川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

ドル/円、上値の重い展開。クロス/円は小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が110.80-90の上値抵抗にぶつかって押し戻されて引けており、この反動で上値の重い展開となっています。一方で、日足は5/29に付けた108.11を直近安値として下値を切り上げる流れを維持しており、この日足の抵抗が109.60-70にあることから、これを割り込んで終えない限り下値い余地も拡がり難く、再度110.50-60超えの抵抗をトライする動きに繋げ可能性を残しています。今日の買いは109.40で撤退。売りは1日様子見か111.30-40の吹き値があれば売り狙い。損切りは111.60で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは小陽線で続落を食い止めています。単体では上昇余力の強いものではありませんが、1.1720-30の下値抵抗に跳ね返されており、上値トライの動きが強まると見られます。1.1680に損切りを置き押し目買い方針で。売りは様子見です。短期トレンドは1.1600割れを見ない限り、ユーロやや強気の流れ。

ユーロ/円は小陽線で終えており下値を切り上げる流れを維持していますが、130.90-00に日足の上値抵抗が控えており。これを上抜け切れない可能性にも注意が必要です。買いは129.10-20の押し目待ちとしています。損切りは短期トレンドが変化する125.90で撤退です。129円台を守り切れずに終えた場合は、日足の形状が悪化するので買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。売りは様子見か130.60-70超えで売り向かい。損切りは131.30で撤退です。

ポンド/ドルは1.3400超えの上値抵抗を上抜け切れずに上値を切り下げていますが、下値トライにも失敗していることや、短期トレンドが変化しているので、押し目化方針継続とします。買いは1.3290で一旦撤退。売りは様子見です。短期トレンドは1.3250割れでニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は寄せ線に近い形の足で終えており、上下の抵抗を抜け切れていませんが、トレンドの変化が認められないので短期トレンドが変化する145.90に損切りを置き147.00-10での押し目買い狙いで。売りは様子見です。

豪ドル/円は反落。やや下値リスクが高いものの、日足は上値トライの可能性を残した状態です。買いは82.40で撤退。売りは1日様子見です。日足は上値トライの可能性を残していますが、84.50超えで越週するまでは下値リスクにも警戒が必要です。

今日のランチは軽めにお蕎麦にしました。新規開拓で「もとじま」へ。私はピリ辛豚南蛮蕎麦というのにしてみました。¥800です。確かに辛い!ラー油と唐辛子をミックスした感じの辛さです。辛いのは全然平気でそれなりに美味しいのですが、お蕎麦の味が分からない位辛めなので、日本蕎麦とはちょっと合わないかも。お蕎麦のお出汁は普通。きつねそば、たぬきそばは¥600。物足りない方のために、炊き込みご飯と小鉢のセット¥200がありました。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13090303/

ゴールデンアワー特別編「若林栄四のパーフェクトストーム」

ドル/円、ニュートラル。クロス/円、堅調。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は日中に110.50-60の抵抗をクリアしており、短期トレンドをニュートラルな状態に戻しています。110.80-90の抵抗をトライする動きが強まると見られますが、欧州通貨が対ドルでやや強気の状態にあるので、クロス/円が堅調に推移すると考えられますが、ドル/円についていはドル急伸にも繋がり難いと見ています。ドル買いは110.10-20の押し目を拾って109.40で撤退としています。ドル売りは様子見です。109.50以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。

ユーロ/ドルは1.1810-20の上値抵抗に再三ぶつかっており、上値トライに失敗した反動でやや下値リスクが高い状態にありますが、短期トレンドがユーロやや強気の状態にあるので押し目買い方針継続としています。短期トレンドは1.1600割れでニュートラルな状態に戻しますが、1.1530-50に強い抵抗が控えており、急落にも繋がり難いと見ています。買いは1日様子見か1.1640で撤退。売りは様子見です。強い下値抵抗は1.1660-70にあります。

ユーロ/円は前日足から上寄りのスタートとなりましたが、130円超えトライに失敗して終えています。短期トレンド変化が確認できないので、売りは様子見か130.50-60超えで軽く売って131.20で撤退です。買いは129.00-10の押し目待ち。損切りは下値リスクが点灯する127.90で撤退です。売りは様子見です。

ポンド/ドルは1.3420-30の抵抗にぶつかっており、やや上値の重い展開となっていますが、短期トレンドはポンドやや強気の状態を維持しており、押し目買い方針継続としています。売りは様子見です。1.3410-20にやや強い抵抗が出来ていますが、クリア出来れば一段の上昇へ。

ポンド/円も強気の流れを維持しており、145.90に損切りを置き、押し目買い方針継続としています。売りは様子見です。

豪ドル/円は小反落。83.50-60の下値抵抗を守っていますが、84円台乗せに失敗しており、84.50-60の抵抗を上抜けて越週するまでは下値リスクにも警戒が必要です。買いは様子見か引き付けて、82.50で一旦撤退。売りは様子見です。

今日はFOMCの結果発表がありますが、0.25%の利上げはすでに織り込み済みです。むしろパウエルFRB議長の記者会見で今後の利上げの回数を探る動きと見られますが、14日にはECB理事会もあるのでドル急騰にも繋がり難いと見られます。

今日のランチは橡の木で「五色丼」を頂きました。卵焼き、金目鯛(皮目をあぶってありました)マグロの脳天の炙り、鯛、もう1種類白身のお魚が乗っていました。小鉢が新玉ねぎのサラダでしたが、新玉ドレッシングとの相性が抜群!美味しかったです。海老のお味噌汁が付いて¥1000はお値打ちです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13034797/

ゴールデンアワー特別編「若林栄四のパーフェクトストーム」

ドル/円、クロス/円、上値トライの動き

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円相場は朝方のシドニー市場で米朝首脳会談への期待感が先行して早々に110.49まで上昇しましたが、その後は110.20-40ゾーンでもみ合いとなっています。短期トレンドの変化が確認できませんが、110.50超えを見た場合はニュートラルな状態に戻して110.80-90超えの抵抗をトライする動きに繋がり易くなります。逆に109円台を維持出来ずに終えた場合は下値リスクが点灯します。ドル売りは110.60で浅めに撤退。ドル買いは109.50-60の押し目待ちとしています。損切りは108.80で撤退です。

ユーロ/ドルは値幅の小さい足で終えており、1.1810-20の抵抗を上抜け切れずに押し戻されています。上値が重い感がありますが、下値を切り上げる流れを守っているので、押し目買い方針継続としています。短期トレンドは1.1600割れでユートラルな状態に戻しますが、1.15台に強い抵抗があり、急落にも繋がり難いと見ています。買いは様子見か押し目を軽く買って1.1640で撤退です。売りは様子見です。

ユーロ/円は陽線で切り返していますが130.00-10の抵抗を上抜け切れていません。日中の上値トライでもこれにぶつかっており、飛びつき買いにも注意が必要です。一方で128.00-10の下値抵抗も守っており、これを割り込んで来ない限り、下値余地も拡がり難いでしょう。買いは129.00-10で押し目買い損切りは127.90で撤退です。売りは様子見か130.50-60の吹き値があれば売り向かい。131.20で一旦撤退です。

ポンド/ドルは1.34台定着に失敗して小反落しています。下値トライの動きが強まると見られますが、1.3250割れを見ない限り、押しは再び買い場と見ています。売りは様子見か1.3420-30の戻りを軽く売って1.3460で浅めに撤退。買いは1日様子見でいいでしょう。或いは1.3240で撤退です。

ポンド/円は小反発して終えていますが、上値トライに失敗して押し戻されており、買いはゆっくり。売りは様子見です。短期トレンドは146円割れで変化します。149円後半から上値抵抗が厚くなります。

豪ドル/円は陽線引けとなり83.00-10の抵抗を守って上値トライの流れに乗せています。84.50-60の抵抗にぶつかる可能性にも注意して83.50-60での押し目買い方針で。損切りは82.80で撤退です。売りは様子見可84.40-50で売り向かい。損切りは84.80で浅めに撤退です。

昨日の夜は久しぶりに「かつ好」でヒレカツとサラダでがっつり系のお夕飯となりました。一緒に行ったW氏もしっかり完食していました。ボリュームたっぷりですがもたれ感は全くなくすっきり収まりました。ご飯もお味噌汁もお新香も美味しいです。昨日は月曜日、しかも雨なのに、5:45pmにはすでに2Fにお客さん、カウンターにも一組座っていらっしゃいました。6時過ぎには予約のお客さんもカウンターに座り、結局満席に。月曜日は人形町界隈のお店が休みが多いせいなのか、美味しいとんかつ屋さんが少ないせいなのか...。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13204633/

ゴールデンアワー特別編「若林栄四のパーフェクトストーム」

ドル円、クロス/円、上値トライの動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が109円台の下値抵抗に跳ね返されており、反発余地を探る動きに転じています。110.50-60の抵抗をクリアすれば110.80-90超えにある一段と強い抵抗をトライする動きが強まり易くなりますが、111~112円ゾーンにある強い抵抗を一気に上抜けるほどのドル急伸にも繋がり難いと見ています。逆に108.90-00の抵抗を下抜けて終えた場合はドルの下落リスクが点灯します。ドル買いは様子見か109.20-30で買って108.40で撤退としています。売りは110.60で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは小反落となりましたが、1.1720-30の下値抵抗に跳ね返されていることや、短期トレンドに変化が生じていることから、1.17台半ばでの押し目買い戦略で。損切りは1.1700割れで浅めに一旦撤退としています。短期トレンドは1.1600割れで変化します。

ユーロ/円は続落となりましたが、直近の陰線が128.00-10の下値抵抗にしっかりと跳ね返されており、反発余地を探る動きに繋げています。短期トレンドが強いので売りは様子見か130.20で一旦撤退です。買いは朝の128円台を替えなかった場合は1日様子見です。

ポンド/ドルは値幅の小さい足に終わり、方向感のない動きですが、短期トレンドに変化が生じているので、1.3370-80での押し目買い狙いとしています。損切りは1.3310で撤退です。短期トレンドは1.3200割れ出終えない限り大きく変化しません。

ポンド/円は小幅続落となりましたが、146.00-10の下値抵抗には跳ね返されており、上値トライの動きに転じています。買いは146円台を買って146円割れで撤退としています。これが付いた場合は下値リスクが点灯します。売りは様子見です。

豪ドル/円は続落となりましたが、83.00-10の日足の下値抵抗を実体ベースで守っています。一方で週足の形状が安定しておらず、84.50超えで越週しない限り、下値リスクを残します。買いは様子見か82.70-80で買って82.30で浅めに撤退としています。売りは1日様子見です。

先週末の金曜日は姫路まで出張後の帰り道、京都で途中下車して祇園の川上さんで食事をしてきました。お任せのお懐石をカウンターで気軽に頂くことが出来ます。初夏らしい若鮎の焼き物も美味しかったです。牛を使ったお料理も中ほどで出てきました。さっと炙って大根おろしと山椒の実がたっぷり。スダチの入ったタレで美味しく頂きました。ヒレ肉なのでさっぱりして柔らかくお肉の味もしっかり。お造りも当然出されますが、和の食材や前後のお料理との繋ぎを全く壊さないのが不思議です。これが職人さんの技ということでしょうか。嬉しいサプライズはコースの半ばごろに八寸が供されること。季節の食材が色どり良く並べられて美しく、目にも舌にも美味しかったです。

http://www.gion-kawakami.co.jp/about.html

ゴールデンアワー特別編「若林栄四のパーフェクトストーム」

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開。突っ込み売りにも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日はこれから、関西へ出張です。ドル/円とユーロドルの戦略を添付しておきますので、参考になさっていただければと思います。

ドル/円(9:00現在109.73-74)

 ドル/円は110円台を維持できずに小陰線で終えています。下値を切り上げる流れを維持しており、突っ込み売りにも注意が必要ですが、短期トレンドの変化が認められないので110.10-20での戻り売り方針で。

損切りはニュートラルな状態に戻す110.60で一旦撤退です。これが付いた場合は110.80-90超えにある一段と強い抵抗をトライする動きが強まり易くなりますが、ドル急伸にも繋がり難いと見ています。

ドル買いは109.10-20の押し目待ちとします。損切りは108.40で撤退です。これが付かない場合でも108.90-00の抵抗を守り切れずに終えた場合は日足の形状が悪化するのでドル買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。

 日足の上値抵抗は110.40-50、110.80-90に、下値抵抗は109.20-30、108.90-00にあります。

 ユーロ/ドルは4手連続陽線引けとなり、下値を切り上げていますが、直近の日足が1.1810-20の上値抵抗を実体ベースで上抜けられずに押し戻されており、若干下押す可能性があります。一方で1.1750-60の抵抗をクリアして短期トレンドに変化が生じており、押しは買い場と見ます。今日の買いは1.1720-30で押し目買い。損切りは1.1640で一旦撤退です。短期トレンドは1.1600割れでニュートラルな状態に戻します。1.2050超えで越週するまでは下値リスクにも注意が必要です。短期トレンドが変化して日が浅いのでユーロ売りは様子見です。

では行って来ます。皆さま良い週末をお過ごしください。

ゴールデンアワー特別編「若林栄四のパーフェクトストーム」
トレトレ会員無料登録はこちら
ゴールデンアワー特別編「若林栄四のパーフェクトストーム」
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
アメジスト香港2022年版卓上カレンダープレゼント
若林栄四「市場からのメッセージ 2021/12」を特別価格にてご招待
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
最大100万円をキャッシュバック!FX口座開設キャンペーン
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示