HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 香港彩り情報「大満喫!5万円(航空運賃込み)だけで香港弾丸旅行」
バックナンバー
香港彩り情報「大満喫!5万円(航空運賃込み)だけで香港弾丸旅行」
公開日:2017年07月27日

みなさん、こんにちは。楢橋里彩です。
今回の香港彩り情報は、日本からのフライト時間が約5時間の香港で、1泊2日の旅行を楽しむ「弾丸の旅プラン」の特集です。往復航空運賃込みで予算が1人5万円で旅行が実現するのか?!2人旅でのシミュレーションプランをお届けします。物価や家賃の高騰が今も続いている香港ですが、上手くやりくりすると予算内で『美味しく、楽しく、しっかりと』楽しめる旅行が実現可能。ぜひ今後のご旅行の参考にしてくださいね!

※1香港ドル=約14円で計算

航空運賃はLCCでしっかり値段を抑えよう!

香港に行くにはやっぱりLCC(格安航空)の利用が一番オトク!たとえば香港エクスプレスの航空券では8月中の値段は往復約2,200香港ドル(約30,800円)です。同社は2013年よりLCCに転換、現在日本国内で9拠点に就航しており、日本と香港間を一番多く飛んでいるLCCです。

現在航空機を19機所有していますが、2018年までには現在の3倍近い50機導入計画を発表しており、新たな路線拡大が期待できそうです!普段から定期的にセール運賃を発表しているので、上手く発売のタイミングを利用したら、よりリーズナブルな値段での香港旅行が可能に。

残金:50,000円(約3,571香港ドル)-30,800円(約2,200香港ドル)

19,200円(1,371香港ドル)
です。

1,371香港ドル(約19,200円)をもっていざ香港の街へ!

交通手段の基本はフェリー&バス&地下鉄で

空港から市内への交通機関は、E23(18香港ドル:約252円)のバスを使って宿泊予定エリアの九龍半島の佐敦(ジョーダン)までいきましょう。(※周辺にあるA21のバスでも可能ですが運賃は33香港ドル(約462円))です。

香港国際空港到着ロビーを出て中央の出口を出て右側の「市内行き」のバス乗り場へ。バス乗り場に到着したら向かって右側に向かってひたすら歩いていくと、一番最後のバス停のE23の乗り場が見えてきます。

早朝5時台から深夜零時まで、15分おきの運行なので乗り遅れても安心です。通勤用バスとしても使われているので、空港の貨物ターミナルやキャセイ航空のビルの前などを回りながらの運行となりますが、それを見るのも旅行ならではの楽しみ方ではないでしょうか。

東涌(トンチョン)消防署のバス停を過ぎて、ランタオ島と九龍半島をつなぐ橋の料金所の手前の停留所を過ぎれば最初の目的地、佐敦(ジョーダン)の上海街まではすぐです!下車駅名は「上海街・佐敦道」、空港から佐敦まではおよそ45分間です。

1371香港ドルー18香港ドル(約252円)=1,353香港ドル(18,942円)

清潔でリーズナブルな

さあ佐敦(ジョーダン)上海街に着きました。このエリアは大通り彌敦道(ネイザンロード)沿いにあるので、 一見宿泊料金が高そうに見えますがリーズナブルなゲストハウスが多くあります。

今回ご紹介するのは日本人にも人気の高いゲストハウス「Alohas Hostel」。佐敦(ジョーダン)エリアの中心街にあり、バス停からは徒歩5分圏内にある最高の立地。全8室あります。

各部屋にはテレビと無料インターネット回線付き、エアコン、一部の客室には専用のバスルームもあり、室内は清潔感のある白を基調とした空間。取材した日はあいにく満室で部屋をみることはできませんでしたが、「日本をはじめ海外からの観光客が多く、特にリピーター率も高いですね」と話すのはスタッフのケイトさん。

部屋が少ないので、旅行の日程が決まったらすぐ予約をすることをお勧めします。

・シングルルーム:1泊220香港ドル(約3,080円)~
・ダブルデラックスルーム:クイーンサイズベッド1つ:1泊380香港ドル(約5,320円)~
・ツインルーム:シングルベッド2つ:1泊380香港ドル(約5,320円)~
・ファミリールーム:クイーンサイズベッド&シングルベッド1つ:1泊680香港ドル(約9,520円)~

1,353香港ドル-380香港ドル(約5,320円)=973香港ドル(約13,622円)

名称 Alohas Hostel
所在地 7/F Kam Ling Building, 231 Nathan Road, Jordan, Kowloon, Hong Kong.
電話番号 852-5117-3470
言語 英語・広東語・中国語
備考 公式サイト

早朝から深夜まで営業するお粥専門店「東海粥店」

佐敦エリアは美味しくて安いお店がいっぱい!香港に来たらやっぱり食べたい「香港スタイルのお粥」。日本の味とは一味違う美味しさは、一度は試す価値あり。早朝6時~深夜2時まで営業しているお粥専門店「東海粥店」には、およそ80種類あり、値段は10香港ドル(約140円)~34香港ドル(約476円)までと豊富な品揃え。早朝フライトまたは深夜フライト前に小腹がすいたときにも重宝するお店です。

イカが入ったお粥「魷魚粥(21香港ドル:約294円)とお粥に浸してたべる油條(揚げパン)(9香港ドル:約126円)をいただきました。

973香港ドル-30香港ドル(約420円)=943香港ドル(約13,202円)

名称 東海粥店
所在地 佐敦上海街106號地下
G/F, 106 Shanghai Street, Jordan
電話番号 852-2353-6780 / 852-2353-6781
営業時間 6:00~深夜2:00(年中無休)
言語 広東語・中国語
備考 現金のみ(カード支払い不可)

テイクアウトスタイルでリーズナブル!点心専門店「包點達人( Bao Dim Tat Yan)」

飲茶レストランに行くとお茶代が別途つくことが多い香港。ここでは欲しいものだけを買った分しかかからないので、安く食べられます。テイクアウトスタイルの点心専門店「包點達人」は香港内に8店舗展開しています。アツアツ点心を買ってその場で食べるのも良し、ホテルに持って帰るのもよし。

定番の点心があるなかで、今回ご紹介するのは香港に来たら一度はトライしてほしい「鳳爪排骨飯(22香港ドル:約308円)」。コラーゲンたっぷりの鶏の脚と豚バラにやや甘いソースがかかっているご飯で、香港では人気のメニューの一つ。他にも焼売や餃子などこちらのお店では大ぶりで食べごたえ十分の点心ばかりです。

943香港ドル-22香港ドル(約308円)=921香港ドル(約12,060円)

名称 包點達人(Bao Dim Tat Yan)佐敦分店
所在地 佐敦上海街115號
115 Shanghai street, Jordan, Hong Kong
営業時間 7:00~20:30
連絡先 852-6127-8022
言語 広東語・中国語・少々英語

九龍半島から香港島には超格安

しっかり食べたらスターフェリーに乗って香港島に移動です。上海街からでているKMB7のバスに乗って尖沙咀のフェリー埠頭まで(4.9香港ドル:約69円)行きましょう。そこからスターフェリーに乗って香港島へ。(片道2.3香港ドル:約32円)

921香港ドル-4.9香港ドル(約69円)-2.3香港ドル(約32円)

913.8香港ドル(約12,800円)


※乗り方などスターフェリーについては過去記事を参考にしてください。
<乗り物特集記事はこちら>

繁華街、中環(セントラル)エリアにある観光スポットへ!

スターフェリー埠頭から中環(セントラル)方面、繁華街SOHOに向かいましょう。目的地までは徒歩20分ほどかかりますが、街を歩いているだけでも楽しいエリア。セントラルにはクィーンズロードから高級住宅街のある半山(ミッドレベル)までを結ぶ、800メートルの『世界一長い』エスカレーター「ヒルサイド・エスカレーター」。(※時間帯によって上り下りの運行が異なりますのでご注意ください)

このエスカレーター沿いにも美味しいお店やお洒落なカフェ、インテリアショップなどが多く点在しているので歩いているだけで楽しいエリアです。

この近くにあるのが観光スポットの一つ、香港で最古の道教寺院「文武廟(Man Mo Temple)」。

ここは渦巻き線香が有名で、線香のなかに願い事の紙を吊るし燃え尽きたときに願い事が叶うと言われています。

名称 文武廟(Man Mo Temple)
所在地 128 Hollywood Road, Shueng Wan, Hong Kong
営業時間 8:00~18:00
拝観料 無料(※線香代は別途かかります)
言語 英語・広東語・中国語

歴史的建築物が、新旧融合した新たな施設に―商業複合施設「PMQ」

歴史的建築物の改装工事を経て新たな形で生まれ変わる建物が増えている香港。文武廟(Man Mo Temple)の近くにも、新たに誕生した施設が観光スポットとして賑わいをみせています。それが商業複合施設「PMQ」。今ではセントラルの観光スポットとして知られている施設ですが、PMQというのは「Police Married Quarters」の略字、つまり「既婚者向けの警察宿舎」が前身なのです。

現在の施設「PMQ」として誕生したのは2014年。若手アーティストやデザイナーたちの作品からレストラン、カフェ、バー、クッキングスタジオやアトリエといった様々な用途として利用されており、観光客だけでなく地元の人たちも多く行き交います。時期ごとに様々なイベントが催され、行くたびにワクワクさせられる場所。セントラルの駅からやや歩きますが、行く価値ありのスポットです。

この施設内に入っているカフェ「Cafe Life」は日本人がオーナーのお店。季節のスイーツやこだわり豆を使用したコーヒー(30香港ドル:約420円~)を提供しています。パティシエの松岡哲也さんは季節ごとの楽しめるスイーツを作っています。

現在は8月いっぱい楽しめる山梨県産桃を使用した桃のスイーツ(60香港ドル~:約840円~)を販売しています。ここではコーヒー(30香港ドル:約420円)をオーダー。クッキーやパウンドケーキなど様々なものを販売しており地元の人たちや観光客であふれる人気カフェです。

913.8香港ドル-30香港ドル(約420円)=883.8香港ドル(約12,370円)

施設名称 PMQ
所在地 No.35 Aberdeen Street, Central, Hong Kong
取材地名称 Cafe Life
営業時間 11:00~20:00
連絡先 852-2858-8755
備考 参考サイト

バスに乗って山頂へ! 香港の絶景を満喫


参照:wikipedia

セントラル界隈を満喫した後はセントラルにあるスターフェリーピアから出ている15番バスに乗って山頂(ビクトリアピーク)へ。天気が良いと美しい眺望を楽しめます。余裕があればピークにあるレストランで食事をするのもお勧めです。帰りは山頂からでている同じバスの最終点で下車、そのままスターフェリーに乗って九龍半島へ移動です。

※15番乗車ルートはこちらで確認できます。

片道9.8香港ドル×2=19.6香港ドル(約275円)
スターフェリー 2.3香港ドル(約32円)

883.8香港ドル-19.6香港ドル(約275円)-2.3香港ドル(約32円)

861.9香港ドル(約12,100円)

コースディナー(北京ダック付)をリーズナブルに堪能!北京ダック専門店「大都烤鴨(Empire City Roasted Duck)」

残金およそ800香港ドルで残りの時間を満喫したい!香港に来たら北京ダックも食べたい!そんな望みをかなえてくれるのが、続いてご紹介する北京ダック専門店「大都烤鴨(Empire City Roasted Duck )」。尖沙咀にあるショッピングモールK11内に入っているお洒落なレストランです。しっかりと予算内に収まるのが嬉しいですね。

このレストランの人気理由の一つに北京ダックが「半羽サイズ」で食べられることにあります。しかもこの半羽の入ったコースディナー(628香港ドル:約8,800円(2名)※サービス料10%別途)がとてもお得に食べられます。コースは全部で6種類。北京ダック以外にも小籠包、ダックスープなどを楽しめます。人気レストランなのでディナータイムは特に予約は必須です。

861.9香港ドル-335香港ドル(約4,690円:※10%込みの1人分計算)

526.9香港ドル(約7,400円)

名称 大都烤鴨Empire City Roasted Duck
所在地 Shop 221, Level 2, K11 Art Mall, 18 Hanoi Road, Tsim Sha Tsui
営業時間 11:30~23:00
連絡先 852-2628-0662
利用可能カード VISA / Master Card / American Express / UnionPay / JCB / Diners
言語 広東語・中国語・英語

一日の疲れを安く、スッキリ落とそう!観光客も多い「足藝舎」

満腹になったところで一日の疲れをスッキリ落とすマッサージをしていきましょう。たくさんのマッサージ店がある尖沙咀エリアにはなかで今回ご紹介するのは、九龍公園からすぐの場所にある「足藝舎」です。

日本人観光客や有名人も多く、年中無休でしかも深夜まで営業しています。「フットリフレクソロジー&肩&首マッサージ50分199香港ドル(約2.830円)」で一日の疲れをスッキリとりましょう。

526.9香港ドル-199香港ドル(約2,800円 )=327.9香港ドル(約4,600円)


マッサージ後はすぐ近くにある尖沙咀駅から地下鉄MTRに乗って佐敦(ジョーダン)駅まで(4.5香港ドル:約63円)。この日のスケジュールは無事に終了です!

327.9香港ドル-4.5香港ドル(約63円)=323.4香港ドル(約4,530円)

名称 足藝舎
所在地 Flat D, 3/F, Mansion building, no.35-37, Hankow road, Tsim Sha Tsui, Kowloon
営業時間 11:00~25:00
連絡先 852-2772-0076
利用可能カード VISA / Master Card / American Express / UnionPay / JCB / Diners
言語 英語・広東語・中国語・少々日本語

朝の目覚めにいかが?あったかミルクプリン「義順牛奶公司」

翌朝は佐敦(ジョーダン)の滞在ホテル近くにある「義順牛奶公司」で温かミルクプリン(34香港ドル:約480円)でスタート。

ほんのり甘いプリンが体に染み込んでいき、朝の目覚めにはぴったり!冷たいプリンの他にもサンドイッチなどの軽食も提供しています。

323.4香港ドル-34香港ドル(約480円)=289.4香港ドル(約4,050円)

名称 義順牛奶公司 佐敦店
所在地 佐敦庇利金街63號 / 63 Pilkem St,, Jordan
営業時間 8:00~0:00(年中無休)
連絡先 852-2730-2799
言語 広東語・標準中国語・片言英語

今では珍しいワゴン式の点心専門店「中央飯店」

さあ空港に行く前に朝早くにもう一軒!最後に超ローカルエリアの飲茶を堪能しましょう。MTR地下鉄に乗って9分、深水埗(シャムスイポー)駅に移動です(5.3香港ドル:約75円)。

ここにあるのは昔の名残のあるワゴン式点心専門店なのです。店内に入ると常連の方がゆっくりと点心を食べながら新聞を読んだりしている姿も。忙しい日々の中で、なんだかほっこりする朝の香港の光景をみることができるのも、こうしたローカル店ならではです。午前中(午前6時~午後1時30分)はオリジナルプライスで以下の通りです。
(小)13香港ドル(約182円)、(中)15香港ドル 約210円)、(大)17香港ドル(約240円)。

午後1時30分~午後3時まで少しだけお得な値段になっています。(※それぞれ午前中より1香港ドル安くなります)

今回オーダーしたのは鮮竹牛肉球(15香港ドル:約210円)

蜜汁义燒包(13香港ドル:約180円)

蟹籽蒸燒賣(17香港ドル:約240円)

そして西米焗布甸(タピオカ入りプリン)15香港ドル(約210円)。お茶代6香港ドル(約84円×2人分)にサービス料がついて79香港ドル(約1,100円)でした。
※2人旅の計算なので、食事代は一人40香港ドル。

289.4香港ドル-5.3香港ドル(約74円)-40香港ドル(約560円)

244.1香港ドル(約3,420円)

名称 中央飯店
所在地 深水埗大埔道140號東盧大廈地下
G/F, Tung Lo Court, 140 Tai Po Road, Sham Shui Po
営業時間 6:00~23:00(年中無休)
連絡先 852-2777-6888
言語 英語・広東語・中国語

この後は荷物を取りに再び佐敦(ジョーダン)駅へ(5.3香港ドル:約74円)。そして佐敦(ジョーダン)エリアの上海街から乗車するバスE23(18香港ドル:約250円)に乗って空港へ!残金は...

244.1香港ドル-5.3香港ドル(約75円)-18香港ドル(約255円)

"220.8香港ドル(約3,100円)"


今回の1泊2日弾丸旅行には、お土産代などは入っていませんが、うまく交通手段を使ったり、お得な時間に行ったりすると1泊2日でもこんなに楽しめます。是非、『香港弾丸旅行』をされるときは目安にしてくださいね!

  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
トレトレ会員募集
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
HSBC香港活用マニュアルセット
HSBC香港法人口座活用マニュアル
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示