川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、クロス/円、NY休場と東京連休前で小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続陽線引けとなり下値を切り上げ始めていますが、個々の足が強いものではないので、大幅続伸にも繋がり難いと見ています。一方で短期トレンドの変化が認められないことから112円割れで越週するか111.50割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは112.40-50の押し目待ち。損切りは111.80、売りは113.10-20を売って113.70か深い場合は114.20で撤退です。

ユーロ/ドルは小陽線で続落を食い止めていますが、上ヒゲがやや長く上値トライに失敗した形です。一方で短期トレンドをニュートラルな状態に戻しており、1.14超えの抵抗を再度トライする可能性を残しています。買いは1.1330-40の押し目待ち。損切りは1.1240で撤退。売りは様子見です。上値抵抗は1.1450-60、1.1510-20に、下値抵抗は1.1330-40にあります。

ユーロ/円は陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、上値を切り下げる流れからは上抜けていないので買いは様子見です。売りは129.00-10で戻り売り。損切りは129.60で一旦撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが132円越えで越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/ドルは小陰線で終え、単体では下げ余力の強いものではありませんが、トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1日様子見か1.2810-20の戻りを軽く売って1.2860で撤退です。短期トレンドは1.2950超えに値を戻せばニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は144.00-10の下値抵抗を守って小陽線で続落を食い止めていますが、トレンドが弱いので買いは様子見か143.50に損切りを置くなら144.00-10で軽く押し目買い。売りは様子見です。

豪ドル/円は前日の陰線を大きく切り返して陽線引けとなり、短期トレンドは強気の流れを維持しています。買いは81.40-50の押し目待ち。損切りは80.90で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは様子見か83.10に損切りを置くなら82.50-60で軽く売り向かい。

今日のランチはシチロカのちびおにセット¥400、今日は昆布と鮭、おかずは煮卵1/2とキノコのマリネがセットでした。今日は少し肌寒いのでセブンイレブンのおでんも追加しました。大根や卵など色々買って来た中から、私は結び昆布とこんにゃくを頂きました。只今、セブンのおでんはセール中です。5種類も買ったのに¥372でした。おでんとおにぎり、ベストマッチです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13173136/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開続く

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は前日の小陰線を包む陽線引けとなり、続落を食い止めています。上昇余力の強いものではありませんが、包み足の陽線は翌日下げ渋る傾向にあることや、112円台の下値抵抗を守っており、突っ込み売りにも注意が必要です。112.00割れを見た場合は短期トレンドがニュートラルな状態に変化、111.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。ドル買いは112.10-20で押し目買い。損切りは111.80で浅めに撤退です。売りは113.10-20の戻り待ち。上値余地を113.50-60近辺まで見て置く必要があります。損切りは浅い場合で113.70、深い場合は114.10で撤退です。

ユーロ/ドルは反落。1.1400割れで終えており、日足の形状がやや悪化していますが、短期トレンドがニュートラルな状態に変化しているので上値トライの可能性を残しています。買いは1.1350-60で押し目買い。損切りは1.1280か深い場合は再び下値リスクが高くなる1.1240に置く必要があります。売りは様子見か1.1520に損切りを置くなら引き付けて軽く売り向かい。

ユーロ/円は小反落。下値抵抗を守っていますが、上値も切り下げているので買いは様子見としています。売りは128.90-00で戻り売り。損切りは129.70で一旦撤退です。130円台で終えれば下値リスクが軽減されます。下値抵抗は128.00-10,127.50-60にあります。127円割れで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。

ポンド/ドルは小反落。下げ余力の強いものではありませんが、トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1.2820-30で戻り売り。損切りは1.2880で一旦撤退としています。短期トレンドは1.2950超えでニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は小陰線で終えており、上値を切り下げる流れに変化が認められません。144.00-10の抵抗を守っていますが、トレンドが弱いので買いは様子見としています。売りは144.80-90で軽く戻り売り。損切りは145.50で浅めに一旦撤退です。短期トレンドは146.50超えに値を戻せばニュートラルな状態に変化しますが、150円超えで越週するまでは下値リスクにも警戒が必要です。

豪ドル/円は続落。日足の形状が悪化していますが、短期トレンドの変化は認められません。買いは様子見。売りも様子見か81.90-00の戻りを軽く売って82.50で撤退です。

昨日の夜は空気も冷えて鍋日和。久しぶりに根津のちゃんこ鍋屋さん「大麒麟」で宴会でした。4人でしたが、コースでなく、単品でお願いしました。そっぷのちゃんこ鍋を3人前。一品料理の中でいくつかチョイス。カツオのお刺身は脂ののりも丁度良く絶品でした。ズワイガニの天ぷら揚げると甘みが増して美味しかったです。これと定番の大串つくね焼き。ちゃんこ鍋は変わらず具だくさんです。鳥つくねは絶品です。この他、鶏のもも肉、豚バラ肉、蟹、銀だら、ボイルのホタテ、海老、白菜、ネギ、なめ茸、春菊、そしてこれもお出汁が浸みて美味しくなる薄揚げ。日本酒も色々あって楽しめました。仕上げは勿論雑炊です。これもしっかり平らげて美味しい鍋パーティーになりました。お店はこじんまりして、店内は衝立で区切っただけ。風情には欠けるかもしれませんが、お鍋はリーズナブルでお勧めです。大将は愛想は良い方ではありませんが、宴が終わるころには私たちのお話に乗って来てお話してくれました♪

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13018403/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

若林栄四の新刊「アメリカ経済の終焉」好評発売中です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

若林栄四の最新刊「アメリカ経済の終焉」― 破裂する資産バブルと政治の堕落

が10/31に発売されて3週間が経過しました。若林は株価の下落がアメリカの景気拡大に水をさすことになると常々申し上げておりましたが、現実味を帯びてきたようにも見受けられます。ではFRBや世界の中央銀行はこれにどう対処するのでしょうか?本書では株価の行方や為替相場、米中貿易戦争の行方について書かれています。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%AE%E7%B5%82%E7%84%89-%E7%A0%B4%E8%A3%82%E3%81%99%E3%82%8B%E8%B3%87%E7%94%A3%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E3%81%A8%E6%94%BF%E6%B2%BB%E3%81%AE%E5%A0%95%E8%90%BD-%E5%8D%98%E8%A1%8C%E6%9C%AC-%E8%8B%A5%E6%9E%97-%E6%A0%84%E5%9B%9B/dp/4087861074/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1542689856&sr=8-1&keywords=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E7%B5%82%E7%84%89

また、来る12月6日。年内最後の若林栄四定期講演会(有料)を開催いたします。為替、株、金利、金などの来年へ向けての中・長期見通しとなります。お時間があれば是非ご参加下さい。詳細、お申込みは下記からご覧ください。

https://www.wakafxinfo.com/seminar/356

紅葉も見ごろの京都。世界遺産「仁和寺」では建立より372年を経た金堂裏堂の「五大明王壁画」が初公開されています。僧侶さえも蝋燭の薄明かりでしか見ることが出来ないそうで、今回は第51代門跡が6月に就任されたことを記念して、51日間(10/13~12/16の中で拝観定休日を除く)だけ拝観が可能です。当社の講演会は参加できなくてもこの「五大明王壁画」―①金剛薬叉明王(こんごうやくしゃみょうおう)、②降三世明王(ごうざんぜみょうおう)、③不動明王(ふどうにょうおう)、④軍茶利明王(ぐんだりみょうおう)、⑤大威徳明明王(だいいとくみょうおう)はこれまで厳格に非公開を守って来ただけあって、色鮮やかで生き生きと描かれており、神仏に興味のない方でも一見の価値ありだと思います。私は友人と11月第2週に行って来ましたが、紅葉は三分ほどでした。そろそろ紅葉も見頃でしょうね。9:30amから拝観できますが、やはり朝いちばんで行くのが良さそうです。お堂の中でお坊さんが説明して下さる五大明王の壁画の説明も楽しく聞くことができますよ。お庭も綺麗です。

http://www.ninnaji.jp/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、上値余地が限られる展開。下値抵抗にも注意

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陰線引けとなり、上値を切り下げていますが、下値抵抗も守っており、112円割れで越週するか111.50割れで終えない限り、売りも慎重に。買いは112.60-70を軽く買って111.80で一旦撤退です。売りは113.50-60の戻り待ち。吹き値があった場合の上値余地を113.80-90近辺まで見て置く必要があります。損切りは114.30で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは1.14台に実体を置く陽線で終えていますが、トレンドの変化が認められないので買いは様子見としています。売りは1.1460で一旦撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻して反発余地を探る動きが強まり易くなりますが、1.1750-60の抵抗をクリアして終えない限り、下値リスクを残します。1.1350-60にやや強い上値抵抗があります。

ユーロ/円は実体が小さく下ヒゲのやや長い陽線で終え、下値トライに失敗した形となりましたが、上値を切り下げる流れからは抜け出しておらず、129.80越えで終えるまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見です。売りは129.20-30で戻り売り。損切りは129.80で一旦撤退です。

ポンド/ドルは小反発。1.26~1.27台の中期的な下値抵抗には支えられた形ですが、トレンドが弱い状態に変わりないので買いは様子見としています。売りは1.2870-80で戻り売り。損切りは1.2920で浅めに一旦撤退するか、ニュートラルな状態に戻す1.2960で撤退です。これが付いた場合でも1.3050超えで越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/円は前日の大陰線の下ヒゲ部分に値幅の小さい陰線が出ています。下げエネルギーの強いものではありませんが、トレンドが弱いので買いは様子見としています。売りは145.20-30で戻り売り。損切りは146円越えで一旦撤退するか、短期トレンドwニュートラルな状態に戻す146.60で撤退です。

豪ドル/円は小幅続伸。82.80-90の抵抗には再びぶつかっていますが、短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは81.70-80の押し目待ち。損切りは81.00で撤退です。売りは様子見です。81.60以下で終えた場合は日足の形状が悪化します。

今日のランチは久しぶりに「魚食堂きててつ」さんへ。途中でおが和の前を通りましたが11:30過ぎで行列が出来ていました。今日は鰈の煮付けと大根を頂きました。お味噌汁、ざる豆腐の餡かけ、小刺し、香の物、お味噌汁が付いて¥1000です。ここの炊きたてのご飯が凄く美味しいのですが、お代わりが有料になるので、お代わりしたいと思ったらオーダー時に「ご飯大盛り」にするとOKです。鰈の煮付けは味付けがさっぱりしていて美味しかったです。大根煮、青菜、里芋の煮付けが添えてありました。今日はそのほかに塩サバ焼きと鰆の山椒焼きでした。12時を過ぎると満席になるので少し早めにいくか、遅らせることをお勧めします。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13217360/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開続く

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が実体が小さい陽線引けとなり上値トライの可能性に繋げていますが上昇エネルギーの強いものではないので113.90-00超えの抵抗を大きく上抜けるには力不足と見ています。一方で113.00-10の下値抵抗にも跳ね返されており、このレベル以下の売りも慎重に。買いは様子見か112.50-60の押し目があれば買い狙い。損切りは111.80で撤退です。売りは113.90-00で戻り売り。損切りは114.60で撤退としています。

ユーロ/ドルは小陽線で終えていますが、上値を切り下げる流れには変化が認められません。買いは様子見です。売りは1.1390-00で戻り売り。損切りは1.1460で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、1.1750超えで越週するまでは下値リスクを残します。

ユーロ/円は実体が小さく下ヒゲのやや長い陽線引けとなり、タクリ足で終えましたが129.00-10の抵抗にもぶつかっており、上値を切り下げる流れにも変化が認められません。売りは149.40-50の吹き値があれば売り向かい。損切りは130.20で撤退です。買いは様子見です。147円割れで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。

ポンド/ドルは相次ぐ閣僚の辞任でメイ政権の基盤の脆弱さを嫌気されて急落しています。短期トレンドが再び弱気に変化しており、買いは様子見です。売りは1.1790-00超えを軽く売って1.1830で浅めに一旦撤退するか1.28台後半の戻り待ちとしています。短期トレンドは1.2950-60の抵抗をクリアすればニュートラルな状態に戻しますが、1.3050超えで越週するまでは下値リスにも警戒が必要です。

ポンド/円は大陰線の出現となりました。146.50割れを見て再びポンド安に転換しています。買いは様子見です。売りは145.40-50で戻り売り。損切りは146.60で撤退です。

豪ドル/円は強気を維持。82.80-90の抵抗にはぶつかっていますが、短期トレンドが強いので押し目買い方針継続とします。買いは82.00-10の押し目待ち。損切りは81.40で撤退。売りは1日様子見です。

昨日は久しぶりに橡の木さんでランチしました。五色丼(生シラス、かんぱち、アジ、鮪、卵焼き)いつもは1100円ですが、昨日は1000円でした。海老の出汁のお味噌汁、女将さん考案の小サラダは定番。寿司飯のお酢や塩加減も丁度いい塩梅で美味しい海鮮丼を頂きました。この季節はお節料理の申込みも受付中です。数が少なくなっているそうです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13034797/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
新型コロナウイルス抗体検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
いとうまい子さん直筆サイン入り2021年版カレンダー プレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示