HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 香港彩り情報「オクトパスカードを使って、香港をラクラク旅しよう!」
バックナンバー
香港彩り情報「オクトパスカードを使って、香港をラクラク旅しよう!」

みなさん、こんにちは。楢橋里彩です。
香港に行ったら観光する前に購入をおススメするのが「オクトパスカード(八達通)」。プリペイド式のカードで日本で言うSuicaやPASMOのようなものです。いや、それ以上に万能なカードかもしれません。今回の香港彩り情報ではオクトパスカードを改めてご紹介します!

※過去記事「乗り物特集」でもオクトパスカードを紹介しています。
<乗り物特殊(前編)の記事はこちら>

万能!プリペイド式カード「オクトパスカード(八達通)」とは?

「オクトパスカード(八達通)」とは、日本でいうところのSuicaやPASMOと同じ、非接触型ICチップの入ったチャージ式カードのことです。

タクシーと赤いミニバスを除くと、香港のほとんどの交通機関で使用できます。乗り物だけでなく、コンビニやカフェなどでも使えるので、これ1枚あるととっても便利です!香港に到着したら購入しておきましょう。

※オクトパスカード公式サイト

オクトパスカード

購入する場所は?

オクトパスカードは、すべての駅にある「客務中心(カスタマーセンター)」で購入できます。香港に旅行で行く場合は、空港の到着フロアに「客務中心」があるので、忘れずに空港で購入しましょう。

その後、バス移動、電車移動でもすぐ使えますし、切符も現金で購入するより1割ほど安くなるのでお得です。カードの金額が使用中に不足した場合、1回限り最大35香港ドルまでをデポジットから差し引くことができます。

次回チャージした際にその分が差し引かれます。

<一般的なオクトパスカードの購入額>
■大人:150香港ドル
(チャージ100香港ドル、デポジット50香港ドル)
■子供:120香港ドル
(チャージ70香港ドル、デポジット50香港ドル)

客務中心(カスタマーセンター)

ツーリスト向け≪3日間、MTR(地下鉄)乗り放題「Airport Travel Pass( 機場快綫旅遊票)」≫

空港から市内に出るときは、タクシーやバスを利用しても良いですが、香港の地理をよく知らない方はエアポートエクスプレスを利用しましょう。

空港駅~香港駅までおよそ25分、片道100香港ドルで行けます。その際は、観光客向けに販売している「Airport Travel Pass」の購入をおススメします。

エアポートエクスプレス片道または往復分と72時間(3日間)分のMTR(地下鉄)乗り放題が含まれたお得なチケットです。

MTRの乗り放題は、MTRを一番最初に利用してから72時間です。
(※客務中心で購入する場合はいずれもクレジットカードは使用不可、現金のみ)

・エアポートエクスプレス往復乗車分つき MTR3日間
300香港ドル(デポジット50香港ドル込)

・エアポートエクスプレス片道乗車分つき MTR3日間
220香港ドル(デポジット50香港ドル込)

エアポートトラベルパスは、MTR以外の乗り物を利用する、またはスーパーで買い物をする場合は別途チャージが必要です。

Airport travel Pass

どんな場所でも使える便利なカード

購入したら早速オクトパスカードを使ってみましょう 香港に滞在中、主な交通手段はMTR(地下鉄)になると思います。現在、香港は主要11路線と新界西部を走る輕鐵線(Light Rail Transit=LRT:屯門~元朗間)があります。

昨年12月28日に開通したMTR南港島線(東区間)に乗ると、金鐘(アドミラルティー)駅から観光スポットとしても大人気の海洋公園(オーシャンパーク)駅までの所要時間はわずか4分になりました。これまで電車がなかったのでバスかタクシー移動で30分以上もかかっていましたが、とても便利になりました。

その他の交通手段としてピークトラム、バス、フェリー、ミニバス(緑のミニバスと一部の赤いミニバス)などもあります。これらの交通手段はすべてオクトパスカードが利用可能です。。

※MTR(地下鉄)やバスの乗り方については、過去記事で詳しく紹介しています。
<乗り物特集はこちら>

他にもコンビニやスターバックス、パシフィックカフェ、スーパーなどで使えます。オクトパスカードのマークの入ったカードリーダーがレジ脇にあるか確認、または店員さんに使用できるか確認してみてください。

チャージ方法

カードリーダーにタッチすると、液晶に残りの残額が表示されます。これは日本と同じですね。カードへのチャージは、コンビニや駅構内にある客務中心(カスタマーサービスセンター)、オクトパスカード専用の「増値機(Add Value Machine)」でチャージ可能です。

チャージの最低料金は50香港ドルです。50香港ドル以上の金額は、50の倍数の金額をチャージすることができます。機械の操作方法がわからない場合は、窓口の係員にお願いしましょう。増値機でのチャージ方法は簡単です。差込口にオクトパスカードを差し込み、チャージしたい金額を入れてチャージ完了です。チャージ後はカードの取り忘れに注意しましょう。

払い戻し方法

一度購入したオクトパスカードは半永久的に使用できますが、払い戻しをしたい場合は、駅構内の「客務中心(カスタマーサービス)」または駅に設置されているオレンジ色のマシンを使うと便利です。デポジット50香港ドルを含む残金が返金されます。

ただし、残金が500香港ドル以上オクトパスカードに入っている場合は手続きが必要になり、その場で返金されず、後日の払い戻しとなりますのでご注意ください。こちらの機械を利用すると、残高と使用履歴を確認できます。駅構内の客務中心でも確認できます。

※500香港ドル以上の払い戻しについて
※発行から3ヶ月未満の払い戻しは、9香港ドルの手数料が発生します。またトラベルパスは購入後、使用期限は180日間です。

【番外編】お土産にぴったり! MTRの

MTR内に設置されているツーリストサービスセンターです。訪れたのは金鐘(アドミラルティ)駅内ですが、ほかにもホンハム、香港国際空港内にもあります。

ここでは、地下鉄に関しての情報から、香港ディズニーランドリゾート、オーシャンパークなどの入場券も取り扱っています。さらに、ここでしか購入できない地下鉄MTRのオリジナルグッズもズラ~リ!お土産にもピッタリです。営業時間は場所によって異なります。詳しくは公式サイトを確認しましょう。

  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
トレトレ会員募集
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
HSBC香港活用マニュアルセット
HSBC香港法人口座活用マニュアル
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示