川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、下げ渋り。クロス円、上値追トライの動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陽線となり、上昇余力の強いものではありませんが、106.70-80にやや強い下値抵抗が出来ており、これに再び跳ね返されています。107.40-60にやや強い上値抵抗がありますが、107.60超えで終えた場合は上値余地が若干拡がり易くなります。この場合でも108円台の抵抗は厚く戻り売りの流れは変わりません。また、106円割れで終えた場合は新たな105.00方向への下落リスクが生じます。ドル買いは様子見か106.80台を買って106.50で撤退としています。売りは107.40-60ゾーンの戻りを待って売り狙い。損切りは107.70で一旦撤退です。短期トレンドは109円台に値を戻せばニュートラルな状態に変化しますが、109.60超えで越週しない限り、上値余地も拡がり難いでしょう。

ユーロ/ドルは陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、上値を切り下げる流れから上抜けておらず、下値リスクがより高いので買いは様子見です。売りは1.1300-10で戻り売り。上値余地を1.1330-40まで見て置く必要があります。損切りは1.1360で一旦撤退です。1.1400-10の抵抗をクリアして終えるか、1.1380超えで越週すれば"ユーロ強気"に変化します、

ユーロ/円は陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げていますが、上値を切り下げる流れに変化が認められないので買いは様子見か119.00-10で押し目買い。損切りは118.40で撤退です。売りは120.90-00で戻り売り。損切りは121.60で撤退です。これが付いた場合は119円台で底打ちした可能性が生じます。

ポンド/ドルは陽線で切り返しており、1.2400-10の下値抵抗も守って終えていますが、トレンドの変化が認められないので買いは様子見とします。売りは1.2510-20で戻り売り。損切りは1.2660で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は132.00-10の下値抵抗を守って陽線で切り返しましたがトレンドの変化が確認できないので買いは1日様子見か132.50-60以下で軽く押し目買い。損切りは131.70で撤退です。売りは133.70-80で戻り売り。損切りは134.30か、深い場合は134.60で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、138円超えで越週するまでは下値リスクを残します。

豪ドル/円は陽線引けとなり、続落を食い止めています。73.00-10の下値抵抗を守っており、上値余地がもう一段拡がる可能性がありますが、75円台にしっかり乗せて終えるまでは下値リスクにも警戒が必要です。買いは73.40-50で押し目買い。損切りは72.90で撤退としています。売りは74.50-60で戻り売り。損切りは75.10で撤退です。

昨日は1日休暇を取って、友人と33年ぶりの御開帳となる石山寺と三井寺に行ってきました。県をまたぐ移動もOKとなったことで、人出は思ったより多かったものの、皆さんマスク着用のエチケットを守っていました。ソーシャルディスタンス、こちらは拝観時には間隔がどうしても狭くなりがちでしたが、それでも時間をかけてゆっくり見学することが出来ました。この日は15000歩ほど。お天気も晴天、日差しは強いのですが、日陰は比較的涼しくて湿度が低くて快適でした。

https://www.ishiyamadera.or.jp/guide/event/gokaihi

http://www.shiga-miidera.or.jp/

琵琶湖浜大津の駅には「麒麟が来る」でお馴染みの俳優陣のスティール写真がラッピングされた電車が停車していました。

https://sengoku.biwako-visitors.jp/%E3%80%8C%E9%BA%92%E9%BA%9F%E3%81%8C%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%80%8D%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%9B%BB%E8%BB%8A/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開続く。下値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は値幅の小さい足で終え、低位もみ合いの域を抜けきれて居ません。下値リスクがより高いものの、106.60-70の下値抵抗に跳ね返されており、突っ込み売りに注意が必要です。但し106円割れで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。短期トレンドはドルやや弱気ですが108円台に実体を戻せば上値余地が若干拡がり易くなります。この場合でも109.60超えで終えない限り、下値リスクを残します。ドル買いは様子見か106.70-80で軽く押し目買い。損切りは106.40で浅めに撤退です。売りは107.40-50で戻り売り、損切りを107.70に置くか、107.90-00の戻り待ちとしています。この場合の損切りは108.60で撤退です。

ユーロ/ドルは続落。単体では下げ余力の強いものではありませんが、1.1200割れを見て調整的な押しがもう一段入る可能性が生じています。買いは様子見です。売りは1.1300-10の戻り待ち。損切りは1.1360で一旦撤退としています。1.1380超えで越週するか1.1400超えで終えれば強気の流れに戻します。

ユーロ/円は小幅続落となりました。週足の下値抵抗である119.50-60には一旦跳ね返されていますが、日足の形状が悪化しているので買いは引き付ける必要があります。買いは119.00-10で押し目買い。損切りは118.40で撤退です。売りは120.70-80の戻り待ち。損切りは121.30で一旦撤退です。短期トレンドは122円台を回復して引けない限り変化しません。

ポンド/ドルは続落。英中銀が予想通り資産買い入れ枠を増額しましたが、必要とあれば追加緩和の可能性を示唆したことがポンド売りに繋がりました。12400-10の下値抵抗を守っていますが、日足の形状が悪化しており、調整下げに留まらない可能性にも注意が必要です。買いは様子見です。売りは1.2480-90で戻り売り。損切りは1.2560で一旦撤退です。1.26台で終えれ場ニュートラルな状態に戻しますが、1.28台で越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/円は続落。134円台を守り切れずに終えており、下値リスクが高い状態です。買いは様子見か132.00-10まで引きつけて。損切りは131.70で浅めに撤退です。売りは133.80-90の戻り待ちとしています。損切りは短期トレンドをニュートラルな状態に戻す134.60で撤退です。

豪ドル/円は小幅続落。下げ余力の強いものではなく、調整下げの範囲内に留まっていますが、72円割れで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。買いは73.00-10で押し目買い。祖bは72.70で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。75円を回復して終えるまでは下値リスクが軽減されません。

今日は朝から大雨。朝のうちにコンビニでパスタを買ってきました。500Wで3分のレンチンです。ボンゴレビアンコ。税込み¥430でしたが、近頃のお弁当類は相当進化していますね。パスタが若干ボソッとはしていますが、味はしょっぱすぎず、ガーリックの香りと唐辛子の辛さもあり、何よりあさりがふんわりしていて美味しかったです。たまにはこれもいいかも。今日はおやつにお隣の社長さんが人形町の交差点そばにある鳴門鯛焼き本舗の「天然鯛焼き」をご馳走してくださいました。お昼が軽めであっただけに熱々の鯛焼きは美味しかったです!!ご馳走様でした。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13181227/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、じり安の展開続く。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小幅続落となりました。新型コロナウィルスの二次感染への懸念やアジアの地政学的リスクが円買いに繋がっており、ドル高、円高の動きとなっています。2手の陰線ともに下げ余力の強いものではありませんが、106.60-70の抵抗を守り切れずに終えた場合や106.50割れを見た場合は下値余地がさらに拡がり易くなります。ドル買いは様子見か106.60台を軽く買って106.40で浅めに撤退。ドル売りは107.40-50の戻りを売って107.70で浅めに撤退するか、107.90-00の戻り待ちとしています。この場合の損切りは108.60で撤退です。短期トレンドは108円台で終えれば下値リスクが若干後退しますが、109.60超えで終えない限り、変化しません。

ユーロ/ドルは続落となりましたが、1.1200-10の下値抵抗には跳ね返さ絵ています。一方で1.14台乗せにも失敗した流れにあり、1.1330~1.1370ゾーンの上値抵抗を一気に上抜ける野茂難しそうです。1.14台で越週した場合は一段の上昇へ。買いは1.1210-20で押し目買い。損切りは1.1180で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは1.1330-40で戻り売り。損切りは1.1390で撤退です。

ユーロ/円は続落。日足の形状が悪化しており、下落リスクがやや高い状態です。119円割れで終えた場合は調整下げに留まらず、一段の下落リスクが点灯します。買いは様子見か119.10-20まで引きつけて。損切りは118.40で撤退です。売りは121.40-50の戻り待ち。損切りは122.20で撤退です。

ポンド/ドルは小幅続落となりました。日足は下値を切り上げる流れを維持していますが、1.27台を回復しない限り、下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見か1.2400-10で押し目買い。損切りは1.2370で浅めに撤退です。売りは1.2620-30の戻り待ち。損切りは1.2690で撤退です。

ポンド/円は小幅続落。134.00-10の下値抵抗を守っていますが、割り込んで終えた場合や133.50割れを見た場合は132円方向への一段の下落リスクが生じます。買いは様子見か133.90-00で押し目買い。損切りは133.40で撤退です。売りは1日様子見です。強い上値抵抗は135.60-70にあります。

豪ドル/円は小幅続落となりました。下げ余力の強いものではありませんが、72円割れで終えた場合は調整下げに留まらない可能性が生じます。買いは様子見か72.90-00の押し目を待って軽く買い狙い。損切りは72.40で撤退です。売りは74.30-40の戻り待ちとします。損切りは74.70で一旦撤退です。

今日はこれから投資顧問業協会の総会とミーティングで外出します。午前中はレポートの締め切りもあって今日のランチはセブンイレブンのミックスサンドイッチとコーヒーで軽く済ませました。今週から水星逆行の時間帯に入っています。相場も振らされそうな予感?

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル円、小動き。クロス/円、上値の重い展開続く。下値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではないので、下値を攻めきれない可能性も高いと見ますが、週足の形状が悪化しているので基本戦略はドルの戻り売り方針継続としています。買いは様子見か106.60-70まで引きつけて。損切りは106.40で浅めに撤退。ドル売りは107.90-00の戻り待ち。損切りは108.60で撤退です。108円台に実体を戻せば下値リスクが若干後退しますが、109.60超えで終えない限り、下値リスクを残します。106円割れで終えた場合は一段の下落リスクに要注意。

ユーロ/ドルは高値圏から陰線が出て下値リスクがやや高い形となりましたが、トレンドの変化は認められません。買いは1.1200-10まで引きつけて。損切りは1.1180で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。1.14台で越週するまでは上値余地も拡がり難い状態です。また、1.1200割れで終えた場合は、調整下げ局面入りとなります。この場合でも1.0800割れで終えない限り、弱気に転換しません。

ユーロ/円は反落。前日の上げ幅を失っており、下値リスクがやや高い状態ですが、119.60-70に週足の抵抗が、119.10-20に日足の抵抗が控えており、119円割れで終えない限り、売りも慎重に。買いは1日様子見か119.10-20の押し目があれば買い狙い。損切りは118.40で撤退です。売りは121.60-70の戻り待ち。損切りは浅い場合で122.20、深い場合はニュートラルな状態に戻す122.60に置く必要があります。

ポンド/ドルは1.27台乗せに失敗して陰線引けとなりました。下値を切り上げる流れには変化が認められないものの、下値リスクがやや高いので買いは1日様子見か1.2400-10で押し目買い。損切りは1.2370で浅めに撤退です。売りは1.2620-30で戻り売り。損切りは1.2680一旦撤退です。

ポンド/円は陰線引けとなり136円台乗せに失敗しています。下値リスクがやや高い状態ですが、134円割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か134.00-10で押し目買い。損切りは下値リスクが点灯する133.40で撤退です。売りは様子見か135.90-00の戻り待ち。損切りは136.60で撤退です。

豪ドル/円は反落。下値を切り上げる流れを維持していますが75円台の壁にはぶつかっており、買いも引き付ける必要があります。今日の買いは1日様子見か73.30-40で押し目買い。損切りは72.70で撤退です。売りは様子見か74.90-00の戻り待ちとします。損切りは75.30で浅めに撤退です。

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、上値余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が寄せ線となり、寄り付き水準に戻して引けています。106.50-60の下値抵抗に跳ね返されて上値余地を探る流れにありますが、107.90-00に日足の上値抵抗があることや、週足の抵抗が108.10-20にあり、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。短期トレンドは109円台で終えればニュートラルな状態に戻しますが、逆に106円割れで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。

ドル買いは様子見か106.60-70の押し目待ち。損切りは106.40で浅めに撤退です。売りは107.90-00で戻り売り。損切りは108.60で撤退としています。

ユーロ/ドルは陽線で切り返していますが1.14台で越週するまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは1.1250-60で押し目買い。損切りは1.1190で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは様子見か1.1420に損切りを置き、1.1370-80超えで軽く売り向かい。

ユーロ/円は続伸。前日失敗した上ヒゲ部分に実体を置く陽線となり、120円台の足元が固まった感があります。122.50超えに値を戻せば調整下げが一巡した可能性が生じますが、124円台で越週するまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは1日様子見です。売りは121.90-00超えで売り狙い。損切りは122.60で撤退です。

ポンド/ドルは小反発。1.24台の下値抵抗に跳ね返されていますが、1.27台に戻すまでは下値リスクにも注意が必要です。買いは1日様子見です。売りは1.2670-80で売って1.2710で一旦撤退です。これが付いた場合は調整下げが一巡した可能性が生じますが1.28台で終えるまでは上値余地も拡がり難いと見ています。

ポンド/円は小幅続伸となりました。134.00-10の下値抵抗を守って反発に転じており、136円台をキープして終えるか136.50-60の抵抗を上抜けた場合は、調整下げに留まった可能性が高くなります。買いは1日様子見です。売りは136.60で撤退です。

豪ドル/円は続伸。72円台の下値抵抗を守って反発に転じており、調整下げが終了した可能性が点灯していますが、76.80超えで越週するまでは下値リスクへの警戒も必要です。買いは1日様子見です。売りは74.90-00で戻り売り。損切りは75.20でああ目に撤退です。

今日のランチは「久助」の焼き鳥弁当をテイクアウトしました。お味噌汁付きで¥970です。自粛解除となっていますが、お店で食べる人はまだ少ないようで店内で食べる場合はカウンターになるようです。お弁当はそれほど待つことなくテイクアウト出来るので、利用する方は多いようです。もちろんお弁当の予約も可能です。「おが和」や「ももふく」のお弁当が前日の予約が中心なので、今日食べたい!と思っても買えないのがちょっと寂しいです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13018027/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
新型コロナウイルス抗体検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
いとうまい子さん直筆サイン入り2021年版カレンダー プレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示