川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、クロス/円、米大統領就任式を前に小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が上ヒゲがやや長く、実体の小さい陽線となり、115.30-40の上値抵抗を上抜けきれずに終えています。上値トライに失敗した形ですが、前日の大陽線が一旦立ち上げた可能性を示していることから、反落しても113円割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。今日は売り買いともに様子を見るか引き付けて。損切りも浅めに。日足の上値抵抗は115.20-30、116.00-10、117.00±10銭に、下値抵抗は114.00-10、113.60-70にあります。

ユーロドルは陽線で切り返して、下値を切りあげる流れを維持していますが、上昇余力の強いものではないことや、中期トレンドも強い状態にないので上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは1.06台前半を買って1.0570近辺で一旦撤退するか、1日様子見。売りも様子見か1.0830に損切りを置くなら1.0780近辺で軽く売り狙い。1.0500割れを見た場合は下値リスクが再び高くなります。

ユーロ/円は小幅続伸。日足は上値トライの可能性を示していますが、123.00-10に強い抵抗が控えており、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。売りは122.90-00で売り向かい。損切りは123.60で一旦撤退です。買いは様子見です。124円超えの越週で一段の上昇に繋がり易くなります。逆に121円割れで越週した場合は再び下値リスクがやや高くなります。

ポンド/ドルは反発に転じましたが、上昇余力の強いものではないことや、上値を切り下げる流れから上抜けきれていないので、下値リスクを残した状態です。買いは無理せず1.2280以下の押し目待ち。損切りは浅い場合は1.2240、深い場合は短期トレンドが変化する1.2200割れで撤退です。売りは様子見です。1.2380-1.2420ゾーンにやy強い抵抗があります。

ポンド/円は続伸。3手連続陽線引けとなり、日足は上値トライの可能性に繋げていますが、上値を切り下げる流れから上抜けきれていないおで、買いも慎重に。売りは様子見です。買いの損切りは140円割れ。

豪ドル/円は続伸。日足の実体を86.50超えに乗せており、短期トレンドは強い状態にあります。週足の上値抵抗が87.10-20にありますが、しっかり上抜けて越週出来れば一段の上昇へ。買いは1日様子見か85.40で撤退。売りは様子見です。

今日の東京は雪がちらつく寒い1日です。朝から雪の予報だったので今日のお昼もお弁当にしました。昨日より一品増えて焼き鮭を入れてみました。久し振りに食べると鮭も美味しいです。

昨日の夜、アボカドと豆腐のサラダを作ってみましたが予想外に正解でした。作るというより切っただけですが。
アボカド1個はさいの目にカット、豆腐は半丁位の大きさのを使ってみました。豆腐はそのままよりもキッチンペーパーに包んで5分ほど置いて置くと水分が程よく抜けます。これもさいの目にカット。両者をさっくり合わせて、この上にシーザーサラダ用のドレッシングを二回りほど掛けて、その上にイリゴマを少し多めに散らします。さらに一味加えたのが例の「はさめず」です。これを小さじ1-2杯と亜麻仁油などの癖のないオイルをほんの数滴掛けてみました。これだけです。ご飯のお伴でも晩酌のお伴でもイケます。彩りが足りないと思ったらサラダ用のほうれん草や水菜を切って和えても美味しいと思います。お豆腐が余った場合は冷奴か、温めて生姜醤油で食べれば一品追加にもなります。昨日はこれに戻しておいたキクラゲと野菜を炒めて終わり。お手軽で15分で晩御飯が出来上がりです。しかし、ヘルシーなはずがご飯も進んでしまって結局体重も減らずでした。今日の夜は天婦羅。ちょっと重いかなぁ...。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、一旦底打ちの可能性?東京市場で小反落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は前日の大陰線を切り返す大陽線の出現となっています。112円台の中期的な下値抵抗にしっかりと跳ね返されたことから、調整下げが一旦終了した可能性が点灯していますが、現状は1/3に付けた118.60を戻り高値として上値を切り下げる流れから抜け出しておらず、この日足の上値抵抗が115.30-40にあることから、これを実体ベースで上抜けて来るまではドル買いも慎重に。ドル買いは様子見か113.60-70の押し目を買って112.80で撤退。売りは114.90-00で戻り売り。損切りは115.60で撤退です。

ユーロ/ドルは反落。下値を切り上げる流れを維持しているので、売りは様子見か1.0830に損切りを置くなら吹き値を軽く売り狙い。買いは様子見か1.0570で撤退。短期トレンドは1.0500割れで再び下値リスクが高くなります。

ユーロ/円は実体のしっかりとした陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、短期トレンドの変化が認められないので買いは様子見です。売りは122.00-20で戻り売り。損切りを浅くするなら122.60で撤退としています。123円台を回復した場合はニュートラルな状態に戻します。強い下値抵抗は121.00-10にあります。

ポンド/ドルは小反落。下げ余力の強いものではないので売りは様子見。買いも様子見か引き付けて1.2190で一旦撤退です。

ポンド/円は小幅続伸。週足の形状が改善しておらず、下値リスクにも引き続き警戒が必要です。買いは139円台の押し目待ち、損切りは138.40で撤退です。これが付いた場合はもう一段押す可能性が高くなります。売りは様子見です。142.50-60に上値抵抗があります。

豪ドル/円は陽線引けとなり、86円台に実体を乗せて来ました。日足の形状が改善しており85円割れで終えない限り、押し目買い方針で。売りは様子見です。日足の上値抵抗は86.70-80にあります。

今日のお昼はのり弁。お正月から食べ過ぎ状態が続いたので、お弁当のおかずは卵焼き、大根と人参のなます。べったら漬け。フリーズドドライの豚汁といたってシンプル。卵焼きはお砂糖を入れない派です。卵が大好きなのですが、お砂糖などを入れない卵焼きの方が卵の味が良くわかる気がします。因みにお塩より醤油好き。見栄えがちと悪いのですが「はさめず」というお醤油を少し入れると味が引き立ちます。最近お醤油はこればっかり使ってます。お豆腐でも卵かけごはんでも煮ものでもよく合います。柴又の日曜庵でお蕎麦を食べた後に購入して来ました。なごり雪(お豆腐)にかけて頂いたのが余りにも美味しくて..。

http://www.hasamezu.com/shop/

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009588/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、小反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は112.50-60の抵抗に跳ね返されて小反発に転じていますが、上値も重く、上値を切り下げる流れに変化が認められません。引き続き114.60か、深い場合は115.10に損切り置いてドルの戻り売り方針継続としています。買いは底打ち確認まで様子見が基本ですが、111.70に損切りを置くなら引き付けて軽く試し買い程度に。日足の上値抵抗は113.80-90、1144.10-20に、下値抵抗は112.50-60、111.90-00にあります。

ユーロ/ドルは寄付き安値の陽線が出ており、1.0650-60の抵抗を上抜けて一段の上昇に繋がりましたが、中期トレンドが強いわけではないので買いは無理せず1.0620-30の押し目待ちとしています。或いは寄付き安値の陽線は下げ渋る傾向にあるので、今日だけ1.0680台を買って1.0670で浅めに撤退。短期トレンドは1.0500割れで再び下値リスクがやや高くなります。売りは様子見です。1.0760-70に上値抵抗があります。

ユーロ/円は小幅続落。下げ余力の強いものではありませんが、下値リスクが高い状態にあるので買いは様子見です。売りは123円超えに損切りを置いて戻り売り方針継続です。

ポンド/ドルは材料出尽くからショートカバーが入りましたが、週足、月足の形状が改善しておらず、戻り余地を試した後の反落にも警戒が必要です。買いは1.2330-40で買って1.2280で浅めに撤退としています。1.2200割れで再び下値リスクが高くなります。
売りは様子見。

ポンド/円は急反発。一旦底打ちの可能性が点灯していますが、上値を切り下げる流れから上抜けきれておらず、下値リスクを残しています。朝方の戦略は139.30-40で買って138.80で撤退としていますが、買えなかったら無理せず様子見です。売りも様子見です。

豪ドル/円は小反落して終えていますが、下げ余力の強いものではないことや、85.00-10の下値抵抗を守っており反発の可能性に繋げています。買いは84.80で撤退。売りは様子見です。86円台半ばの上値抵抗にも注意が必要です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、続落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は日経平均株価が300円安となる中で113.50-60の抵抗を下抜けており、もう一段下値余地が拡がる可能性が点灯しています。買いは様子見に転じます。強い下値抵抗は112.20~112.50ゾーンにあります。売りは115円接近場面の戻り待ちです。

ユーロ/ドルは小反落。下値を切り上げる流れを維持していますが、1.0650-60にやや強い上値抵抗があり、このレベルの買いは様子見としています。中期トレンドが弱い状態にあるので、買いは様子見か1.0600割れで撤退。或いは1.0500-10の押し目待ちです。この場合の損切りは1.0440で撤退。売りは様子見です。強い上値抵抗は1.0750-60にあります。

ユーロ/円は小陰線で終えています。単体では下げ余力の強いものではありませんが、この足が121円割れを見たことで一段の下落リスクが生じています。買いは様子見です。売りは123円超えで撤退。強い上値抵抗は121.70-80にあります。

ポンド/ドルは前日足から大きく下寄りした位置で終えており、短期トレンドは非常に弱い状態です。買いは様子見です。売りは1.2130-40の戻りを売って1.2210で撤退としています。ポンド/円は前日足から下寄りした位置に陰線が出ており、下値リスクが高い状態です。138.60に損切りを置いて戻り売り方針で継続です。

豪ドル/円は小反落。日足の形状が不安定な状態にあるので今日の買いは様子見84.80で浅めに撤退としています。売りは様子見です。

昨日は、東京駅八重洲口構内にある北町ダイニング「本家あべや」で比内地鶏と名物のきりたんぽ鍋を頂きました。コースでしたので他に色々お料理が出たのですが、これを全て食べてしまうとお腹がいっぱいになってしまって、折角の美味しい焼き鳥とお鍋がなくなる感じだったので少しセーブしながら頂きました。比内地鶏の焼き鳥は歯ごたえがあって鶏の旨みがしっかりしています。特に追加でオーダーした「ふりそで」はイケます。お鍋も美味しかったですね。お酒も竹鶴のハイボールから始まって、天の戸、ゆきの美人などしっかり頂きました。昨日は寒い夜でしたがお腹も体もほっかほか。秋田比内地鶏生産責任者の店と銘打っていますから、お肉の質は間違いないです。親子丼も食べてみたいですね。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13167089/

2次回で行った「Bar and Food 石」は水天宮からほど近い路地裏にひっそりあるお店。元ホテルのバーテンダーとシェフをしていらしたという若いお二人でやっているお店。サラダやローストビーフ、生ハム、パスタなどの主食系から自家製のドライフルーツや生チョコなんかもあったりでなかなかメニューも多種多様です。お腹がいっぱいだったので食事系は次の機会に!昨日は金柑のジントニックを飲んで帰りました。喫煙可ですから、遅い時間になるとたばこの煙でスモークされます。苦手な人は早い時間(Happy hourもあり)がお奨めです。バー内藤さんは本格的なカクテル、こちらはカジュアルダイニングの雰囲気です。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13176563/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス円続落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は手連続陰線引けとなり上値を切りさげる流れが継続中です。直近の日足も上ヒゲが長く上値トライに失敗した形で終えたことからこの反動で下値トライの動きが先行しています。株価の下げやイギリスのハードブレクジットへの思惑によるリスク回避の動きが先行していますが、強い下値抵抗ポイントにあるので、売りも慎重に。買いは様子見か113.30で一旦撤退としています。売りは115.00-10の戻り待ちとしています。日足の上値抵抗は115.00-10、115.40-50に、下値抵抗は114.00±10銭、113.50-60にあります。

ユーロ/ドルは小幅続伸に繋げていますが、直近の日足が上昇余力に乏しいものであることから、伸び悩む可能性が高いと見ています。買いは1日様子見か1.0500-10の押し目があれば買い狙い。損切りは1.0440で撤退。売りは様子見です。

ユーロ/円は小反発して越週しましたが、日足は下値リスクがより高い状態です。値動きの中で121円割れを見ており、一段の下落リスクが点灯しています。買いは様子見です。売りは123円超えで撤退です。

ポンド/ドルはハードブレクジットへの思惑からシドニー市場で大きく値を下げてスタートしています。NY市場が休場であるため大幅回復にも繋がり難いでしょう。戻売り方針で。上値抵抗は1.2130-40にあります。買いは様子見です。

ポンド/円は続落。137-138円ゾーンの下値抵抗を切れてはじめており、一段の下落リスクに注意が必要です。買いは様子見です。売りは137.80-90で戻り売り。損切りは138.60で一旦撤退です。

豪ドル/円は寄せ線で終え、86円台の抵抗をこなし切れずに終えています。上値トライに失敗して下値リスクがやや高いので、買いは様子見か84.50で一旦撤退です。売りは様子見としています。

今日はNY市場が休場となるため薄商いの中で動きが大きくなる可能性があります。売り買いともに振らされないよう注意が必要です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
【新製品】Sinocare社製コロナウイルス検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
芳賀健介氏「千三十三日のグアム戦争」プレゼント企画
レナジャポン公式サイトリニューアル記念プレゼント企画
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示