HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.90」 ミッキー・チャン
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.90」
公開日:2017年2月09日

香港初のきき酒師の育成スクール

みなさん、こんにちは。楢橋里彩です。
今回はワインや日本酒の知識を学べる「香港ワインアカデミー」の創設者のお一人であり、ワイン&日本酒エデュケーターであるミッキー・チャンさんにお話を伺います。香港は2014年より、「ワインおよびアルコール度数30%以下の酒類」(日本酒を含む)の輸入について物品税が免税扱いになりました。その影響もあり、今、日本からのアルコール類の輸入が拡大し続けています。香港では日本酒の「飲みやすさ」が大人気。

それに先駆け、同スクールでは2012年からは「日本酒講座」も取り入れ、今多くの受講生が学んでいます。SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会)の認可を受け、香港にて国際日本酒きき酒師のカリキュラムを開講。香港における日本酒きき酒師の第一人者であるチャンさんに、日本酒・ワイン人気からみる香港のアルコール事情・市場の動向について伺いました。

 

世界9か国で20店舗を展開

楢橋
チャンさん、よろしくお願いします。ずらりとワインや日本酒が並んでいますね。私の好きな銘柄が沢山あります!

それではまず、「香港ワインアカデミー」がどのようなスクールなのかを教えてください。
チャン
主にワインの知識を学び、それを高める場として、2009年に私を含めた3名で創設しました。他の二人は、ワインスクールに通っていた時のクラスメイトなんですよ。

多くの人に世界中の素晴らしいワインの美味しさを知っていただきたい、ワインを身近に感じて楽しんでもらいたい、という思いで創設しました。

そして当校は世界最大のワイン教育機関WSET(Wine & Sprit Education Trust)の認定プロバイダーとして、珍しいワインを取り扱うなど、常に最先端の知識と情報を学べる環境を提供しています。
楢橋
ワイン界で最高峰の資格と言われる「WSET」の資格を取得しようと多くの受講生が来ているようですが、現在どのくらいの学生が在籍しているのですか?
チャン
Hong Kong Wine Academy

ホームページ
Hong Kong Wine Academy

チャン
初級、中級、上級の3つに分かれており、初級は多くの人に気軽に学んでもらいたいので、一クラス30人前後ですが、レベルが上がるにつれて少人数制で徹底した教育をするため、上級クラスでは15人程で行います。そしてレベルにもよりますが、一コマ最長で6時間です。
楢橋
6時間?!長時間ですね・・・
チャン
長いと思われるかもしれませんが、受け身授業ではなく、実践が多いのであっという間ですよ。むしろ、熱心な学生が多いので授業が終了した後も、残って納得するまで講師と話をしている姿をよく見ます。

受講生は社会人が圧倒的に多いので、平日の夜間クラスに多いですね。7割はワインコレクターや好奇心から学びたいと思って来られる人、残りの3割はレストランなどのサービス業や物流業界に関わる仕事をされている方が、より知識を向上させるために学んでいます。
楢橋
ここまでワインの人気が高まり、学ぼうとする人が増えている背景には何があると思いますか?
チャン
最大の要因は、「ワインおよびアルコール度数30%以下の酒類の関税引き下げ」ですね。それまでも一般的にワインは好まれていましたが、免税になったことが特に大きいですね。
楢橋里彩
彩り亜細亜地図

オフィシャルブログ
「彩り亜細亜地図」

  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
トレトレ会員募集
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
HSBC香港活用マニュアルセット
HSBC香港法人口座活用マニュアル
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示