川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、押し目買い方針継続。クロス/円、上値抵抗に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小幅続伸。個々の足が強いものではないものの、下値を切り上げつつ、強い上値抵抗をゆっくりと消化する流れを維持しており、現状下での下値余地もまだ拡がり難い形です。目先は押し目買い方針継続としていますが、109円台を維持出来ずに終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクが点灯します。110.20近辺までの押しは難しくないと見られるので、買いは無理せず110.00-10の押し目待ち。109.40で一旦撤退としています。損切りを浅くするなら109.70で撤退です。売りは様子見か111.00超えがあれば売り向かい。損切りは111.30で浅めに一旦撤退です。短期トレンドは108.50割れで変化します。

ユーロ/ドルは下げ渋り。1.1250-60の下値抵抗には跳ね返されており、反発余地を探る動きに繋げていますが、日足の形状が改善していないので1.1370-80での戻り売り方針で。損切りは浅い場合で1.1400、深い場合でも1.1420で一旦撤退です。買いは様子見か1.1240に損切りを置くなら1.1300以下で軽く試し買い程度に。短期トレンドは1.15台を回復しない限り変化しません。

ユーロ/円は続伸となりましたが、125.80超えから厚くなる上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは様子見か124.20-30以下の押し目待ち。損切りは下値リスクが高くなる123.40で撤退です。売りは125.80-90で戻り売り。損切りは126.60で一旦撤退です。

ポンド/ドルは1.28台半ばの下値抵抗を守って小反発に転じていますが、日足の形状が弱いので買いは様子見です。売りは1.2960-で戻り売り。損切りは1.3010で一旦撤退です。短期トレンドは1.3050-60の抵抗をクリアすればニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は小反発。上値余地を探る動きが期待出来ますが、トレンドの変化が認められないので143.00-10で戻り売り。損切りは143.60で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は続伸となり、上値余地を探る動きに繋げていますが、80円台を回復して越週するまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見です。売りは79.20-30で戻り売り。損切りは79.70で一旦撤退です。

明日はバレンタインデーですね。義理チョコ、本命チョコの他、最近は自分へのご褒美チョコが流行っているんだとか。週末にデパートを覗いてみてびっくり。催物会場のワンフロアには誰もが知っている有名店から日本への出店が初めてのベルギーチョコだったり、京都からの出店だったり、有名パティシエの名前だったりとどこに誰のお店があるのか全く分からない状態でした。選ぶまでにかなりの労力が必要な感じです。日頃お世話になっている方達へのお礼用と自分用に小さいのをいくつか買ってきました。既に味見を終えたものもあります。オーヴォンビュータンのナッツをチョコでコーティングしたものやアソートはお値段がリーズナブルで、美味しかったです。レダラッハやゴディバ、レオニダス、ピエールマルコリーニは定番ですね。ピエールルドンが綺麗だったので思わず買って見ました。食べるのはこれからですがちょっと楽しみです。

https://www.pierreledent.jp/

https://www.takashimaya.co.jp/base/st/store/special/amour2019/book/#target/page_no=1

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円、続伸。クロス/円、小反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は下値を切り上げる流れを維持しています。心配された政府機関のシャットダウンはメキシコとの国境に何らかの障壁を設けることで民主党と合意したとの報道が好感されて、110.65まで続伸しています。下値を切り上げる流れを維持しているので押し目買い方針継続としていますが、109円割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。今日の買いは110.00-10で軽く買って109.70で撤退としています。売りは110.40-50で軽く売って110.70で浅めに一旦撤退としています。強い上値抵抗は111.0010にあります。

ユーロ/ドルは6手連続陰線引けとなり直近の日足が1.1300割れを見て短期トレンドをニュートラルな状態に戻しています。買いは様子見か1.1230に浅い損切りを置くなら1.1250-60で軽く試し買い程度に。売りは1.1370-80の戻り待ちとしています。損切りは1.1420で一旦撤退です。短期トレンドは1.15台に値を戻さない限り変化しません。

ユーロ/円は小陽線で終えていますが、上昇余力の強いものではないので、大幅続伸にも繋がり難いでしょう。買いは様子見か124.00-10で押し目買い。損切りは123.40で撤退です。これが付いた場合は短期トレンドが変化します。売りは様子見か125.00-10で軽く売って125.70で一旦撤退です。

ポンド/円は陰線引けとなり、上値を切り下げています。1.2850-60の下値抵抗を守って引けていますが、トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1.2960-70の戻り待ちとします。損切りは1.3010で一旦撤退です。短期トレンドは1.3050-60超えに値を戻さない限り変化しません、

豪ドル/円は小反発に転じましたが、上昇余力の強いものではないことや、短期トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは78.40-50で戻り売り。損切りは79.10で一旦撤退です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円、日経平均株の下落に連れ安。クロス円、上値の重い展開

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陰線に終わり、上値の重さが感じられますが、今のところ下値を切り上げる流れを維持した状態です。トレンドに変化が認められませんが、110.00-10にやや強い上値抵抗が出来始めており、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。ドル買いは109.00-10の押し目待ちとしています。今日の損切りは108.70で浅めに撤退です。ドル売りは109.80-90で軽く売って110.50で撤退としています。110.50超えで終えれば111.00-20ゾーンをトライする可能性に繋がりますが、強い上値抵抗ポイントとなっており、すんなりと上抜けるには力不足と見ています。また、109円台を維持出来ずに終えた場合は108.50-60以下の下値抵抗の強さを再度確認する動きが強まり易くなります。短期トレンドは108.00割れでニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/ドルは小幅続落。じりじりと上値を切り下げており、反発力が感じられませんが、1.1300-10の最後の抵抗を守った状態です。1.1300割れで終えるか1.1250割れを見たら、短期トレンドが変化して一段のユーロ下落に繋がり易くなります。買いは様子見か1.1300-10で軽く買って1.1280で浅めに撤退です。売りはもう1日様子見としています。

ユーロ/円は3手連続小陰線で終え、上値を切り下げています。個々の足が下げ余力の強いものではないことや、トレンドの変化が認めなれないので突っ込み売りにも注意が必要ですが、直近の陰線が下値を切り上げて来た流れから下抜けた位置で終えており、下値リスクが点灯し始めています。買いは様子見か引き付けて。123.40で撤退です。これが付いた場合は短期トレンドが変化して下値余地がさらに拡がり易くなります。売りは様子見か124.80-90で戻り売り。損切りは125.60で撤退。

ポンド/ドルは実体が小さく上下にヒゲのある陽線引けとなり、上下の攻めに失敗しています。1.3250-60の下値抵抗に跳ね返されましたが、上値を切り下げる流れからは上抜けていないので、引き付けて売り狙い。損切りは1.3110で撤退です。買いは様子見です。

ポンド/円は寄せ線に近い形で終えていますが、下ヒゲがより長く下値トライに失敗した影響をより強く受けやすい形です。但し、短期トレンドがやや弱いので買いは様子見です。売りも143.00-10まで引き付けて。損切りは143.60で一旦撤退です。

豪ドル/円は小幅続落。前日の大陰線が短期トレンドの変化を示唆していることや78.00-10の下値抵抗を守り切れずに終えており、続落の可能性に注意が必要です。買いは様子見。売りは78.20-30の戻り待ちとしています。損切りは78.80で撤退です。

昨日は友人と銀座Lazyでワインとイタリアンを楽しんできました。昨日はシェフが最後にデザートをプレゼントして下さって、これが手作りのシフォンケーキ。普通はホイップクリームやソースがかかっていることが多いのですが、塩ベースのクリームソースがかかっていて、これがシフォンケーキの程良い甘さと良く合ってサプライズな美味しさでした。アイスクリームも添えて頂きましたが、お腹いっぱい食べたのにペロリと完食してしまいました。デザートメニューには無かったはずですが...。リピートしそうで怖い!お料理はメニューが多くて選ぶのが大変ですが、どれを頂いても美味しいですね。

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13029353/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円、こう着。クロス円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は値幅の小さい十字線となりましたが、109.50-60の下値抵抗に跳ね返されており、下値を切り上げる流れを維持しています。強い上昇エネルギーも感じられませんが、上値トライの可能性を残しているので押し目買い方針継続としています。短期トレンドは108円割れで変化します。ドル買いは109.60-70で軽く買って109.30で浅めに撤退するか、109.00-10の押し目待ちとしています。この場合の損切りは108.40で撤退です。但し、109.00割れで終えた場合は日足の形状が悪化するので、損切りが付かない場合でも買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。ドル売りは1日様子見です。

ユーロ/ドルは小幅続落。日足は上値を切り下げており、上値の重い状態が続いていますが、1.1350-60、1.1310-20の下値抵抗を守っており、1.1300割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1.1320-30で軽く買って1.1290で浅めに撤退としています。売りは様子見です。

ユーロ/円は小幅続落。124.90-00の下値抵抗を守って引けていますが、週足の形状が弱いので買いは1日様子見か引き付けて。損切りは123.80か深い場合は短期トレンドが変化する123.40で撤退です。売りは様子見か125.80-90の吹き値があれば売り向かい。損切りは126.60で撤退です。下値抵抗は124.50-60、124.00-10、123.50-60に、上値抵抗は125.40-50、125.80-90、126.30-40にあります。

ポンド/ドルは小幅続落となり、日足、週足ともに反発力に欠ける形です。直近の陰線が下げ余力の強いものではないので、売りは1.30台の戻り待ちとしています。損切りは1.3060で撤退です。週足が1.2850割れで越週するか1.2800割れで終えた場合は一段の下落リスクに要注意。短期トレンドは1.3150-60の抵抗をクリアすればニュートラルな状態に戻しますが1.3200超えで越週するか1.3250-60の抵抗をクリアしない限り、上値余地も限られる展開が予想されます。買いは様子見です。

ポンド/円は小陰線で終え、142.00-10の下値抵抗を実体ベースで守って終えています。上値が重いものの、急落にも繋がり難いと見られ、売りは143.00-10の戻り待ちとしています。損切りは短期トレンドをニュートラルな状態に戻す144.10で撤退です。買いは様子見です。

豪ドル/円は大陰線が出て下値リスクが点灯しています。日足は下値を切り上げる流れを守っていますが78円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、77.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して一段の下落に繋がり易くなります。買いは様子見です。売りも1日様子見か78.50-60で戻り売り。損切りは79.10で撤退です。

今日のお昼は浜町のお弁当屋さんの「ハトヤ」さんに買い出しに。鮭+たらこ弁当¥520と鶏の黒酢炒め(火・木曜限定)¥620のどちらにしようか迷い、「限定」の文字に釣られて鶏肉黒酢炒め弁当にしました。春雨サラダ、きんぴら、切り干し大根、黒酢炒めは酢豚の鶏バージョンの感じです。大振りの鶏肉が3個入っていました。きゅうりの漬物が少々です。食べごたえ十分で美味しかったのですが、やはり魚系のお弁当がよりおいしい気がします。

http://hatoya123.web.fc2.com/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円、クロス/円、小緩む。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は値幅の小さい足に終わり、上下の抵抗を攻めきれずに終えています。下値を切り上げる流れを維持しているので、押し目買い方針継続としていますが、109円台を維持出来ずに終えた場合は下値リスクがやや高くなります。今日は日経平均株価が21000乗せに失敗して小反落したことからドル円も上値がやや重い展開となっています。今日のドル買いは109.60-70で軽く買って109.30で浅めに一旦撤退するか、109.00-10の押し目待ちとしています。この場合の損切りは108.40で撤退です。損切りが付かない場合でも109円台を維持出来ずに終えた場合はドル買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。ドル売りは様子見か110.70-80超えの吹き値があれば売り向かい。損切りは111.20で撤退です。

ユーロ/ドルは陰線引けとなり、上値を切り下げています。下値を切り上げる流れを維持しているので突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1.1360-70で買って1.1290で撤退としています。これが付いた場合は下値リスクが点灯します。売りは様子見です。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではなく、下値を切り上げる流れを維持していますが、週足、日足の上値抵抗が126円台にあるのでこれを上抜け切れない可能性にも注意が必要です。買いは124.90-00で軽く押し目買い。損切りは124.30で一旦撤退としています。短期トレンドは123.50割れで変化します。売りは様子見です。

ポンド/ドル、ポンド/円は短期トレンドをニュートラルな状態に戻してやや下値リスクが高くなっています。買いは様子見です。売りも1.30超え、143.50超えの戻り待ち。

豪ドル/円は強気を維持していますが、強い上値抵抗ポイントにあるので買いは浅い利食いを着実に。今日は豪州中銀総裁のロウ総裁が、経済に対するこれまでの強気の姿勢がやや後退していること、金利については利上げも利下げも有り得ると、これまで利上げの可能性がより高いとしてきただけに為替相場は失望売りを誘い、豪ドル/円は朝方の79.60超えから78.36銭まで急落しています。買いは様子見か78円割れで一旦撤退です。78円割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。短期トレンドは77円割れで変化します。

さて、昨日は「あんきっとの気持ち(浜町店)」で食事会。インディアンサラダ、チキンティカ(タンドリーチキンの骨なし版)、サモサ、オニオンパコーラ(玉ねぎのインド風天ぷら)などをビールのお供に。最近はまっているチーズナン、そしてビリヤニ(インド風炊き込みご飯)はチキンをチョイス。カレーはほうれん草と海老のカレー(中辛)、チキンカレーの濃厚バージョン。〆にナッツやレーズンが入っているデザート的なナンも頼んでみました。ココナッツが入ってやや甘めです。でもイケます。飲み物は生ビール、ハイネケン、インドのビール、その他、赤ワインにも挑戦。メニューが豊富なので色々試したいけど3人では限界。次回は他のメニューにも挑戦したいです。4-5人居るとかなり色々な種類が楽しめます。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13197896/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
第5回 ゴールデンアワー
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示