベースで上抜けきれていませんが、短期トレンドが強い状態を維持しており、一段高の可能性が高い状態です。買いは85.00-10の押し目待ちとします。損切りは84.60で撤退です。売りは様子見です。84円割れで終えない限り、下値余地が拡がり難い状態です。

 

若林栄四特別セミナー
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル円、小じっかり。クロス円、強気。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小幅続落となり、上値を切り下げていますが下値抵抗も守っており、日足の形状も悪化していませんから、下値余地も限られ易く、反発に転ずる可能性も高いと見られます。109.50-60に日足の抵抗がありますが、これを実体ベースで上抜けて終えれば一段の上昇へ。逆に可能性がやや低い状態ですが108円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。107.50割れで終えた場合は日足、週足の抵抗を全て下抜けて短期トレンドが変化します。

ドル買いは108.90-00で買って108.40で撤退としています。ドル売りは様子見か109.50-60で戻り売り。損切りは109.80で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは陽線で切り返しており、下値を切り上げる流れに戻していますが、1.2060-70,1.2110-20の抵抗を上抜けきれておらず、1.2120超えで終えるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは1.2010-20で押し目買い。損切りは1.1970で浅めに撤退です。売りは様子見か1.2100-10で軽く売り向かい。損切りは1.2130で浅めに撤退です。短期トレンドは1.1900割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ユーロ/円は陽線で切り返しており、131.00-10の下値抵抗にも跳ね返されていますが、132円台の抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは131.20-30で押し目買い。損切りは130.70で撤退。売りは様子見か132.40に浅い損切りを置き、132.10-20で軽く売り向かい。短期トレンドは130円割れで終えない限り変化しません。また、この場合でも129円割れで越週しない限り、弱気に変化しません。

ポンド/ドルは小反落。下値を切り上げる流れを維持していますが、1.3940-50の抵抗にもぶつかっており、上値の重い感があります。買いは1.3810-20まで引きつけて。損切りは1.3780で撤退です。売りは様子見です。1.3800割れで終えた場合は下値リスクが点灯、1.3700割れで終えた場合は弱気に変化して一段の下落に繋がり易くなります。逆に1.40台で終えれば一段高の可能性が高くなり、1.4100超えにある抵抗をトライする動きへ。

ポンド/円は小陰線で終えています。152円台乗せに失敗しており、上値が重い感がありますが、下値を切り上げる流れには変化が認められません。買いは151.10-20で押し目買い。損切りは150.70で浅めに一旦撤退です。売りは様子見です。152円台に乗せて終えれば153.00超えにある一段と強い抵抗をトライする動きへ。逆に150円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。148円割れで終えた場合は短期トレンドが変化して下落余地がさらに拡がり易くなります。

豪ドル/円は小幅続伸。下ヒゲがやや長く下値トライにも失敗しており、85円超えトライの動きが強まると見られます。押し目買い方針継続です。買いは84.60-70で押し目買い。損切りは84.20で撤退です。売りは様子見です。85.20超えで終えれば一段の上昇へ、逆に83.50割れで終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。

今日は米雇用統計の発表が日本時間午後9:30にあります。市場予想は失業率:5.8%、非農業部門就業者数:+980~1000千人です。

今日は外為どっとコムさんのライブ配信があり、自宅から参加します。私の尊敬するロンドン在住の松崎美子さんともお話出来るのが楽しみです。リモートで上手く繋がればいいのですが...。お時間があれば皆さま是非ご参加ください。

米雇用統計 特別企画 セミナー詳細 2021年5月7日│初心者にもわかるFX投資 | 外為どっとコムのFX (gaitame.com)

若林栄四特別セミナー
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

米雇用統計発表待ちで様子見。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は109.50-60の抵抗を上抜けきれずに小陰線で終えていますが、今年1月に付けた102.59を基点とする週足サポートが107.80-90にあり、先週足もこれを下抜けられずに陽線引けとなったことから、調整下げが一巡した可能性が生じています。109.60-70に週足の上値抵抗がありますが、これを上抜けて越週した場合は一段の上昇に繋がり易くなります。その前に日足の抵抗が109.50-60にあり、これを実体ベースで上抜けた場合は、上値余地が拡がり易くなります。買いは109.00-10で押し目買い。損切りは108.40で撤退としています。売りは様子見です。可能性が低い状態ですが、日足が108円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。下げ余力の強いものではありませんが、3/31に付けた1.1704を直近安値とする短期的なサポートラインを若干下抜けており、下値リスクへの警戒も必要になってきました。買いは1.1960-70で押し目買い。損切りは1.1930で浅めに撤退するか、深い場合は"ニュートラル"な状態に戻す1.1890で撤退です。売りは様子見です。上値抵抗は1.2060-70,1.2110-20に、下値抵抗は1.1960-70,1.1900-10にあります。

ユーロ/円は小幅続落となり、上値を切り下げていますが、短期トレンドの変化は認められません。買いは131.00-10で押し目買い。損切りは130.30で撤退としています。売りは様子見です。短期トレンドは130円割れで"ニュートラル"な状態に戻しますが129円割れで終えない限り、大きく変化しません。

ポンド/ドルは小陽線で切り返しましたが、強い上昇エネルギーも感じられず、1.40台に乗せて終えるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。一方で、下値も1.3800-10に強い抵抗が出来ており、これを割り込んで終えない限り、下値余地も拡がり難い状態です。買いは1.3810-20の押し目待ちとします。損切りは1.3780で浅めに撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。売りは様子見です。

ポンド/円は値幅の小さい足で終えています。下値を切り上げる流れにありますが、152円台に実体を乗せきれておらず、買いも慎重に。買いは151.20-30で押し目買い。損切りは150.80で一旦撤退です。売りは様子見です。152円台で終えれば153.00超えにある一段と強い抵抗をトライする動きへ。強い上値抵抗は152.70-80,153.30-40に、下値抵抗は151.00-10,150.50-60にあります。短期トレンドは150円割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

豪ドル/円は小反発。85円超えトライの可能性に繋げており、押し目買い方針継続とします。買いは84.40-50で押し目買い。損切りは84.00で撤退です。売りは様子見です。85.10-20の抵抗を実体ベースで上抜けて終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。或いは、対ドルで0.7800-10の抵抗を実体ベースで上抜けて終えれば、対円でも上値余地が若干拡がり易くなります。逆に、可能性がやや低い状態ですが83.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

連休中は遠出せず行動範囲は、歩いて行ける距離に留まりました。例年ですと5月の連休は田舎に帰るか京都に行くかで結構長距離を移動していましたが、今年は完全自粛です。お陰でのんびりできて、遊びに来た甥達と手巻き寿司を作って食べたり、一人で住んでいる友人宅にお邪魔したりで終わってまいました。こんな休日の過ごし方ものんびりしていいものです。

というわけで昨日は今日の仕事の下準備の帰りに、浜町のタングラムでケーキを買って帰りました。本日のケーキ「ショートケーキ」と「フロマージュ」の2種を購入。お昼前にイチゴのショートケーキとコーヒーで一服です。スポンジはふわふわをイメージしていましたが、食べてみると、きめが細かくてしっかりしています。生クリームが甘くないのでイチゴの香りと甘みが引き立ちます。しっかりしたイチゴショートの感じですが、美味しかったです。ケーキを食べてしまってお昼が遅めになったせいか、夕食時になってもお腹が空かないので、とりあえず冷蔵庫で眠っている、フロマージュとシャンパン、友人から頂いたオリーブで一杯やることにしました。このフロマージュは絶品で、デザートとしては勿白ですが、甘さ控えめなのでワインにもよく合いそうです。土台は薄いクッキー生地、この上にフロマージュが円錐状に乗っています。その上に生クリームがドーム型に乗った感じです。生クリームは糖分なしでフロマージュのほのかな甘さが引き立ちます。結局この日はこのフロマージュとシャンパンでいい気分になり、お腹も満たされてお夕飯替わりになってしまいました。この次は気になっている、モンブランかピスタチオのケーキに挑戦したいと思います。

東京洋菓子 タングラム (TANGRAM) - 浜町/ケーキ [食べログ] (tabelog.com)

若林栄四特別セミナー
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
若林栄四特別セミナー
アメジスト香港オリジナル2023年版卓上カレンダープレゼント
「タンク将軍の愛人米 2022」プレゼントキャンペーン
川口一晃のペンタゴンチャンネル
奥義ペンタゴンチャート戦略
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示