川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、強気。押し目買い。クロス/円、押し目買い。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陽線で終えています。上昇余力が強いものではないことや、108円台には本来強い上値抵抗がああり、一旦すり抜けても押し戻される可能性も高いポイントですが、3手前の小陽線が新たな上昇トレンド入りしており、トレンドが変化して日が浅いことや、短期トレンドが強い状態にあることから上値トライに失敗した場合でも下値余地がまだ限られたものとなる可能性が高いと見られます。短期トレンドは106.50割れで終えれば"ニュートラル"な状態に戻しますが、105円割れで越週しない限り、大きく変化しません。買いは107.90-00で押し目買い。下値余地を107.60-70まで見て置く必要があります。損切りは107.20で撤退です。損切りが付かない場合でも107.40以下で終えた場合は、日足の形状が悪化するので買いは一旦撤退して様子見です。売りは108.40-50で軽く売り狙い。損切りは108.80で浅めに一旦撤退としています。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。下げエネルギーの強いものではありませんが、昨年5月に付けた1.0775を基点とする中期的なサポートラインからは下抜けた位置で終えており、下値リスクがより高い状態です。1.21台を回復して引けるまでは買いも慎重に。買いは底打ち確認まで様子見か1.1800-10で押し目買い。損切りは1.1760で浅めに一旦撤退です。売りは1.0940-50で戻り売り。損切りは1.2010で撤退です。

ユーロ/円は実体が小さい陰線引けとなり、上値を追い切れずに押し戻されていますが、下げエネルギーの強いものではないことや、短期トレンドの変化が認められないので押し目買い方針継続としています。買いは128.80-90で軽く買って128.30で浅めに一旦撤退するか、128.40-50の押し目待ちとしています。この場合の損切りは127.80で撤退です。売りは様子見か130.60に損切りを置くなら129.90-00で軽く売り狙い。

ポンド/ドルは小幅続落となりました。下値を切り上げていますが、調整下げが一巡するまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見か1.3710-20の押し目があれば軽く買い狙い。損切りは1.3670で撤退です。売りは1.3890-00の戻り待ちとします。損切りは1.3930で撤退です。1.40台に値を戻して終えるまでは下値リスクにより警戒が必要です。

ポンド/円は寄せ線に近い形の足で終えています。上下の抵抗を抜けきれていませんが短期トレンドは強い状態を維持しており、押し目買い方針継続です。買いは149.50-60で押し目買い。損切りは148.80で一旦撤退するか、深い場合は下値リスクが点灯する148.40に置く必要があります。売りは様子見か151.10に損切りを置くなら150.40-50で軽く試し売り程度に。

豪ドル/円は前日とは逆に下ヒゲのやや長い陰線引けとなりました。下値トライに失敗していますが84.40超えに実体を戻すまでは、下値リスクにより警戒が必要です。買いは83.00-10の押し目待ちとします。損切りは82.70で撤退です。売りは1日様子見です。

さて、先週末は友人の誕生日を兜町にある「アサヒナガストロノーム」さんでお祝いしました。節目の年でもあり、せっかくなら美味しくて雰囲気のいいお店を、ということで歩いても行けて、前から気になっていたこのお店を予約しました。自粛期間中でないとなかなか予約も取り難そうなので、試してみるのにはとても良かったです。ランチは¥10000,ディナーは¥20000の二つのコースのみです。

土地柄は茅場町に近く下町なのですが、扉を開けて一歩入るとフレンチレストランらしい重厚さがあります。コンシェルジュカウンターで予約名を言うと、店内から担当の方が迎えに来てお席に誘導してくださいます。お店の中は明るい感じで4人掛けの丸テーブルが4つ、壁際に4人掛けが1つ、二人掛けが2つ。ゆったりとした配置です。奥には個室があり、この日はこちらも予約が入っていました。丸テーブルは我々も含めて3つが埋まった状態です。

メニューの説明も丁寧にしてくださいます。最初にグラスのシャンパンで乾杯。ワインリストはピンキリでリーズナブルなものから超お高いものまで豊富でしたが、とても選びきれないのでお料理に合うペアリングをオーダーしました。前菜には珍しいオレンジワインが選ばれました。お料理が素晴らしく、選んでくださったワインもお料理に合ってとても美味しかったのですが、最初のシャンパンを入れるとグラスは5杯になり、ちょっと飲みすぎましたね。

お料理は語らずとも非の打ちどころはありません。さすがロブションで料理長をした経験のある方ですね。私はフレンチにはあまり興味がない方ですが、このお店は前菜からメインまでかなり完成度が高いです。前菜の細やかな盛り付け、ソース、飾りつけ、そしてメインの小鳩も部位に合った料理法です。しかも味に変化があり一皿の上に何種類のお料理があるような感じになります。伝統的なジビエに新しいものを取り入れていて、重苦しくなくて目にとても美しく、美味しいお料理の数々です。記念日のディナーをこちらにして大正解でした。普段行くにはかなり敷居が高いけれど、何かの記念日には是非行って頂きたいお店です。

ASAHINA Gastronome

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
『台湾の今』を知る情報誌「な~るほど・ザ・台湾」2021年4月号 プレゼント企画
新型コロナウイルス抗体検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
いとうまい子さん直筆サイン入り2021年版カレンダー プレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示