川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル円、クロス円、下値抵抗を守った状態。戻り売りの流れは変わらず

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小反落。下値抵抗を守っていますが、上値を切り下げる流れにも変化が認められず戻り売りの流れを変えていません。今日の日足の抵抗が112.10-20にありますが、これを上抜けて終えた場合や値動きの中で112.50超えを見た場合は下値リスクが軽減されます。この場合でも114円超えで越週するか、114.50超えで終えない限り、ドル強気の流れに戻しません。買いは様子見か111.00-10までの押し目があれば買い狙い。損切りは110.40で一旦撤退です。売りは112.00-10で軽く売って112.60で一旦撤退するか1日様子見です。

ユーロ/ドルは小反発して終えていますが、1.1600超えの上値抵抗を上抜け切れずに押し戻されています。買いは様子見か1.1450-60までの押しがあれば買い狙い。損切りは1.1390で撤退。売りは1.16台乗せで売って1.1660で一旦撤退としています。

ユーロ/円は小幅続落。下げ余力の強いものではなく、129.20-30の下値抵抗も守っていますが、下値リスクがより高いので買いは様子見です。売りは130.00超えの戻り待ち。損切りは130.60で一旦撤退です。130.20超えで終えた場合は日足の形状がやや改善しますが、短期トレンドは131.50-60の抵抗をクリアしない限り変化しません。

ポンド/ドルは前日足から下寄りのスタートとなりましたが結果的には小反発して引けています。1.3100-10の下値抵抗を守って引けていますが、1.33台で越週するまでは下値リスクにも注意が必要です。買いは1.3050-60で押し目買い。損切りは1.3000割れ。売りは様子見か1.3270-80超えを軽く売って1.3310で撤退としています。

ポンド/円は前日足から下寄りした位置に寄せ線が出ています。下値リスクがやや高い形となっているので買いは1日様子見です。売りは147.70-80で戻り売り。損切りは149.10で撤退です。

豪ドル/円は小陰線で終えていますが下げ余力の強いものではなく、下値抵抗も守った状態です。上値トライの可能性に繋げているので売りは1日様子見です。強い上昇ねるぎーも感じられませんが、今日の押しは一旦買い狙いで。損切りは79円割れで一旦撤退です。

さて、明日はラジオ日経の北野誠さんの番組「北野誠のトコトン投資やりまっせ。」にゲスト出演することになりました。10:30pmから1時間の生放送です。YouTubeでご覧いただけますのでお時間があれば是非ご参加ください。

http://www.radionikkei.jp/kitano_toshi/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開続く

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、直近の2手の日足が値幅の小さいものに留まり、112.00±10銭の下値抵抗を守って状態で終えています。上値を切り下げる流れから抜け出しておらず下値リスクがより高い状態ですが112.50超えで終える事が出来れば下値リスクが軽減されて上値トライの動きが強まり易くなります。この場合でも113.00超えから厚くなる上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要でしょう。ドル買いは様子見か引き付けて。110.80で一旦撤退です。売りは112.20-30で売って11260で浅めに村議るか113円台の戻り待ちとしています。

ユーロ/ドルは反落。下げ余力の強いものではありませんが、1.16台の抵抗にぶつかって押し戻されており、短期トレンドは弱いままです。買いは様子見か1.14割れに損切りを置くなら1.1450-60の押し目があれば軽く試し買い。売りは1.1570-80で戻り売り、損切りは1.1630か、深い場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻す1.1660に置く必要があります。

ユーロ/円は陰線引けとなりましたが、上ヒゲがより長く上値トライに失敗した形です。一方で129円台前半の下値抵抗も守っておりこのレベルでの売りも慎重に。売りは130.00-10の戻り待ち。買いは下値リスクが高いので様子見です。

ポンド/ドルは陰線引けとなり1.2250超えにある強い抵抗を上抜けられずに反落しています。日足の形状が悪化しているので買いは様子見か引き付けた1.2990で撤退です。売りは1日様子見です。

ポンド/円は陰線引けとなり、直近の陰線が21日移動平均線の下に入り込んで日足の形状が悪化しています。買いは様子見です。売りは147.80-90の戻り待ち。損切りは149.10で撤退です。

豪ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、下値リスクがより高いので買いは様子見としています。売りは80.00超えの戻り待ちです。79.00-10にやや強い下値抵抗があります。

土曜日は名古屋での講演会を無事に終え、品川に到着したのが18時過ぎ。夕食に丁度良い時間だったので、その足でグランドセントラルオイスターバーへ。「本日のプラッター」の他に「厚岸」を追加して5個も牡蠣を食べてしっかりエネルギー補給をして帰りました。この他にグリーンサラダ+トマト、ニューイングランドクラムチャウダー、カラマリ(イカのフリット)にサービスのパン、カプチーノで終了。9時前には帰宅できました。朝4時半起きで週末のレポートを書いてからの名古屋行きだったので長い1日に感じましたが、美味しい牡蠣で大満足でした。

https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13005723/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル円、クロス円、小反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が値幅の小さい足で終えており、下げ渋りの形となっています。上値を切り下げているので買いも慎重に臨む必要がありますが、112.00以下に強い抵抗があり、これに跳ね返される可能性も高いと見られます。買いは様子見か111円割れに損切りを置くなら引き付けて買い狙い。売りは113.20-30超えの戻り待ちとしています。損切りは浅い場合で113.60、深い場合は114.10で撤退です。短期トレンドは114円超えで終えるか114.50-60の抵抗をクリアしない限り下値リスクを残した状態です。

ユーロ/ドルは続伸。上値余地を探る動きが継続中ですが、短期トレンドの変化が確認できないので買いは1日様子見です。売りは1.1620-30で戻り売り。損切りは1.1660で浅めに撤退としています。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/円は前日の下げ幅を切り返す陽線が出ており、週足の下値抵抗にも跳ね返されていますが、上値を切り下げる流れから上抜け切れていないので買いは様子か129.50以下の押し目を軽く試し買い。損切りは128.90で撤退です。売りは130.70-80で戻り売り。損切りは131.60で撤退です。これが付いた場合は短期トレンドが変化して上値トライの動きが強まり易くなります。

ポンド/ドルは小幅続伸。下値を切り上げる流れを維持していますが、ここの足が強いものではないので、買いも慎重に。1.32台の買いは様子見です。売りも様子見か1.3320に損切りを置くなら1.3270-80で軽く戻り売り。1.33台で越週出来れば下値リスクが後退します。

ポンド/円は小陽線で終え上値トライの可能性に繋げていますが値動きの収縮が見られるので一方向へ動きだす可能性に注意が必用です。買いは1日様子見。売りは148.80-90で戻り売り。損切りは149.60で撤退です。

豪ドル/円は陽線で続落を食い止めています。80円台を回復出来ておらず、下値リスクを残していますが、79.70-80の下値抵抗も守っており、突っ込み売りにも注意が必用です。買いは1日様子見です。売りは80.50-60で戻り売り。損切りは81.10で撤退です。

今週は久しぶりに「そよいち」さんで夕ご飯を食べました。オニオンとトマトサラダをシェアして、これとビーフカツレツ、ごはん、お味噌汁で一人2300円です。オーダーしてから5分以内に出てきます。相変わらず女将さんの手際の良さに脱帽です。久しぶりに食べたビーフカツレツは細かいパン粉で周りがサクサクに。ウスターソースと洋がらしで頂きます。たっぷりのキャベツ、昔懐かしい定番マカロニサラダもてんこ盛り。ビーフカツとの相性も良くどっさりあったお肉も完食しました。美味しかったです。

http://sotokichi.web.fc2.com/index.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

NY株価急落を受けてリスク回避の動き強まる

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は安値引けの陰線が出ており、この足が112.50割れを見て短期トレンドをニュートラルな状態に戻しています。このため112.00~111.00ゾーンにある下値抵抗の強さを確かめる動きが強まり易くなっており、一両日のドル買いは様子見としています。中期トレンドの変化が認められないので調整的な下げに留まる可能性もあるので111円台からの売りも慎重に。売りは112.70-80で戻り売り。吹き値があった場合の上値余地を113.00-20近辺まで見て置く必要があります。損切りは113.30で撤退です。短期トレンドは114円台を回復して越週するか、114.50-60の抵抗を再度クリアしない限り上値余地も限られる展開が予想されます。

ユーロ/ドルは小反発。上昇余力の強いものではありませんが、1.14台の中期的な下値抵抗には跳ね返されており、突っ込み売りに注意が必要でしょう。買いは様子見か1.1440-50の押し目があれば軽く買い狙い。損切りは1.1390で撤退です。売りは1日様子見です。

ユーロ/円は上ヒゲがやや長い安値引けの陰線となり、上値トライに失敗した形で終えています。下値リスクがより高いものの、129円台前半にある週足の下値抵抗も守っており、このレベルの売りも慎重に。買いは様子見か129.20-30で勝って128.90で撤退としています。売りは130.00-10超えの戻り待ち。損切りは130.60で浅めに一旦撤退です。短期トレンドは131.50超えで終えれば下値リスクが若干後退します。

ポンド/ドルは小幅続伸。下値を切り上げる流れを維持していますが、個々の足が強いものではないので1.3300超えで越週するか1.3350-60の抵抗をクリアするまでは下値リスクにも警戒が必要です。買いは1.3100-10の押し目待ち。損切りは1.3040で一旦撤退です。売りは様子見です。

ポンド/円は上ヒゲが長い陰線で終え、続伸に繋げられずに終えています。単体では上値トライに失敗した形で終えており、下値リスクが高いものですが147円台後半の下値抵抗も守っており、売りも慎重に。買いは様子見か146.90に損切りを置くなら147円半ばまで引き付けて試し買い。売りは148.80-90で戻り売り。損切りは149.60で撤退です。

豪ドル/円は安値引けの陰線が出ており下値リスクの高い型費です。買いは様子見です。売りは80.00-10の戻り待ち。損切りは80.60で撤退です。

今日のランチは水天宮交差点そばの「二平」の牛タンハンバーグランチにしました。メニューに"牛タンを練り込んだふんわりハンバーグ"と説明がありました。サラダ、ご飯、お味噌汁が付いて¥1000です。確かに周りは焦げ目が付いて歯ごたえもそこそこありますが、中はふんわりジューシーです。食べごたえも十分で美味しいのですがハンバーグとしてはちょっとイメージが違う感じです。次回はステーキ重かローストビーフ丼にしてみようかと思います。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13058375/dtlmenu/lunch/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、下げ渋り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陰線となり小幅続落となりましたが、下げ余力の強いものでないので大幅続落にも繋がり難いと見ています。一方で、113.70~114.10ゾーンにやや強い上値抵抗が出来ており、114円台に戻して引けるまでは下値リスクがやや高い形です。買いは112円台を拾って112.40で撤退。売りは様子見か113.70-80で戻り売り。損切りは114.20で撤退です。短期トレンドは112.50割れでやや下値リスクが高くなります。

ユーロ/ドルは十文字の寄せ線で終えています。下ヒゲがより長く下値トライに失敗しており、反発余地を探る動きが先行していますが、上値を切り下げる流れに変化が認められないので、買いは様子見か1.1440-50で軽く試し買い。損切りは1.1380で一旦撤退です。売りは様子見か1.1520-30で軽く戻り売り。損切りは1.1560で浅めに撤退です。短期トレンドは1.1650超えに値を戻せばニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/円は実体が小さい陰線で終えています。上値を切り下げる流れに変化が認められませんが、129円台前半の週足の下値抵抗を守っており、129円台の売りも慎重に。買いは様子見か128.90に損切りを置くなら129.40-50で軽く押し目買い。売りは様子見か130.80-90の戻り待ち。損切りは131.60で一旦撤退です。

ポンド/ドルは実体が小さい陽線引けとなり続落を食い止めています。この足が9/20に付けた1.3298を直近高値として上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けており、上値余地を探る動きが期待出来ますが、前日の大陰線を上抜けて149.50超えで終えない限り、下値リスクを残すので買いも慎重に。買いは1.3090-00で押し目買い。損切りは1.3020で一旦撤退です。売りは様子見とします。

ポンド/円はタクリ足の陽線で続落を食い止めており、上値トライの動きが期待出来ますが、トレンドの変化が確認できないので買いはゆっくり。今日の買いは1日様子見か146.90に損切りを置くなら147.50-60以下で軽く試しかし。売りは149.10-20で戻り売り。損切りは149.60で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は小陽線で続落を食い止めています。トレンドの変化が認められないものの79.80-80.00の下値抵抗を守っているので突っ込み売りに注意が必要です。買いは様子見か引き付けて。79.60で浅めに撤退。売りは1日様子見か80.80-90で戻り売り。損切りは81.30で撤退です。

今日のお昼は、半日人間ドックを受けたボスの「さっぱりしたもの」が食べたいとのリクエストで少し遅めのランチを「よし梅」でとりました。雑炊定食¥1500です。雑炊の種類は「ほたて」「蟹」「鴨」の3種類がありますが、二人前からこの3種類をミックスしたミックス雑炊が注文できます。ミックス雑炊は3種類の具材全部とニラが入り、卵とじになっています。これにアジの南蛮漬けとお新香、梅干しが付いています。お代わりしてもお代わりしても終わらない大きな土鍋です。ランチ¥1500は少しお高い方ですがまぁこのボリュームとお味なら仕方ないか。たまにはいいですね。このお店、夜は『ねぎま鍋』で有名な接待向きのお店です。昔は土鍋にネギとマグロ(普通のマグロだったような)がたっぷり入ったお鍋で、お出汁もしっかり効いていてお腹も舌の満足、しかもリーズナブルだったのですが、最近は極上マグロを使っているのでお値段も当然お高くなってしまい、美味しいけれどこれだけを食べに行くには勇気が要ります。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13003072/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
新型コロナウイルス抗体検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
江守哲最新書籍「金を買え 米国バブル経済終わりの始まり」Wプレゼント企画
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示