HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「安くて美味しい!おすすめローカルフード特集」
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 特別編」

食の都、香港。世界的に有名なレストランガイドブック「ミシュラン」でも星が付けられているレストランは数知れず。美食家たちが美味しい高級中華料理を求めて世界中からやってきます。その一方で、安くて美味しいローカルフードが食べられるのが「茶餐廳(チャーチャンテン)」です。茶餐廳とは、喫茶店と大衆食堂が合体した香港独特の飲食店で、そこで供される昔ながらの味が庶民から強い支持を受けています。

今回の「世界を席巻ASIAN旋風」は、毎日更新している私のオフィシャルブログ「彩り亜細亜地図」の中から、安くて美味しいローカルフードを厳選しました。香港へ観光旅行に行くときは、ぜひ足を運んでみてください!

スナック感覚?!軟骨皇子鴿(小鳩の丸焼き)

レトロな香港式食堂「澳門茶餐廳(マカオチャーチャンテン)」。マカオ料理を中心とした料理がリーズナブルな値段で楽しめます。私はここに行くと必ず「ポルトガル風エッグタルト(9香港ドル:約140円)」とエバミルクたっぷりの香港式ミルクティ「奶茶(ナイチャ)」(25香港ドル:約400円)を注文します。

ポルトガル風エッグタルトはしっとりしたパイ生地の上に、濃厚なカスタードがのっています。甘さが控えめなので、一度食べるとやみつきになる美味しさです。小ぶりなのでテイクアウトもできるのが嬉しいですね。

 

スナック感覚?!軟骨皇子鴿(小鳩の丸焼き)

 

他にもマカオ風ポークハンバーガー(猪扒包)やスープなしのやきそば味(炒公仔麺)なども人気です。最近はまっているのが、スナックメニューに入っている「軟骨皇子鴿(小鳩の丸焼き)」(40香港ドル:約640円)。少し脂がのったチキンに似た食感で、とってもジューシーです。こんなに安い値段で食べられるのも香港の茶餐廳(チャーチャンテン)ならでは!

※支店によって営業時間が異なります。

 

店舗名 澳門茶餐廳  銅鑼湾店
(マカオチャーチャンテン コーズウェイベイ)
営業時間 7:00~翌3:00
住所 英 : ShopA, G/F, Shining Bldg, 477-481 Jaffe Road, Causeway Bay
中 : 銅鑼灣謝斐道477-481號肇明大廈地下A舗連一樓
アクセス 地図はこちら
電話番号 852-2572-3113
対応言語 広東語・中国語・英語少々
その他サービス Wi-Fiが使用可能
紹介記事 スナック感覚の軟骨皇子鴿(小鳩の丸焼き)♪

プルプルサクサク!クッキー生地のエッグタルト「泰昌餅家」

サクサクのクッキー生地が美味しい「泰昌餅家」(タイチョン)のエッグタルト(6ドル:約100円)。いわずと知れた香港のエッグタルトの有名店で、1954年の創業から変わらない味を作り続けています。朝から晩までひっきりなしに観光客が来るので、買うことを諦める人が多いほど大人気のお店です。ポルトガル風エッグタルトはパイ生地でしたが、泰昌餅家のエッグタルトはクッキー生地です。

 

プルプルサクサク!クッキー生地のエッグタルト「泰昌餅家」

 

アツアツのできたてをその場で食べると、美味しさが倍増します!カスタードが熱すぎるので猫舌の方はご注意を。このお店のカフェが荃灣(チュンワン)の「City Walk」というショッピングモールの中に入っています。エッグタルト以外にも香港スタイルのカフェを楽しめる場所です。

 

店舗名 泰昌餅家 Tai Cheong Bakery
(タイチョン ベーカリー)
営業時間 月曜~土曜 7:30~21:00
日曜・祝日 8:30~21:00
住所 ShopC, G/F, 35 Lyndhurst Terrace, Central
アクセス 地図はこちら
電話番号 852-8300-8301
対応言語 広東語・中国語・英語
紹介記事 プルプルでサクサク♪
クッキー生地のエッグタルト【泰昌餅家】

あっさりした味が病みつきに!魚米家魚湯米線大王の米線

「魚米家魚湯米線大王」は香港に10店舗以上あるチェーン店。このお店の代表的なものが、広東省生まれのライスヌードル「米線」です。私が行った中環(セントラル)店は長いエスカレーター沿いにあります。店内は明るく清潔感があり、女性の一人客も多いそうです。米線がメインの店なだけあって、種類が豊富!何を注文しようか迷います。

 

あっさりした味が病みつきに!魚米家魚湯米線大王の米線

 

墨魚丸湯米線(34香港ドル:約550円)イカのつみれ入り。麺はうどんを少し細くしたもので柔らかく、スープは魚の出汁がでていてあっさりで美味しい一品です。他にもチャーハンや炒め物など中華料理の定番も食べられます!

 

店舗名 魚米家魚湯米線大王 (セントラル分店)
営業時間 7:00~翌3:00
住所 中環威靈頓街98-102號翡翠中心2樓
アクセス 地図はこちら
電話番号 852-2524-3661
対応言語 広東語・中国語・英語少々
紹介記事 あっさりした味が病みつきに!
魚米家魚湯米線大王の米線

1951年創業!老舗の茶餐廳(チャーチャンティ)「蘭芳園」

気軽にローカルフードを食べるなら、香港の独特の食文化と大衆文化がぎっしりつまった茶餐廳(チャーチャンテン)「蘭芳園」がおススメ。茶餐廳はこの店が最初と言われるほど、有名な茶餐廳です。代表的なものは、香港式ミルクティ「奶茶(ナイチャ)」。濃いセイロン茶にたっぷりのエバミルクが入ったものです。甘味はないので、お好みで調節をしてください。

他にも人気メニューの一つ「奶油猪」。これはトーストしたパンにコンデンスミルクとバターがかかった、とってもシンプルなもの。まさに庶民の味です。猪扒包(カツサンド)や即席麺「出前一丁」を使ったメニューも人気です。香港では、日清「出前一丁」はとっても人気!スーパーなどでも20種類近くのものが売られ、日本からの観光客がお土産で買うことが多いほどです。

 

1951年創業!老舗の茶餐廳(チャーチャンティ)「蘭芳園」

 

ちなみに、この出前一丁は朝食メニューにもあります。火鍋のシメにもオススメです。私が食べた出前一丁メニューはカリカリのチキン入り(炸鶏出前一丁)なんですが、これが意外と美味しかったです。スープはオリジナルでチキンから出汁をとっている濃厚なものでした。周りを見渡すと、スープなしの出前一丁に照り焼きチキンがのっているものを食べている人が多かったです。香港に来たら新しい感覚の「出前一丁」を楽しんでみるのもいいかもしれません。

 

店舗名 蘭芳園  Lan Fong Yuen
(ランフォンユン)
営業時間 7:00〜18:00
住所 英 : 2 Gage Street, Central, Hong Kong
中 : 香港中環結志街2號
アクセス 地図はこちら
電話番号 852-2544-3895
対応言語 広東語・中国語
紹介記事 【ネット報道番組オプエド】
香港からはB級グルメ「蘭芳園」のリポート!

究極のB級グルメ!たっぷりチーズの出前一丁!

芸能人もよく来る香港の代表的なB級グルメと言えば「芝士麺(チーズかけ即席麺」。ここまで出前一丁メニューが香港で進化しているのは驚きました。下の写真は猪扒芝士麺(ポーク入りチーズ麺)。チーズはとってもとろ~り、濃厚!ポークはあっさりした味つけでほどよく焼けていて、これがまたマッチします。

 

究極のB級グルメ!たっぷりチーズの出前一丁!

 

朝食、ランチタイム、アフタヌーンティータイムなどの時間帯別にメニューが異なり、即席麺を使ったメニュー以外も豊富に揃っています。ただし、看板メニュー「芝士麺」は終日値段がかわりません。これにホットの飲み物を頼んで42香港ドル(約670円)(コールドはプラス2香港ドル:約30円)。即席麺で、この値段は...と思いますが、まず日本では味わえない究極の味!ぜひお試しあれ!

 

店舗名 新記芝士麺
営業時間 7:30〜23:30
住所 G/F, No.1-3, Barrows Street, WanChai
アクセス 地図はこちら
電話番号 852-2574-3988
対応言語 広東語・中国語・英語少々
紹介記事 究極B級グルメ☆チーズたっぷりの出前一丁『芝士麺』♪

香港名物「鮮蝦雲呑麺(蝦入りワンタン麺)」を食べよう!

今回紹介するのは中環(セントラル)の路地裏にあるお店「新源興燒臘茶餐廳 Yuen Hing Restaurant」。ここの鮮蝦雲呑麺(27香港ドル:約430円)の美味しさにも思わず唸ってしまいました。香港名物の「鮮蝦雲呑麺(蝦入りワンタン麺)」がオススメです。香港麺は日本の麺とは異なる、ゴムのようにやや堅めの細麺です。これに塩味のあっさりスープと、大きなプリプリのエビが入っている雲吞が定番です。どこのお店で食べてもはずさないほど、香港の鮮蝦雲呑麺のレベルは高いです。

 

香港名物「鮮蝦雲呑麺(蝦入りワンタン麺)」を食べよう!

 

ごま油のほんのりした香りにあっさり味スープ。お約束の大きな海老雲吞。路地裏にも関わらず、地元の人で溢れる人気店です。24時間営業しているので、ちょっと小腹がすいたときにもおススメですよ!

 

店舗名 新源興燒臘茶餐廳 Yuen Hing Restaurant
営業時間 24時間営業
住所 中環機利文新街34-36號地下
アクセス 地図はこちら
電話番号 852-2545-2219
対応言語 広東語・中国語・英語少々
紹介記事 深夜のエビワンタン麺♪
【新源興燒臘茶餐廳 Yuen Hing Restaurant】

体にやさしいあたたまる飲み物「杏仁露」

体調がすぐれないとき、喉が乾燥しているとき、せき止めよく飲むのが「杏仁露(アーモンドティー)。香港では体を冷やさないために、温かい飲み物を飲む人は多いです。私が好きなのは卵白が入ったアーモンドティー。固まった卵白をかきまぜながら飲むもので、翠華餐廳では「生磨蛋白杏仁露〈23香港ドル:約370円〉」を楽しめます。

 

体にやさしいあたたまる飲み物「杏仁露」

 

1967年創業、香港各地に30店舗以上展開しています。メニューにすべて日本語がついているので安心!言葉が分からなくても指さしだけでOKです。しかもクレジットカードや、オクトパスカードが使用できるのも助かります。

 

店舗名 翠華餐廳 Tsui Wah Restaurant
営業時間 7:00〜26:00
住所 中環德輔道中84-86號地下
電話番号 852-2815-3000
対応言語 広東語・中国語・英語少々
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
トレトレ会員募集
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
HSBC香港活用マニュアルセット
HSBC香港法人口座活用マニュアル
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示