HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.61」 マイケル・バーク 前編
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.61」
インタビュー収録日:2015年11月16日

香港の空を担う期待の翼

みなさま、こんにちは。楢橋里彩です。
今回は香港の空の業界、航空会社にフォーカスしました。2006年に設立したばかりの航空会社、香港航空。高いコストパフォーマンスとユニークで斬新なサービスで、これまで多くの賞を受賞し、急成長を遂げています。子会社はLCC(格安航空)で、日本でも人気の高い、香港エクスプレスです。香港航空商業部門副部長の、イギリス出身のマイケル・バークさんに、香港航空の成長の秘密について伺いました。

 

急成長中の航空会社

楢橋
バークさん、今日は宜しくお願いします!落ち着いた雰囲気のVIPラウンジ、とても素敵ですね。
バーク
ありがとうございます。こちらのVIPラウンジは香港特区の花の名前をあしらった「クラブ・バウヒ二ア」です。

昨年の6月にオープンしたばかりの新しいラウンジで、香港国際空港ターミナル1のゲート23からすぐの場所にあります。

500平米の空間の中では、シャワールームやリラックススペースだけでなく、広東料理をメインとしたお食事、プライベートの会議室やiMACが利用できるビジネスワークスペースも充実しており、お客様より大変ご好評を頂いております。
楢橋
御社は2006年にフルサービスエアラインとして設立されて以来、急激に成長を遂げておりますが、御社の「強み」とはどのような点でしょうか?
バーク
弊社は中国本土の4大航空会社のひとつ海南航空のグループ会社として設立されました。現在パイロット、客室乗務員、オフィス職員あわせて3,000人が勤務しています。

設立10年目を迎えるのですが、お蔭様で国際的にも高く評価される会社に成長をしており、今年はおよそ600万人のお客様にご利用頂いております。
マイケル・バーク
香港航空

ホームページ
香港航空

バーク
こうした成長理由の一つに、強いネットワークキャリアがあります。現在は北京、上海、昆明、南寧など主要都市だけでなく、これまで国際線が少なかったエリアも網羅しており、他にも、台北、ハノイ、バンコク、ホーチミン、そして日本などあわせて世界30の都市に就航しております。

主に中国本土、台湾、東南アジア、そして日本路線に注力し、拡大し続けています。日本から中国本土への乗り継ぎが便利になるようアジア各都市をさらに結ぶことで、ご利用いただけるようネットワークを拡充しております。
楢橋
まさに国際ハブとしての香港の位置づけを存分に活かしていますね。
バーク

そうですね。今後は、海外と中国本土都市を旅行される方や、香港から快適に乗り継ぎされるお客様のために、特に利便性の向上を目指しております。中国本土からの海外旅行の便宜を図るためにも、今後さらに日本、オーストラリア、ヨーロッパ、への路線拡大を図って参ります。

 

VIPラウンジ

常に最新機材を導入

楢橋
御社は、機材の平均使用年数が短いと伺っておりますが、どのくらいで入れ替えるのですか?
バーク
一機あたり2~4年ですね。
楢橋
常に最新の機体を購入しているということでしょうか?
バーク
はい。現在、弊社はエアバス社旅客機のA330-300を4 機、A330-200を9機、A320を8機、貨物機としてA330-200Fを1機、合計22機を保有していますが、来年は新たな機体を導入する予定です。
楢橋
それは、新たな路線拡大に向けての準備ということですか?
バーク
そうです。来年頭には、エアバス社より9機購入する予定です。香港からの長距離路線を増便させるので、それに合わせた機体を導入します。常に安全性と利便性を図るためにも、積極的に機材を新調していきます。
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント! アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
300円相当ビットコインプレゼント
ビットコインクイーン名波はるか 2019年版・直筆サイン入り仮想通貨カレンダープレゼント
動画セミナー無料配信中!
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
トレトレ会員募集
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
HSBC香港法人口座活用マニュアル
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示