川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、強気を維持。クロス/円、小反発。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が値幅の小さいものとなり、方向感に欠ける形ですが、112.50-60の抵抗を守って引けており、これを支えとして113円超えの抵抗を再度トライする可能性に繋げています。113.30-40の上値抵抗煮ぶつかる可能性にも注意しつつ押し目買い方針継続としてます。買いは112.50-60で買って111.80で一旦撤退です。短期トレンドは111円割れで変化します。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは小反発。1.1700-10の下値抵抗には一旦跳ね返されましたが、上値を切り下げる流れからは上抜けきれていないので下値リスクがより高い状態です。買いは様子見。売りは1.1780超えを売って1.1860で撤退としています。短期トレンドは1.19台を回復しない限り変化しません。

ユーロ/円は132.00-10の下値抵抗を守った状態ですが、134.20-30の抵抗を上抜けて来るまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見か131.40に損切りを置くなら132.00-10で軽く試し買い程度に。売りは132.60-70超えで戻り売り。損切りを浅くするなら133.20、深い場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻す134.20で撤退です。

ポンド/ドルは陽線で切り返していますが、上値を切り下げる流れには変化が認められません。1.3000-50ゾーンの強い下値抵抗にも注意しつつ1.3200-10で戻り売り。損切りは1.3260で撤退です。これが付いた場合は一旦底打ちした可能性が点灯します。買いは様子見か1.2940に損切りを置くなら1.3000-10で軽く試し買い程度に。

ポンド/円は陽線引けとなり反発余地を探る動きに繋げていますが、調整下げが一巡したと認められないので買いは様子見とします。146~147円ゾーンの下値抵抗を守っているので突っ込み売りにも注意して、148.40-50で戻り売り。損切りは149.30で一旦撤退です。

豪ドル/円は小幅続落。88円割れを見て下値余地がもう一段拡がり易くなっています。買いは様子見。売りは87.80-90で戻り売り。損切りは88.50で一旦撤退。強い下値抵抗は87.00-10にあります。

朝のうちに仕事を片付けて、土曜日は久し振りに柴又の日曜庵に行ってきました。11:00開店なので、この時間に行けばまず大丈夫ですが、予約して置くと安心です。12時には満席になりました。定番のなごり雪(豆腐)、板わさ、卵焼き、そして〆はとろろせいろのお蕎麦を田舎蕎麦に変更して頂きました。日本酒をいっぱい行きたいところでしたが、11時台ではさすがに気が進まずそば茶で。しかし、こちらのお店はせかされることもなく、相席もさせないのでゆったりとお酒を飲む方も多くいらっしゃいます。というわけで回転が遅くなる傾向にあるので外に出ると行列が出来ていてビックリすることがあります。帰りに帝釈天の参道で「丸仁」で実山椒の佃煮と「船橋屋」の豆かんを買って帰りました。

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009588/   (日曜庵)

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13115293/

http://www.funabashiya.co.jp/accessmap/shop03.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル全面高。米雇用統計発表待ちで小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は寄せ線に近い形の足で終えていますが、下値抵抗に跳ね返された流れを受けて113.00-10の抵抗を試す動きとなってます。ここからは雇用統計の発表待ちで動きが鈍くなると見られます。予想値は失業率が4.4%、新規雇用が+8万人、労働賃金の上昇率は+0.3%の予想となっています。12月の利上げも織り込んでマーケットは強気一色となりつつあります。113円超えで越週出来れば来週も上値余地を探る動きが継続、112.00以下なら下値リスクを残す形となります。今日のドル買いは111.40で撤退としていますが、NY市場終値が112円以下なら損切りが付かない場合でもドル買いは一旦撤退です。売りは基本は様子見ですが、114.10-20の吹き値があれば売り向かい。損切りは114.60で撤退としています。

さて、10/9(月)の体育の日はマネースクウェア・ジャパン主催のM2J株価指数アカデミア「実践テクニカル講座」を開催します。口座をお持ちの方限定となりますが、お時間があれば皆さま是非ご参加ください。今回は、チャートの基礎と前回の講座でお話したポジショニングの続き、そして今後の戦略についてもお話する予定です。質問コーナーもあります。

http://www.m2j.co.jp/seminar/seminardetail.php?semi_seq=3082

さて、今日のランチは久し振りに「田酔」で時鮭の西京焼きを頂きました。いつもの大きな出汁巻き卵も付いてきます。炊き立てのつやつやご飯、お味噌汁、昆布と梅干、小鉢がセットで¥1200でした。12時を過ぎるころには満席になります。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13097361/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル円強気を維持。クロス円は小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

明日の米雇用統計待ちでマーケットは様子見気分が強く全般的に小動きとなっています。新規雇用は+7.7~8万人、失業率は4.4%の予想となっていますが、昨日発表された9月のADP全米雇用リポートでは+13.5万人となったことから上ブレの可能性が視野に入っており、ドルは小じっかりの推移となっています。

ドル/円は短期トレンドの変化が認められず、押し目買い方針継続としています。買いは様子見か112.40-50で軽く買って111.70で撤退としています。売りは様子見です。短期トレンドは111円割れでニュートラルに変化、逆に114円台に日足の実体を乗せて来るか、週足が113円超えなら来週も上値余地を探る動きが継続する可能性が高くなります。

ユーロ/ドルは小幅続伸となりましたが、個々の足が上昇余力に乏しいものであることや上値を切り下げており、下値リスクがより高い状態にあります。1.1700-10の下値抵抗には一旦跳ね返されていますが、調整下げ一巡と認められないので買いは様子見としています。下値抵抗は1.1700-10、1.1660-70にあります。売りは1.1800-10で戻り売り。損切りは1.1840で一旦浅めに撤退です。短期トレンドは1.1950-60の抵抗をクリアすればニュートラルな状態に戻しますが1.20台に日足の実体を戻さない限り、下値リスクを残します。

ユーロ/円は寄せ線に近い形の足で終えていますが、揉み合いの域を抜け出しておらず、8手前の大陰線が上値を押えた状態です。一方で132.10-20に日足の下値抵抗があり、これをしっかり下抜けて来ないと下値余地も拡がり難くなっています。買いは様子見か引き付けて。131.40で撤退です。売りは1日様子見です。

ポンド/ドルは上値を追い切れずに寄り付き水準に押し戻されており、下値リスクがより高い状態に変わりありません。買いは様子見です。1.3200-10にやや強い抵抗があります。売りは1.3350-60の戻り待ちとしています。損切りは1.3420で一旦撤退です。短期トレンドは1.3450-60の抵抗をクリアしない限り、変化しません。

ポンド/円は寄せ線に地下形の足で終えており、寄り付き水準に戻して引けています。上値を切り下げる流れに変化が認められないので買いは様子見です。売りは150.10-20で戻り売り。損切りは151.10で一旦撤退です。148円台前半から147円台後半に強い下値抵抗があります。強い下値抵抗は146.00-10にあります。

豪ドル/円は小陽線で終え、上値を切り下げる流れから頭一つ上抜けて来ましたが、今朝発表された小売売上高が予想比悪かったことを受けて反落しています。88.00-10の抵抗を守りきれば再度上値トライの可能性が高くなるので売りは様子見です。買いは88円台を買って87.70で一旦撤退です。

今日は日本橋まで出た帰りに遅めのランチを小洞天の本店で頂きました。柔らかい焼きそば(ハーフサイズ)と焼売のセットにしてみました。焼売は3個、ザーサイ、スープ、ライスまで付いて¥1130でした。さすがにライスは無理でしたが、久し振りに懐かしく美味しい小洞天の焼売を堪能しました。焼売は変わらない味です。1個¥170で昔とそう変わらない料金でした。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13011487/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、小反落。下値抵抗は守った状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続小陽線で引けており、いずれも単体では上昇余力に欠けるものですが、下値を切り上げる流れはかろうじて守っています。但し、今日の終値が112.20以下ならドル買いは一旦撤退した方がいいでしょう。短期トレンドは111円割れでニュートラルな状態に戻しますが109.60~110.00ゾーンに日足、週足、月足ベースで見た強い下値抵抗があるので簡単には下抜けないでしょう。逆に114円台に日足の実体を乗せて来た場合は114.60~115.00ゾーンの中期的な上値抵抗をトライする可能性が高くなります。

今日の買いは112.50台を買って111.70に損切りを置くか1日様子見です。ドル売りは目先天井を確認するまで様子見か113.90-00の吹き値があれば売り向かい。損切りは114.60で撤退としています。

ユーロ/ドルは小反発。1.1700-10の下値抵抗には一旦跳ね返されましたが、調整下げ終了とは認められず、上値を切り下げる流れにも変化が認められません。買いは様子見か1.1640に損切りを置くなら引き付けて軽く押し目買い。売りは1.1770-80で再度戻り売りとしています。1.1850超えで一旦撤退。1.19台に値を戻せばニュートラルな状態に戻しますが、1.20台に日足の実体を乗せて来るまでは下値リスクを残します。

ユーロ/円は小反発。反発余力の強いものではありませんが、日足の下値抵抗が131.90-00にあり、これを守っているので売りも慎重に。買いは様子見か131.40に損切りを置くなら引き付けて軽く試し買い。132円以下で終わった場合は損切りが付かなくても一旦撤退です。売りは132.80-90で戻り売り。損切りは134.10で撤退です。

ポンド/ドルは小幅続落。短期トレンドが弱いので買いは様子見です。1.3200-10に強い下値抵抗があります。売りは1.3310超えの戻り待ち。短期トレンドは1.3450超えでニュートラルな状態に戻しますが、1.36台に値を戻さない限り、下値リスクを残します。

ポンド/円は続落。調整下げの範囲内にあり、また、148.00前後に強い下値抵抗がありますが、日足の形状が悪化しているので買いは様子見です。売りは149.50-60で軽く戻り売り。損機rいは150.50で一旦撤退です。短期トレンドは151.50-60の抵抗をクリア出来れば一旦底打ちした可能性が高くなります。

豪ドル/円は値幅の小さい足で終えています。88.00-10の下値抵抗を守っていますが、今日の上値トライでは88.60-80の上値抵抗にぶつかっており、下値リスクがやや高くなっています。これからの買いは様子見です。売りも様子見。

週末の雇用統計までは大きく動き難いと見られますが、クロス/円の上値が重くなっているので、これにドル円も引っ張られる可能性があります。

さて、NYから大ボスが来日しているため昨日は久し振りに浜町の「いな村」で美味しいお魚類を頂きました。トマトとシラスのサラダ。お刺身は、きんめ鯛の皮目を軽くあぶったものと、カツオ。毛ガニがあったのでこれをシェアしました。そして〆は松茸と鱧の小鍋。松茸は今年豊作だそうですが、今季初めての松茸です。〆はこのお出汁を使って雑炊。さっぱり、でも中身の濃いお料理でした。焼酎を2杯ほど飲んで一人8000円ほどかかりましたが、納得の味とコスパの良さです。気になる方はランチで試してみてください。3種類あります。日替わりが¥1000か1050でした。お刺身定食か天婦羅定食。確か¥1300~1400ほどです。ご飯、お味噌汁、小鉢、香の物が付いてきます。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13152646/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル全面高。クロス/円は上下の抵抗を抜け切れずに揉み合いとなる可能性も。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陽線に終わり、単体では上昇余力に欠けるものですが、下値を切り上げる流れを変えておらず、112.50-60、112.20-30の抵抗を下抜けて来ないと下値余地も拡がり難い状態です。ドル買いは、112.50-60で押し目買い。損切りは111.70としていますが、112円台を維持出来ずに終えた場合は、日足の形状が悪化するので損切りが付かない場合でも一旦撤退した方がいいでしょう。ドル売りは様子見か113.90-00で軽く売り向かい。114.20で浅めに撤退です。日足の実体ベースで114円台に乗せた場合はさらに50銭から1円程度上値余地が拡がり易くなります。

ユーロ/ドルは1.1800-10の抵抗を守りきれずに続落しており、日足の形状が悪化しています。買いは様子見です。売りは1.1770-80で戻り売り。損切りは1.1860で撤退としています。1.1710-20にやや強い抵抗がありますが、これを守りきれずに終えた場合は下値余地がもう一段拡がり易くなります。

ユーロ/円は反落しましたが、日足の下値抵抗が131.80-90にあり、これを割り込んで来ないと下値余地も拡がり難い状態です。一方で133.20~133.70ぞーに強い抵抗が控えており、134円台に値を戻さない限り、下値リスクがより高い状態にあります。買いは様子見です。或いは131.40に損切りを置き131.80-90で軽く押し目買い。売りは132.70-80で戻り売り。損切りは134.10に置く必要があります。

ポンド/ドルは続落。1.3400-10の抵抗を実体ベースで大きく下抜けており、下落余地がもう一段拡がる可能性が生じています。買いは様子見です。1.3200-10にやや強い下値抵抗が控えています。売りは1.3310-20の戻り待ち、損切りは1.3380で一旦撤退です。

ポンド/円は150.00-10の抵抗を守りきれずに続落となっています。148.00前後に強い下値抵抗がありますが、ここまで押す可能性があります。売りは150.50-60で戻り売り。損切りは151.60で撤退。買いは様子見です。

豪ドル/円は値幅の小さい足に留まり上値も切り下げていますが、88.00-10の下値抵抗を守っており、小反発の可能性を残しています。買いは様子見か87.50で撤退。売りは89円台の戻り待ちとしています。

昨日は1日お休みをいただいて友人達と京都まで行ってきました。今回は京都市内というよりは神社、それも普段余り行かないところ、ということで、京都の地理に詳しい友人がガイド役になってくれました。

岡崎神社は狛犬ならぬ、かわいいうさぎさんが迎えてくれます。この辺りは野兎が多かったことから神の使いとされ、子宝に恵まれると伝えられているそうです。

http://www.okazakijinja.jp/

そして、白川通りに沿いの法然上人が初めて草庵を開いた地、金戒光明寺へ。実家が浄土宗ということもあったので旅の無事を祈って。こちらには、五劫思惟(ごこうしゆい)の阿弥陀仏があります。落語の「寿限無寿限無、五劫のすり切れ」はここからきているそうです。お顔がふっくらと柔和な阿弥陀仏です。

http://www.kurodani.jp/recommend/gokoh.html

そして、日曜日は比叡山延暦寺へ。西塔にあるご本尊の釈迦如来像が10/1から33年振りにご開帳となっており、私達は知らずに行ってとってもラッキーでした。

http://www.hieizan.or.jp/archives/2556

その他、京都が一望できる将軍塚清龍殿の大舞台もお天気にも恵まれて素晴らしい眺めでした。ここは人も少なく穴場です。清水寺の舞台とはまた異なる雄大さです。

http://www.shogunzuka.com/obutai.html

青もみじがどこもとても美しく、先っぽがちょっぴり赤くなり始めている京都でした。京都市内は相変わらず混雑していましたが、我々が立ち寄ったお寺や神社はどこも静かで落ち着いて緑がとても綺麗でした。食の方は行列のできるラーメン屋さん(猪一)に1時間も並んでみたり、錦市場でテイクアウトして宴会したりでなかなか面白かったです。猪一はラーメンとは関係ない飲むサラダと言われるスムージーが超お勧め。筍がどっさり入った焼売と切り外れのチャーシューを肴にビールを頂き、ラーメンは黒(醤油味)にメンマをトッピングしました。このメンマ、肉厚で柔らかくてとっても美味しいです。+¥150也。

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26022436/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
【新製品】Sinocare社製コロナウイルス検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
芳賀健介氏「千三十三日のグアム戦争」プレゼント企画
レナジャポン公式サイトリニューアル記念プレゼント企画
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示